私は26歳の会社員です。 中学の頃から、早く死にたい、自分,,,

yumeさん
回答数
1
yume
さん

私は26歳の会社員です。
中学の頃から、早く死にたい、自分なんて早くいなくなればいいのにと思って生きてきました。いわゆる希死念慮に囚われて生きてきました。
20歳を過ぎてからは、仕事や人間関係に疲れ、初めて腕を切りました。
今でもストレスが溜まると、発散する為にその部分を掻きむしったりカッターで切ったりしてしまいます。
最近は更に死にたい願望が強くなって、夜は訳もなく涙が出たりしますし、毎朝起きる度に、あぁ死にたい、と心の中で呟いたり、誰か殺してくれないかな、などと考えてしまいます。これから先のビジョンが全く見えませんし、ずっと死にたいと思いながら生きるのもとてもきついです。
そんな風に考えてしまうのも甘えなのかも知れませんが、これは何か病気なのでしょうか。病気だなんて思ったことがないので、病院には行った事がありません。病院に行ったらこの希死念慮は和らいでくれるのでしょうか。
どうか、同じお気持ちをお持ちで克服なされた方、アドバイス頂ける方、お話聞かせていただけたらと思います。
よろしくお願いいたします。

相談 希死念慮 アームカット 死にたい

回答一覧

KY
KY
さん
KY
KYさん

病気かどうかは別として、病院に行ってみるのはいいことだと思いますよ。

それでたとえ病気と診断されなかったとしても、辛さが続くようでしたら一人で抱え込まずにカウンセリングなど専門家に頼ることも大切です。

少なくともあなたのその辛さは甘えではないので、安心して下さいね。

質問者のコメント

ご回答ありがとうございます。
こんなに早くご回答いただけると思っていなかったので、とても嬉しいです。
甘えではないと言っていただけて心が少し軽くなりました。
病気とは限りませんものね、これからはカウンセリングや病院を頼ってみようと思います。一人で考え込んでも解決はしませんね…。
ありがとうございました。