こんばんは、現在大学生の者です。卒業前の国家試験がある学,,,

ワタベラマナさん
回答数
4
ワタベラマナ
さん

こんばんは、現在大学生の者です。卒業前の国家試験がある学部に所属しています。まだ一年ほど期間はありますが、もう受験生です。勉強しなくてはいけません。しかし、周りの友達はコツコツ勉強を進めるなかで、僕は全然始められていません。
勉強する時間があっても、手が動きません。胸になにかつっかえたような感触がしてペンをとれず、ついついスマホなど逃げてしまいます。それを繰り返すうちに、勉強が進まない状態にたいして、憂鬱になってきます。その憂鬱な気分から逃げるために昼寝して、どんどん時間を無駄にします。結局、一日中なにもせずに終わってしまって、自己嫌悪に陥ります。ここ数日ずっとそんな調子です。勉強しなくては思う一方でまったく勉強できていない日が続く。それを思うと気分が沈み、またなにもしたくなくなります。やらなければやらないほど、精神状態が傾いて、なにかに取り組む気を失います。
甘えと言われればその通りです。ただ、どうしても、自分の気分ややる気のコントロールが上手くいきません。
メンタルの過度の落ち込みを減らして、少しずつでも勉強に取り組みたいです。
気分転換ややる気の引き出し方など、なにかアドバイスがあれば教えていただきたいです。
よろしくお願いします。

学生 勉強 気分障害

回答一覧

くろす
くろす
さん
くろす
くろすさん

なんの国家試験かわからないので、違ってたら申し訳ないんですが、今はスマホのアプリで勉強できることが多いのでアプリでだらだら勉強してみるってのはどうですかね。

質問者のコメント

お礼遅くなりました。
スマホで勉強する逆転の発想ということで、たしかにスマホで問題が解けるので、それ解きながらダラダラ過ごしてみることにします。
ありがとうございました。

ぬるい
ぬるい
さん
ぬるい
ぬるいさん

こんばんは。私もワタベラさんと同じ学問を専攻しています(読者投稿もブログも大変面白く参考になりました本当にありがとうございます)

私も勉強に手をつけるまでにかなりの時間がかかってしまいますし、気分のコントロールが上手くいかなくて鬱々してしまうのでお気持ちが痛いほどわかります、、、
勉強をとりあえず始められる(確率が私の場合比較的高い)方法をお伝えします。
「みんチャレ」という三日坊主防止用スマホアプリを使っています(ステマっぽくてすみませんステマじゃないです、、、)
習慣をつけるために匿名の五人でグループを作り、トーク画面で成果を報告したり褒めあったりして、モチベーションを維持しよう、というものです。
一定期間成果が報告できないと、自動的にグループから退出させられてしまうので、強制感があってズボラな私には向いていました。成果を報告すると、グループの誰かが褒めてくれるので、少し嬉しくなります。
ワタベラさんは来年国家試験を受けられるとのことですが、みんチャレにはワタベラさんの受ける国家試験受験生が多数いらっしゃいます。目的は同じだけど近すぎない、ちょうどいい緊張感で勉強できるかもしれません。

これはたまたま私に向いていた方法ですので、ワタベラさんには向かないかもしれません。ですが、数ある方法の一つとして、軽い気持ちでやってみてはいかがでしょうか。

このハードな学部で国家試験受験学年であるというだけでもう尊敬です。ワタベラさんが楽になれることを陰ながら願っております。

質問者のコメント

お礼が遅くなってすみません!!
みんチャレ、初めて知りました。これはやる気ないときの最後の防波堤になってくれそうですね……!!
国家試験頑張ります。詳しい説明ありがとうございました!

110_TakahiroIto
110_TakahiroIto
さん
110_TakahiroIto
110_TakahiroItoさん

相談内容を拝見しました。

あまり、回りの友達と勉強の進捗とうを比較して妄想(?)するのは控えた方がよいと思いました。

模擬試験等をして、回りの友達と比べると、点数が低いとかなら、
まだ、わかりますが。。。

勉強する上で、おすすめなのは、勉強する場所を変えることですね。

家で勉強するのに飽きたら、
気分転換で、
喫茶店に勉強しにいくとか、
図書館に勉強しにいくとか。

国家試験のような勉強の場合は、
やる気に頼らないで、
勉強する習慣を身に付けたい
ところだと思います。
(試験を受ける動機はなんでしょう? 試験はゴールでなく、何かのスタートであることは多いと思います。)

とりあえず、
過去問の問題集を読んだり、
することから、
わたしなら始めると思います。

何かしらのご参考になりましたら幸いです。

質問者のコメント

お礼遅くなりました。
たしかに必要もないのに周囲と比べていた節はあった気がします。
自分の中で勉強のスペースをいくつか用意したりしようと思います。
ありがとうございました。

てと
てと
さん
てと
てとさん

私もスマホに逃げたくなることがよくあるタイプです。対策として、20分後にアラームを設定して、それが鳴るまで集中、鳴ったら休憩10分(スマホを触ってもいい時間)、終わったらまた20分集中…の繰り返しから少しずつ勉強の時間を長くしたり休憩時間を短くしたりしていました。心になにかつっかえたような感じがしてそれが何かも分からなくて不安だけど20分後にスマホに逃げられる時間があることだけは確か。私はこれだけでも意外と救いになって勉強できました。

質問者のコメント

お礼遅くなりました。
時間区切る方法は凄くよさそうです。20分と分かっていたら集中できる気がします!20分頑張ったら次30分頑張れそうです!
ありがとうございました!