自分の病気や障害とどう折り合いをつけていますか。 発達,,,

レコさん
回答数
1
レコ
さん

自分の病気や障害とどう折り合いをつけていますか。

発達障害と双極の診断がある30代です。

発達障害の疑いがあったのは20代前半からで、長いこと病気がひどくはっきりしませんでした。
発達障害かどうかがはっきりしたのはここ数年です。

私の家族は簡単に言うと父と私は闇属性、母と兄弟は光属性の発達障害だと思っています。
父に発達障害で困っていることを相談しても「それは自分もよくある、なんで困っているのかわからない」と帰ってきたりしますし、
母は最後まで人の話を聞きません。
兄弟に関してはまず話が噛み合わず(お互いに枝葉に別れてしまう)日常会話ですら喧嘩になります。

家族で診断があるのは私だけなので兄弟と私が同じことをしても、私は発達障害と結けられて「これだから注意力が足りない」と言われています。
正直私も家族に対して思っていても言わないだけです。

なんで私だけ発達障害を引け目に感じないといけないんだろう、また家族は社会的にうまくいっている人たちなので羨ましいと思ってしまい、折り合いがつけられません。

相談 発達障害 ADHD 病気

回答一覧

ウルスラグナ
ウルスラグナ
さん
ウルスラグナ
ウルスラグナさん

相談お読みしました
私も双極性障害II型とADHDの障害持ちです
私の家も似たような家庭環境です
就活してますが、ADHD特有の障害が出てしまうと
親「障害が治せないうちは就職なんか無理」
私「障害は病気と違う直せないから障害」
親「はぁー(溜息)、そんなんじゃますます就職なんか不可能だな、世界で初めて障害を治した人間になれ」
私「障害をオープンにして働いている人もいっぱいいる」
親「その中にお前は入れないよ」
今は作業所と言う存在を知りそこに行けの一点張りです。
私自身は就活しているのに・・・。
A型でも給料安いと言ってもお前は一生贅沢しないで細々と生きていけと言われます
そんな中でも救われたのは今通っている就労移行支援施設です。
今度家族を交えて面談することになりました。そこで両親の認識がある程度
改まってくれることを祈るばかりです。

私自身もADHDが憎くて仕方ありません。(双極性のほうは何とか寛解しました)
ただ、個人的には「仕方がない」と諦めつつあります、言い方を変えるなら
「変えられないもの」と「変えられるもの」は存在すると言う事を受け入れたという事です。
ADHDは変えられませんが自分自身は変えることができます。
健常者より苦労はすると思いますが脱皮することは可能だと思っています。

もう親に理解を求めることは諦めました好きなように生きます、ただ自分が生きたいように生きる。収入の高い低いも関係なくしたいことをしていくだけです。
私は障碍者枠では求人が少ないのですが福祉で生きていくことにしました。私のような障害を持つ人たちに私には与えれなかった希望と可能性を信じさせてあげたいと思います。
それが私なりの障害への折り合いのつけ方なのかもしれません

質問者のコメント

ウルスラグナさん、ありがとうございます。
同じような環境の方がいて心強いです。
なかなかわかってもらえない人には説明が難しいですよね…。
障害はあるけれども、自分を変えようとする、すごくわかりますし、素敵だなと思いました。