皆さんは不安感におそわれた経験がありますか? 発作的に,,,

ユーザー2608さん
回答数
3
ユーザー2608
さん

皆さんは不安感におそわれた経験がありますか?

発作的に起こるもの、日常的に存在するもの…どういったものでも構いませんので、皆様の不安の対処方法についてお聞きしたいと思います。

(ただし、他傷・自傷行為などネガティブなものはご遠慮ください。)

宜しくお願い致します。

相談 不安 対処方法 気軽にどうぞ

回答一覧

ダメじゃない
ダメじゃない
さん
ダメじゃない
ダメじゃないさん

屋外で発作的なものなら混乱していることが多いので、信頼できる機関の話しやすい人(病院のスタッフや就労移行支援事業所のスタッフ等)に電話します。
人に話すと言うのは、自然に頭の中を整理しながら声に出すので、それが自分の耳に入ると情報がさらに整理されるそうです。
自分の家にいる時は…何が原因なのかを考え、どうしようもないことならなるべく逃げるように他のことをしてみたり、頓服を飲んで横になって時が過ぎるのを待ったりしてます。

質問者のコメント

人に話すというのは、目からウロコでした。メンヘラJPに書きこむことはあっても、現実にそういう行動をとったことがなかったもので…確かに自分の中で整理をするのには、良い手段ですね。

人に頼ってもいいんだよって思うことが大切ですね。

丁寧なコメント、ありがとうございました。

みかん箱
みかん箱
さん
みかん箱
みかん箱さん

私の場合ですが

・とことん寝る。限界まで寝る。
・音楽聴きながら外を歩く。
・誰もいないならとにかく声に出して不安叫んで泣く。
・好きな趣味を音楽聴きながらする。

などですかね…参考程度に。
音楽聞くと頭の中の不安の声が、小さくなるんでよく大音量で聴いてます

質問者のコメント

不安から意識をそらすのもいいですね。
(寝るのは私もよくやります。すっきりしますよね。)

大声で叫ぶこと。自分の中で溜めないで、出すことは効果的だと思いました。今度、カラオケでやってみようと思います。

分かりやすくまとめたコメントをして頂き、ありがとうございました。

preakot
preakot
さん
preakot
preakotさん

私は誰かに報告書や説明書を書くつもりで、状況や要望を文字にします。手書きの時もありますし、スマホのメモのこともあります。

私にとっては報告書などに適した体裁を整えるというところが重要で、適切な言い回しや文構成に変換しているうちにだんだん何が不安なのかや、これからどうするかが自ずと整理されることが多いです。
「この言い方だと曖昧すぎる」や「この言い回しは口語的すぎる」など、自分で自分の文章にツッコミや訂正を加えて推敲していきます。俯瞰的・客観的にするために強すぎる感情はすべて「~のようでした」や「~と推測される」というような言い方に収まるように言い換えをする、というようなルールを設けています。

結果的にカウンセリングや通院の時にそれをそのまま見せれば大体伝わるので、私自身が忘れていても問題なく相談が完了します。

質問者のコメント

可視化するのはいいですね。
しかも、それを書くことで、次の診療の際に出せば一石二鳥になりますし、素晴らしい工夫だと思います。

客観的に文章をまとめることで、
後で見たとき(診療で使う時)に、分かりやすく分析もしやすいといった利点があるところも魅力的です。

合理的な対処方法を教えて下さり、ありがとうございました。