皆さんこんにちは、MiGです。本当にくだらない悩み事ではあり,,,

ユーザー1364さん
回答数
1
ユーザー1364
さん

皆さんこんにちは、MiGです。本当にくだらない悩み事ではありますが、お悩み相談をさせていただきます。

私は現在、プロフィールにも書いてある通り、高校受験生(中学校3年生)です。

あと2日で6月になりますが、もうそろそろ受験勉強に本腰を入れなくてはならない時期になってきました。

今日、学校の帰り道に他校の友人に会い、受験について少し話したのですが、彼女の志望校は公立で上から2.3番目の高校でした。また、「あと2つ内申が上がればオール5」とも言っていて、悔しいような、泣きたいような、なんとも言葉にしづらい気持ちになりました。

彼女が目指している高校は、私が目指している高校よりも4つ偏差値が高く、私は自分の志望校を受けることができるかすら危ういので、当たり前ですが合格できません。

彼女が今まで努力してきたから、その成績をとれて、志望校を決めたのはわかっています。そんなことはわかっています。自分の努力が足りないことはわかっています。上には上がいるのもわかっています。でも、悔しいです。

他人とと比べなければこんな気持ちになることもないのでしょうが、私はどうしても比べてしまいます。そして、なんでもかんでも比べて一喜一憂している自分が大嫌いです。自分より下の人がいることで安心する最低な人間です。なんでも1番になれないのはわかっていますが、1番でいないと不安です。

どうしたら、人と比べるのをやめることができるでしょうか。また、皆さんはどうやって受験勉強やお仕事などを頑張っていますか。どなたか教えていただけると嬉しいです。

ここまで読んでくださった方、ありがとうございました。

相談 受験

回答一覧

ウルスラグナ
ウルスラグナ
さん
ウルスラグナ
ウルスラグナさん

相談お読みしました
恐らくですが貴方は自己の判断基準を他人で推し量っている可能性が高いと思います。自分を自分であるというアイデンティティを他人に依存しているように見えます。他人は他人、自分は自分と言う線引きが上手くいっていないのでそのような葛藤が生まれるのではないでしょうか。
ライバルのような存在は自己を引き立てますが貴方と他者の関係性はちょっと違う気がします。
彼女は良い学校に行く、私は自分で努力した学校に行く。それで良いじゃないですか。その原因も分かっている訳ですし高校に入ってから巻き返すことも可能です。
目標を定め、手順を踏み、努力する。これはどの成功者でも言っている事です。
詳しくはニコニコ動画の「勝者の考え方」をご覧になってください。きっと貴方の参考にもなりますし勉強する気も起きてくると思います。私は毎日これを見てから自己分析ワークブックを行うようにしています。参考になれば幸いです

質問者のコメント

解答ありがとうございます。お礼が大変遅くなってしまい、申し訳ありません。
「自分が自分であると言うアイデンティティを他人に依存している」まさにその通りだなと、指摘していただいて気がつきました。他人は他人。自分は自分。漸くその意味を理解できたような気がします。これからの日々を自分の目標に向かって、努力していこうと思います。本当にありがとうございました。