行き詰まりました。 ここでは心のケアというより具体的な,,,

Curious589さん
回答数
2
Curious589
さん

行き詰まりました。

ここでは心のケアというより具体的な人生の打開策を求めてきました。
もしよければ知恵をお与えください。

現在は19歳で大学は2年目です。実家暮らしで、親に困っています。
親の機嫌で自分の心がズタズタになっています。耐え難いストレスで全く前向きになれません。
気づけば自殺をする想像をしています。とても苦しいです、助けてください。



・これまでの経緯
高校1年のころ、入学して数ヶ月で鬱の診断、ゴールデンウィーク前には全く行けなくなっていました。
不登校中はゲームをしていたため父に頻繁に怒鳴られていました。当時ずっと死にたいと言っていました。

転入して抑うつ症状も落ち着き大学へ。コミュニケーションの仕方が分からずフラストレーション。
大学の先輩でADHD、毒親、いじめの経験を抱えて前向きに生きている方と出会い、エゴグラムに出会い感情やシチュエーションでエゴグラムの結果が変わるという気づきもあり自己分析に没頭しました。
家へ帰るのが嫌で、近くの喫茶本屋でひたすらコーヒーがぶ飲みしながら臨床心理学、精神医学等の本を読み漁りました。自分の心の悩みという見えないものが可視化されていく感覚がたまらく感じていました。
このあたりの時期から学校付属のカウンセリングに通い始めました。辛くて行けなくなりました。

夏休みはプールでハードな状況も乗り越え、お金も稼ぎたいのもあり9月でまた新しい憧れだったバイトに応募しました。

そのときも辛さの連続でした。いくら助けを求めても誰にも見向きされない感覚。頼れる人もみんな忙しく12時間ひたすらノートに自分のことメモしながら向き合っていた日もありました。憧れのバイトが受かったのはそれはうれしかったです。

新学期がはじまり、新しいバイトも同時にはじまり、順調に思えました。ちょうどそのころから自分がADHDではないのか?と思う節もあり不安でもありました。当時ADHDであってほしいと願っていました。そうしたら今までの問題行動に理由がついて楽になる。そうじゃなかったらこの苦しみはなんなんだ
という気持ちがありました。なのでマッチポンプの可能性もあったので本当のADHDかなんていくら医師の診断があっても疑いしかありませんでした。

学校は調子悪かったです。夏休みをはさんでしまい、タスク管理の習慣がなくなってしまい、サボってしまう日が多くなってしまいました。予約なしで行ける精神科にいき診断書をもらいました。その診断書を使い、休める日を増やしました。

バイトのほどは最悪でした。日に日に調子が悪くなって思うようにいかなくなり挫折しました。

心療内科に行くも、ストラテラサインバルタ飲むも改善の予兆なし、環境がストレスなわけで治る見込みはないと考え最大限に休むことに。

学校へギリギリ休める日を休んでいきました。結局苦しすぎて1-2日も持ちませんでした。2度目のドロップアウトで明日にも死んでしまいそうなので、イマジナリーフレンド(タルパ)で乗り切りました。

バイトも学校も行かなくていいことになったので、存分に休むことにしました。いい調子で冬はリゾートバイトしながらスノーボードを楽しみました。

リゾートバイトから帰り、新しくバイトしようとするも、リゾートバイトで経験した対人コミュニケーションが不安すぎて思うようにバイトの面接まで行けません。3回以上面接日にキャンセルしてしまいました。

そして現在の悩みである親(ずっとだったけど)
自分がいくら生き方を学んだり前向きになろうとも、親のちょっとした感情で心はすぐに萎縮してしまいます。感情的な声をペットの犬にむけてるだけでも、とてもとても辛いです。ACの生き方はもうしたくないです。だからといって感情を親の前では出せません。今まで一度たりとも感情を受け入れられた記憶はありません。わきあがる感情を抑えて説得しようとしてもACの芽が成長し心を蝕むだけです。


長くなりましたが、どうかこの質問にお答えしていただけるとありがたいです。

1.親から逃げる方法
2.逃げた先で学校も両立できるか
3.そのほか適当な相談機関

以下、感情を吐き出させて頂きます。

今とても余裕がなく、文章が支離滅裂かもしれません。
具体的な希望が見えない限り自分は死んでしまうような気がしてとても怖いです。
とても辛く、不安でしかありません。
自分が自分らしく子供らしく受け入れられ甘えられる環境が欲しかった。存在するなら頼りたいのですがお金も自分をケアする過程で全てなくなりました。

どうすればいいのでしょうか
親を殺す想像だったり自殺の想像は止まりません。今までの苦しみもケアされてないだろうし。
お金も無い、あるのは少しばかりの絵心と他者の苦しみを聞く力くらいです。
自分の心の動きが見えるのはマッチポンプみたいで本当にいやだ。孤独だった。そんなに酷い虐待を受けたわけじゃないのに、どうしてこんなに苦しいのだろうか。明日にでも死んでしまいたいくらい苦しい。これが自分の運命だとはもう受け入れてはいるけれど、楽になりたい。苦しくてもその先に希望があるなら前を向いていられるのに、しがみつくものもなければ希望も見えない。

すみません。

相談 うつ病 AC 死にたい

回答一覧

ほとり
ほとり
さん
ほとり
ほとりさん

私は現在親から逃げ出して恋人と暮らしている大学生です。

1.親から逃げる方法
2.逃げた先で学校も両立できるか
3.そのほか適当な相談機関

とのことですが、これはあなたの現在の状況にもよりますよね。

貯金や借金でお金が確保出来そうなら、大学近くに1人で部屋を借りて住むことができます。
資金が足りない場合はバイトするか頼れる知人とルームシェアをする手もありますね。

ですがそれらはあまりおすすめできません。
バイト、一人暮らし、学業を全てこなすのは難しいです。

私の個人的なおすすめは入院です。
メンタルクリニックで入院が必要と診断してもらえれば、大学を休む大義名分も出来ますし、治療費も両親に支払ってもらって、両親と別居することが出来ます。

余談ですが、私は大学に行くのが辛い時期は休学していました。
休学中はずっとアルバイトでお金を貯めました。
休学明けからはアルバイトをやめ、学業だけに専念しました。
そして単位を取り終えた段階で、両親と別居し就職活動をしました。

一気に何もかもを上手くやるのはかなり難しいです。
できないときには休み、休み明けからは1つずつ、少し休んでしまっても大丈夫なくはい余裕を持って取り組まれるのがよいのではないでしょうか?

まめ
まめ
さん
まめ
まめさん

おはようございます。

私も激しい虐待を受けたわけではありませんがACの人がなると言われている循環性気分障害になって心療内科に通っています。

専門書を読みつつ、これまでの人生を振り返ってみたことと、相談者さんの状況を照らしてみました。

ACは自分の内側に向いて立てるべきアンテナが少ないために、自己のキャパの推測が苦手な傾向があります。それで、つい、チャンスなどあり嬉しくなってしまうと、来れもまたAC独特の全能感も相まって、キャパを越えた予定を組んでしまい勝ちです。
私はこれで消耗して、気分の沈みを激しくしすぎてしまい、症状を悪化させてきました。
相談者さんにも似たような傾向をうかがえるような気がしました。

相談者さんは、幸いにして、まだ保護者のもとに生活の不安なく居られていますので、今のうちにAC独特の特質を制御できるよう、ACや家族問題を得意として扱っている、精神科医と、療法士などのカウンセリングが両方あるクリニックに援助を求められてはいかがでしょうか?

今の状況をある程度コントロールする術を得てから、専門家のgoサインを貰ってから独立された方が、安全な気がしました。