主に二点のことについて愚痴のような能書きを垂れ流します。,,,

恥晒しさん
回答数
0
恥晒し
さん

主に二点のことについて愚痴のような能書きを垂れ流します。自身の心の整理も兼ねてるような気がします。自分でも何が書きたいのかよくわかりません。

一点目は不安について。頻繁に不安を感じるのは「未知の、自身で制御できないことへの恐怖を感じるから」という趣旨の内容をどこかで読んだことがあります。確かにその通りだと思うのですが一緒に添えられているのはいつも「自分でどうしようもないことについて考えるのはやめましょう」という文言です。僕としては「そんなことできるわけないでしょう」という思いがあります。全くもってどうしようもないとしか言えません。書いた人間は「とにかく何かに対して不安を感じる、ぼんやりとした不安に常に襲われる」ような状態なったことなどないのだろうと思います。

二点目は劣等感について。「人生、上を見るとキリがない」とか「隣の芝は青く見える」というような教えは多分真実なんでしょう。場合によってはですが。「人生を無駄に過ごしてきた」「自分の人生には失敗しかない」「なんの美点も能力も持ち合わせていない」、という点に関しては絶大な自信がある僕のような人間からすると、上を見ると僕以外の人間が全ているように見えるし隣の芝は実際に青いです。真っ青です。「大学院生なんだから勉強ができない人よりは勉強が得意でしょう」と思われるかもしれませんが、その場合は人間的な魅力や度胸等の要素が目に入ってしまい道行く人皆が自分より上等な人間に見えてしまう。人生を振り返ると「特別勉強が得意でもなく、スポーツもできず、恋人ができたこともなく人より秀でた技術的スキルがあるでもないし外見が良いわけでもない」ような人間なのでもう親の金を食いつぶす寄生虫のような存在に思えてきてならないです。ほんの一握りの人間以外は完全無欠のスーパーマンには成れない事は分かっているつもりですが「自分はどうなりたいか?」とか「どんな自己実現をしたい?」というような問いを投げかけられると「頭が良くて運動もできてモテモテでスキルもあり美形で優秀」のような完璧な人間になりたいとしか思えません。なれるわけないのに。

以前にも僕の相談やつぶやきをご覧になったことがある方は「またこいつは同じような、しかもどうしようもないことでクヨクヨウジウジしているのか。助言してあげたのに」と思われることとは思いますが、お目汚しどうかお許し下さい。許して下さい。

つぶやき

回答一覧

回答がありません