はじめまして。あなたの目にこの相談が目に入ったことを嬉し,,,

sora_836さん
回答数
2
sora_836
さん

はじめまして。あなたの目にこの相談が目に入ったことを嬉しく思います
よろしければ暇つぶし程度にでも見ていってください

小学生の頃からとても仲が良かった友達につい先日『自分を正当化しすぎ』などのメールが来ました
その前にゴタゴタがありその話をしていた最中のことでした。
その子いわく私は自分を正当化しすぎて私が冗談半分で言っていた『100%○○やん』なども鬱陶しく思っていたみたいです
その後も色々(人格否定されてるような気分になること)言われたので今までごめんと謝ったところ返ってきたのが『は?』でした。
その友達は現実ではこういうことを言わないのにメールだととても気が強いんです
どれだけ怒っていたとしても言葉も選ばず罵詈雑言した上に謝った相手に対しては?はおかしくありませんか?
その友達に普通にしてくれればいいじゃんと言われたので『これが私の普通。○○の思う普通って何?』と聞いたところなんだろうねとの答え。それに対して私も熱くなってしまい『私の普通は否定するような感じを出すのに自分の普通は教えてくれないの?○○は私に色々言うけど結局それも全部○○のエゴじゃん』と言ってしまいました
その友達はその事については何も言ってこなかったんですがその後も色々言い合いになりこの事は、今度直接言ってという言葉で終わりました
私自身悩みが多く病んでいる時期のことだったのでとても精神的にきつくなり今週ずっと学校を休んでいます
最近は止めれていたリストカットも毎日やってしまいます
色々書いてしまいましたが友達が全部悪いとは思いません。
双方悪いと思っています
前々から相手の機嫌を取るように話しかけていて毎日気を使っては疲れる日々でした。これでも私たちは友達だと言えるんでしょうか
みなさんの友達の定義について教えていただきたいです
ゴタゴタした文になりましたが最後までお付き合い頂きありがとうございました

相談 友人関係 リストカット 自傷癖

回答一覧

ユーザー2608
ユーザー2608
さん
ユーザー2608
ユーザー2608さん

私の友人の定義は『たまに会う間柄』ですね。

私も小学校のときから仲良くしていた友人たちと過去に仲違いがありました。お互い謝っておさまったことですが、今は顔を合わせて少し話す子もいれば、もう連絡すらとってない子もいます。
私はそれで良かったと思います。
日々大人になっていく過程で、人間関係の相性も変わっていくのは当たり前なのかなと。

相談者様は学校生活があるので、より密着した人間関係で苦労が多いと思います。その友人を拒絶しなくても、挨拶したり、係の仕事を手伝う程度の距離でいるのも方法の1つだと思います。

長文失礼しました。

質問者のコメント

ご丁寧な回答ありがとうございました<(_ _*)>

まめ
まめ
さん
まめ
まめさん

相手に対する考え方をお互いに率直に言い合える間柄のお友だちがおられるんですね。
素敵なことだと思いました。

でも、心と心がぶつかり合うことは、沢山の心のエネルギーが消耗するのでしんどいですよね。

子供を育ててきた、おばさんとしては、子供にはこういうふうに互いの価値観やモノの見方について、率直に指摘しあって衝突することは、一度は体験して欲しいと考えています。
自我が育ってきて周囲との違いが見えてくる批判したくなる、とは、精神の成長過程のひとつだからです。
よっぽど近しい間柄でなければ、そんなこと指摘してくれる他人なんて今のご時世いませんから、貴重な間柄と言えなくもないでしょう。
あとは、揉めたあとどう距離感を再構築したいか? 
離れることを選択するか、関係を修復するか、緩い関係として距離をおくか、の選択ですね。

対人関係は流動的なものです。
意見の衝突も含め、異常なことが起こっているのではないんですね。
なので、あまり根を詰めてお考えにならずに、自分なりの流動的な対人関係を構築されていかれるといいと思いました。

最後に。
メールなどの対面でないコミュニケーションは表情やニュアンスが伝わりにくく、揉め事が起こりやすいので、込み入ったことは直接会って話すようにした方がいい、と言われています。
これも影響しているかもしれませんね。

質問者のコメント

ご丁寧な回答ありがとうございます
一つ一つの言葉が刺さりました。
今一度友達と話してみたいと思います