先日母の49日法要が終わりました。 私の中で母の死はある程,,,

よしつねさん
回答数
1
よしつね
さん

先日母の49日法要が終わりました。
私の中で母の死はある程度整理出来て居たのですが、やはり納骨の際はとてもつらかったです。

その後のおとき(食事会)の席で、左から座り正面に父と姉(長女)、右隣に姉(次女)といった形で座り、家族との関係が母の死後、より一層よろしくない状況の中でこのような形となり、おときの最中お酒は飲みましたが、ほとんど喋ることもなく3時間ほどの時間を過ごしました。

この1週間ほど突然昼夜逆転現象により、昨日は1時間も寝ておらず体調不良もありましたが、その時間が非常に苦痛で、終わって家に帰った後も不安と孤独感に襲われ、家にいる事自体にも不安と孤独感、恐怖に襲われ続け、結局眠ったのは今朝9時ころだったと思います。

目が覚める瞬間、祖母の妹夫婦(とてもお世話になっている方でです)の死を想起して、言いしれない不安にかられながら身を起こしました。

母を亡くす以前から母より年のいった祖母やいつも家の家業の手伝いに来てくれる祖母の妹夫婦の死を考えて、不安になったことも何度もありました。
自分が、人が年齢順に生きて死んでいけば、私は親族の中で一番若いのでこれからも送る側になるかと思うと、自分のほうが先に死んだほうがマシだと思いますし、先に死にたいといった願望が強くあります。

とにかく死を伴わずとも、人との関係の中で強い不安、疎外感、孤独を感じないようになりたいと無茶なことを考えてしまいます。

相談 社会恐怖

回答一覧

まめ
まめ
さん
まめ
まめさん

法要、お疲れ様でした。。。
家族がうまくいってないときの家族行事ってしんどいですよね。
無駄に緊張しちゃって。

『人との関係の中で強い不安、疎外感、孤独を感じないようになりたい』
生きている限り、何らかの強い負の感がわき起こるのは避けようがありませんが、「どう対処していくか?で受ける影響を最小限度にする」ことは可能だと私は思っています。
現在、そういう方針で治療を受けているのもありますけれどもね。

ご自分なりの「不安をやり過ごす方法」、、、治療やカウンセリング、あるいはここで、本や何かで、見つけられるといいですね。