ボクの自傷行為は、一般的なリストカットのような肌を切るも,,,

ユーザー1908さん
回答数
2
ユーザー1908
さん

ボクの自傷行為は、一般的なリストカットのような肌を切るものではない。理由は単純に、血を処理したティッシュが親にバレたらほぼ確実に怒られることと、痛みの継続が嫌だからだ。シャーペンの芯が出るか出ないかぐらいで手の甲を引っ掻き回す。どんなに力を込めても基本的にはミミズ腫れ程度で済むし、酷くてもティッシュ1枚もいらないような量の血が出るだけ。どうやらボクは血が出ることではなく痛みを発生させることで安心のようなものを得ていたらしい。過去形なのはもう5・6年も前の事だからだ。しかも服で手の甲を隠せる冬場だけ。部活だなんだで手の甲が隠せない期間が続いて、そのまま手の甲を傷つける行為も収まった。なんでこんな事を今になって言いだしたかと言うと、最近その衝動がまた生じはじめたからだ。キャパオーバーなレベルでやるべきことがあってストレスが溜まっているからかもしれないし、色々あってバイトをほとんどしていないからかもしれないし、夏場でも手の甲まで隠れるパーカーが必須になったからかもしれない。それでも、まだやらずにいれるのはパーカーを脱ぐ機会もあれば、たまーにバイトにも行くからだろう。それでも、絶対に人目に晒すことのない脚にだったら平気だろうか?肩辺りなら?二の腕あたりでもいいかもしれない、、やれる場所探しが止まらない。このままだとまたはじめてしまう。自傷行為を全否定はしないけど、あまり勧められたものではないのも分かっているから葛藤してしまう。どうしたらよいのだろうか。ボクはどうすべきだろうか。

相談 自傷行為 葛藤 再発

回答一覧

中屋敷@頑張れない
中屋敷@頑張れない
さん
中屋敷@頑張れない
中屋敷@頑張れないさん

一人称ボクは厨二病だから止めたほうがいいですよ。

質問者のコメント

小学校入学した頃には既に公私で一人称使い分けていて今もできているので問題ないかと。

ユーザー1603
ユーザー1603
さん
ユーザー1603
ユーザー1603さん

さいだーさんこんにちは。
私自身リストカットこそしていませんでしたがお悩みのことは通ってきた道です。
私自身10年以上前にとある提示版でさいだーさんと同じように相談してきたことがあって。
先に自分で書いたことを翻すようですが他人事ではないような気がするのでコメントさせていただきます。

リストカットという行為はいろんな方がいるようです。
血を見てなんか安心する という方や 血がでないぐらいにする方とか 
共通していることはストレスとかいろんな気持ちみたいのを持て余して というか
希死概念への代替というか紛らわす行為のようなものらしいです。
(周囲にはあまりいない上の友人知人はほとんどいないのでネットとかの受け売りですが)
ですから
さいだーさんの行為も自傷行為の中では一般というか少なくともしている人がいる行為だと思います(自傷行為を一般と思われるかどうか というのもひとそれぞれありますけど。)
また再発とか服で隠すとかも昔からお聞きしていますから。

本題ですが

文章をお読みした限りでは忙しくてやらないといけないことばかりでやりたいことができない
という(私も同じ理由があるからか)感じがします。

キャパオーバーなレベルでやるべきことがあって
を減らして
色々あってバイトをほとんどしていないからかもしれないし
バイトを少しやれるように調整
というのがいいかな と思うですが事情が分らないですし 私個人でもそうなのですができていたらここまでお悩みになっていないでしょう。
私個人が間違っているでしょうけど何かアドバイスするとしたら

体のどこでもばれないところはないです 

というお言葉でしょうか。
一人でいる事が多かった私でもそういう機会がありましたから。
もう少しお書きしたいことがあるのですが長くなっていますし見当違いかもしれない
のでこの辺で。何かお聞きしたことがあればご遠慮なくお伝えください。

HOTワード

現在ホットワードはありません