‪とても悩んでいて、どうすればいいかわからず誰かに聞いて欲,,,

Иさん
回答数
5
И
さん

‪とても悩んでいて、どうすればいいかわからず誰かに聞いて欲しくて書きます。
子供の頃7歳上の兄から性的虐待を受けていました。記憶では4歳~7歳ぐらいまでだったと思います。それを20年近く誰にも話さずにずっと仲のいい兄妹、家族として生活してきました。兄から性的虐待をされていた事を誰かに知られることがたまらなく怖かったです。成長するにつれて子供の頃のその経験のせいかは分かりませんが、少しずつですが生活に支障が出てきていることに最近気づき、先日幼馴染の親友にその事を話しました。親友は私の話を受け入れてくれましたが、生活に支障が出ている事については親友も私自身もどうすればいいか分からなくここに自分の経験や今の状況を書かせていただけたらなと思いました。とてもネガティブなことだらけで気分を害される方もいると思いますが、少しでも私の思いを分かってもらえる方がいればと思います...。‬

‪私には7歳上の兄と3歳下の妹がいます。そして、父と母の5人家族で、周りからは仲のいい兄妹、家族として見られる事が多いと思います。何でも話せる友達のような親子そんな風には友人たちからは思われていたと思います。しかし、私には家族にも兄妹にも友人にも誰にも話せない秘密がありました。兄からの性的虐待です。‬

‪私が3歳か4歳の頃だったと思います。始めは一緒にお風呂に入っていた時に熱湯をかけられる所から虐待が始まりました。兄は私が「熱い!!やめて!」と泣き叫んでもとても楽しそうに熱湯をかけていました。一気にかけるのではなくゆっくりゆっくり、洗面器にいっぱいに入った熱湯を胸の辺りの皮膚が薄い所からかけられていたのを今でもはっきりと覚えています。‬
‪それが母にバレてしまい、叱られてしまった兄は、虐待を止める...のではなく性的虐待へと変わっていきました。‬
‪私が4歳の時だったと思います。兄はその頃11歳。ちょうど性的興味が湧く年頃だと思います。‬
‪両親がまだ赤ちゃんだった妹を連れて買い物に行くタイミングで兄は私に性的虐待をしていました。‬
‪子供ながらにこれはよくない事をされているということは理解していました。‬
‪兄は自分の性器を私の口へねじ込み、嗚咽を漏らしても嫌だと言っても「我慢しろ。舐めろ。」と、言っていました。‬
‪そのうち行為はエスカレートし、私の下着を脱がし、子宮へ指をねじ込み、自分の性器も挿入する事もありました。ただただ痛くて苦しかったことを今でも覚えています。‬
‪兄にされるその行為がたまらなく嫌で怖くて、兄と2人になるのが本当に嫌いでした。‬
‪両親が買い物に出かける時は私は泣きながら私も一緒に連れていくようにお願いしていました。しかし、両親が私を買い物に連れていくことはありませんでした。‬
‪その当時、まだ赤ちゃんだった妹を連れて行くだけでも大変だったのに、さらにまだ子供だった私を連れていくのは買い物の時間もかかるし両親にとってはしんどかったのでしょう。‬
‪年の離れた兄が面倒を見てくれるから...両親はそう思っていたでしょう。‬
‪私はその時間が苦痛で怖くて仕方なかった。‬

子供の頃、母からも兄からも弟が欲しかったと聞かされていました。私が生まれる時、兄は弟ができると楽しみにしていたようです。しかし生まれてきたのは妹。兄はとてもショックだったようです。「お前が男だったらよかったのに」その話をされる度に私はそう、言われているように思っていました。
そんな兄と遊ぶ時はいつも男の子がするような戦いごっこ。人前で遊ぶ時は男のように扱われ、性的虐待をされている時だけ妹...というより女として扱われ。
子供ながらに自分の性別がよく分からなくなっていたと思います。
兄から性的虐待をされていた事を両親へ言えなかったのは、自分がされていることを両親へ言ってしまったらきっと家族が壊れてしまうと分かっていたからです、兄がしている事は絶対に許されない事で、知られてしまったら兄も怒られるし仲のいい兄妹には戻れないと、当時4歳だった私は理解していました。
性的虐待をされなくなったのは兄が中学へ入学して間もなくしてからだったと思います。部活も始め家に帰るのが遅くなった兄は私と2人になる事が少なくなったからでしょう。それに、年頃的に彼女ができていたのかもしれません。今まであった性的な興味が妹から彼女が出来たことによってそちらに変わったのでしょう。
その過去が消えることはありませんが、私はその過去を消すように兄に対して嫌な思いを消し、兄がすることを憧れ兄のようになりたいと、少しでも両親や周りから仲良いい兄妹と思われるように頑張りました。頑張ったというより、知らない分からないふりをする方が自分も楽だったんだと思います。辛い出来事は自分の事ではなく誰か他の人の事と考えていたのはその頃からだったと思います。
それに加えて私は昔から母から「ブス」とに言われて育てられてきました。
母は自分とそっくりな私を「ブス」と言っていました。父に似ている妹は「可愛い」
と。子供ながらにその扱いの差に違和感はありました。なぜ私は「可愛い」と言われないのだろう?他にも子供の頃から大人になった今でも母は私の容姿、ファッション、行動、思考、全てを否定することが多かったです。そのせいか、私は自分に全くもって自信がありません。コンプレックスの塊でしかありません。
高校生から短大生の頃には自分の性別、存在が嫌で理解もできませんでした。
「男に生まれたらこんな思いをしなかったのだろうか」「なぜ自分は男に生まれなかったんだろう?」考えてもどうしようもないことはまかり考えていました。それでも男になりたいわけでもなく、恋愛対象も男性でした。中学や高校の頃には彼氏もいました。しかし、彼氏ができたり別れたり恋愛で何かあるとその反動で男っぽいファッションをしたくなったりします。大人になった今でもそれは変わりません。むしろ、大人になるにつれて女の子扱いされるのに違和感があり、男性から性的な目で見られていると思うと吐き気すら感じる時があります。でも、男性と身体の関係を持った事はあります。今現在も身体だけの関係の人がいます。
しかし、行為中に幸せを感じたりする事はありません。頭の中は冷静で、男の人を馬鹿にしているところがあります。何故私みたいな何の魅力もない存在に性的興奮を覚えるのか、そういうことをしたいのか理解ができません。何が楽しくてこんな事をしているんだろう?ずっとぐるぐる考えているだけです。
なら、そういう事をしなければいいと自分でもそう思います。それでも誰かに必要とされたらそこへ行ってしまう...自分でも汚い人間だなと思います。
誰かに大切にされたい必要とされたい愛されたい、そういう思いもあります。でも自分なんかがそう思われるわけがない...だから人に自分の事をどう思っているか聞くのが怖くて相手の気持ちは知らないふりをして笑って誤魔化して会いたいと言われれば会いに行き行為を求められたら応え、その時だけでも必要とされたいとどこかで思っているのかもしれません。
自分でも矛盾だらけで変だなと思います。他にもたくさん書きたいことがあるのですがひとまずこの辺りで...長々とすみません。何か意見をいただけたら幸いです...

相談 性的虐待 コンプレックス

回答一覧

涙(ナミダ)
涙(ナミダ)
さん
涙(ナミダ)
涙(ナミダ)さん

こんばんは、涙です。

ynynjeje610さんの辛い気持ちを私が理解できるなどとは言えませんので、部分的にお話できるところをお伝えしたいなと思いました。

生活に支障が出てしまっていること、心の傷が影響していると思います。
また、男性っぽいファッションをしたくなったり、男性に対しての嫌悪感などについては、過去の虐待によるトラウマが原因ではないかと思います。
もしかしたら、お母さんからの否定的な言葉も関わっているかもしれません。

どうすればいいかわからないという部分がありましたので、私としては心のケアをしていくためにカウンセリングをおすすめしたいです。
メンタルクリニックも大丈夫ですよ。

私は素人ですので、何についても断定ができず、曖昧な部分がありましたらごめんなさい。

質問者のコメント

涙さんありがとうございます。
職場の人の勧めもあって心療内科に受診してみたのですが、考えないようにするしかないと言われ、どうしても無理なら薬でどうにかしましょうと言われました?
心療内科が私には合わなかったので涙さんが仰るようにカウンセリングを受けたいなと思ってるんですけど私が住んでいる所にはそういった所があまりないようで...気長に探していこうと思います。回答ありがとうございました!

ユーザー9183
ユーザー9183
さん
ユーザー9183
ユーザー9183さん

殺して殺して殺して殺して殺して殺して殺して殺して殺して殺して殺して殺して殺して殺して殺して殺して殺して殺して殺して殺して殺して殺して殺して殺して殺して殺して殺して殺して殺して殺して殺して殺して殺して殺して殺して殺して殺して殺して殺して殺して殺して殺して殺して殺して殺して殺して殺して殺して殺して殺して殺して殺して殺して殺して殺して殺して殺して殺して

ユーザー9183
ユーザー9183
さん
ユーザー9183
ユーザー9183さん

殺して殺して殺して殺して殺して殺して殺して殺して殺して殺して殺して殺して殺して殺して殺して殺して殺して殺して殺して殺して殺して殺して殺して殺して殺して殺して殺して殺して殺して殺して殺して殺して殺して殺して殺して殺して殺して殺して殺して殺して殺して殺して殺して殺して殺して殺して殺して殺して殺して殺して殺して殺して殺して殺して殺して殺して殺して殺して

まめ
まめ
さん
まめ
まめさん

『誰かに大切にされたい必要とされたい愛されたい』

こういう欲求は、誰でも持つものですが、強すぎると、人間関係で歪んだ欲求になって出てきてしまいます。
自分のありのままを、性別や性格や存在そのものを受け入れて育たないと、強くなることがあるそうです。逆に稀薄になる方向に進む人もいます。まあ、バランスを取りにくくなるんでしょうね。

子供の頃のトラウマは大人になってから影響が出てくることがよくありますので、相談者さんもそうなのかな?と思います。
症状や強弱は人それぞれなので、治療の要不要も一概に言えませんが、悪化する場合もあるので、それほど酷くなさそうな今のうちにカウンセリングを受けて、自分の受け止め方を整理するのを手伝って貰ったらどうでしょうか?

カウンセリングが進む過程で、一時、苦しくなって来ることもあるかと思いますが、身体の治療もあちこち苦しむものですから、あまり疑心暗鬼になりすぎないようにするといいかもしれません。
治療に必要なのは、施術者に対する信頼と忍耐です。


質問者のコメント

まめさん回答ありがとうございます。
カウンセリングを受けてみようかと考えているのですが私の住んでいる所にはそういった所があまりないようで...
まめさんの仰るように症状が軽い今のうちからカウンセリングを受けた方がいいと思うのでできたら早くカウンセリングを受けれるところを見つけられたらいいのですが…気長に探していこうと思います!
ありがとうございました!

まめ
まめ
さん
まめ
まめさん

もう考えてらしたんですね。

もし、通える範囲に見つからないようでしたら、ネットで「コトリー」というネットカウンセリングしてくれているサイトがあります。カウンセラーも選べますし、結構、評判がいいみたいですよ。
ご参考までに。

質問者のコメント

ありがとうございます!
近くにカウンセリングを受けれるところがなかったらみてみたいと思います!
本当にありがとうございました。