これ以上何をすればいいのか分からない。 大学休学中のう,,,

有理さん
回答数
4
有理
さん

これ以上何をすればいいのか分からない。

大学休学中のうえ毒実家で病気療養中です。幼少期からの身体的精神的性的虐待、発達障害。過剰適応を頑張りすぎました。もう働ける体ではなくなってしまったかのようなひどい疲労感があります。

周りは就職して人生経験積んでいくんだろうな、楽しい思い出がたくさんあるんだろうな、とうらめしい気持ちばかりで、同世代の働いている人がまぶしくて涙が出ることもあります。
うつ状態も人生何度目か分かりません。自分は人間じゃないんだ、いい思い出なんか一生ないまま死ぬんだ、と思っています。

病院嫌いですが定期的に通院したり、ビタミンと鉄のサプリを飲んだり、週3、4で30分ほど歩いて日光を浴びたり、家でできるストレッチをしたり、読書や軽い勉強をしたりしています。頑張っているつもりです。
それでも「人生が止まってしまっている、もう時間がない、また今日も一日を無駄にした」という焦りに追われて毎晩眠りも浅く睡眠リズムもめちゃくちゃです。
ここに書いたことはすべて主治医に相談し通院して数ヶ月経ちますがこれといった改善がみられません。今まで大学病院や他のクリニックにも通いましたが、やはり改善は難しかったです。

最近は一生このままなのか……と落ち込むことが多く、具体的に自分がやれることをやるのにも疲れてしまっています。早く死にたい。

相談というよりつぶやきのようになってしまいましたが同じような思いを抱いている方、いらっしゃいますか。

相談 虐待 死にたい

回答一覧

ぶぶお
ぶぶお
さん
ぶぶお
ぶぶおさん

こんにちは。
入江さんは本当によく頑張っていらっしゃるなと思いました。胸中は明るくないかもしれませんが、努力して改善しようとしているあなたを、私はとても尊敬します。一方の私は何もせずただダラダラしています。主治医に運動しましょうと言われても、親に日を浴びろと言われても、なにも実行せずくすぶっています。私もいまそうですが、鬱思考の時はずっとこのままなのかな、と絶望的になります。先が見えません。

ただ、どうか、無理な時は無理しないでください。治療を頑張ることに疲れてしまっているのなら、その時は何もしなくていいと思います。回復が見えないと辛いですよね。特に、私以上に努力なさっているのに結果がなかなか出ないという入江さんは、お辛いと思います。非常にもどかしいこととお察します。
いつか、いつかまた良くなると信じるしかないかなあと思います。お互い、長い目でみて前向きになれると良いですね。

回答にならないような駄文を失礼しました。

質問者のコメント

こんにちは。
先が見えないと本当に辛いですね。私もうつになって最初の数年は治療らしいことは全くできませんでした。周囲にもそういう人がいました。

>治療を頑張ることに疲れてしまっているのなら、その時は何もしなくていいと思います。

この言葉が胸にしみて、肩から力が抜けていった気がしました。
優しいご回答ありがとうございました。
ぶぶおさんによく眠れる夜が一日でも多く来ますように。

涙(ナミダ)
涙(ナミダ)
さん
涙(ナミダ)
涙(ナミダ)さん

こんにちは、涙です。

療養中とうつ状態の経験があります。
自宅療養が医師の判断で、その理由がうつ状態だとしたらのお話で書きますね。

うつ状態のための療養でしたら、何もしない時間を作った方がいいと主治医の先生に言われました。
私も何かしなければと思い続けていたんです。
心のエネルギー不足でうつ状態が酷くなってしまったので、そのエネルギーが回復するまでは何もしない日を作ってみてください、と。
でも「これをしたいな」と思ったことがあれば、それはしても大丈夫ですよと説明がありました。

運動や読書など沢山のことをされていて、それが入江さんにとって今やりたいことでしたら続けて大丈夫だと思います。
そうではなくて、何かをしなければという気持ちからなら、一旦やめてみて体と心を休ませてあげてください。
療養が必要なほど辛い状況だと思いますから、頑張らなきゃという気持ちが自分を追い込んでしまいますよ。

今の症状やお薬が出ていたら服薬してからの変化なども主治医の先生に伝えてみてくださいね。
病院を転々とするのはあまり良くないかもしれないです。

考えて書きましたが、不快な気持ちになってしまったら本当にごめんなさい。

質問者のコメント

こんにちは。
(今回の療養は医師の判断ではないのですが反復性うつ病の診断が出ています。転院は進学等に伴う引っ越しによるものなのでご心配なく。)

やりたいこととやるべきだと思い込んでいることの区別という考え方は目から鱗でした。一度考え直したいです。
有益なアドバイスをありがとうございます。
涙さんにも心安らぐひとときがありますよう祈っています。

まめ
まめ
さん
まめ
まめさん

私も育ちが原因で大学在学中から不調が出ていましたが、病名がついたのは2年前です。

何年もかけて悪くなったものは、何年もかけて整えていくしかないのかなって、最近は思うようになってきました。
まだまだ、油断すると動きすぎて不調になったり、予期せぬことで不調になったり、、、その度に、どう対処すれば落ちなかったか振り返りをして、、、正直、気が遠くなりそうです。もう50なのでおばあちゃんになっちゃう前に治せるだろうか?っておもいもあります。

でも、そうやって振り返りをしていると。
たしかに。
通院する前より、心自体がゆったりできているし、薬のお陰もあるけど、どん底まで落ちきらなくなったり、、、だいたいにして、気分の調節のために何を今すべきかがわかっていて、取り組んでいる、っていう実感が有るのが、気を楽にしてくれています。

相談者さんも、あせる気持ちに囚われる時も当然今後もあり続けるとはおもいますが。
今という瞬間から、満足を感じ取れる時も、少しずつ増やしていけるといいですね。おたがいに。

質問者のコメント

こんにちは。
何年もかけて悪くなったものは、同じだけの年月をかけて治す覚悟がいるのかもしれませんね。仰るとおり本当に気が遠くなるような思いです。
私はいい思い出もないまま死ぬのか?と。
何とか生きていても、治療のためだけに生きているような気分にもなります。
ですがお互い、何とかやるしかないのでしょうね。
ご回答ありがとうございました。
まめさんに心安らぐ日が増えますよう祈っています。

涙(ナミダ)
涙(ナミダ)
さん
涙(ナミダ)
涙(ナミダ)さん

返信ありがとうございました。
病院のことを勘違いしてしまい、本当に申し訳ありません…。
何もわかっていないのにコメントをしてしまったことをどうお詫びしたらよいのかわかりません…
今後コメントを控えます。
申し訳ありませんでした…
返信は不要です、失礼致します。

質問者のコメント

涙さん
返信不要とのことですがあえてレスさせてください。
私は自分自身で誤解をとく行動が取れていい経験ができたと思っています。
どうかあまり恐縮なさらないでください。涙さんが礼儀正しい方だということはもう伝わってきました。
こういうときには一人になりたい気持ちも分かりますので、こちらも返信不要です。
あらためて、先ほどは有益なご回答ありがとうございました。