初投稿です。赤ちゃんが生理的に苦手で悩んでいます。こんな,,,

ねむりんごさん
回答数
1
ねむりんご
さん

初投稿です。赤ちゃんが生理的に苦手で悩んでいます。こんなことを言うのは本当に人間として終わっていることは知っています。でももし聞いてくれる人がいたら、これを最後まで見て欲しいです。

私は、昔から血がもの凄く嫌いです。
多分、それは小学二年生の時に交通事故を目撃してからだと思います。祖父母の家に母と二人で遊びに行った帰り、車の中から交通事故の現場を目撃しました。ほんの一瞬、車の窓からちらっと見えただけですが、私は大きなショック受けました。人が血を流して倒れているのを初めて見てしまったのです。
それがトラウマなのか、私は血に異様に嫌悪感を抱くようになりました。
そして「血」に対する恐怖や嫌悪感は、他の物への嫌悪感に繋がっていました。そして気がつくと、絶対に嫌悪してはならないことも嫌いになってしまいました。
赤ちゃんです。正確には、お腹の中から生まれた直後までの赤ちゃんです。これは高校の保健体育の授業なのですが、生命の誕生について学んでいたときのことです。人間の細胞が受精してから、赤ちゃんになり、生まれるまでの課程をビデオで観ました。その時、血は全然出てこなかったのに、何故か気分が悪くなりました。フラフラして、息がうまく出来ない感じです。お腹の中の赤ちゃんを観ていたら、そんな風になっていました。
ビデオが終わって、そのまますぐに保健室に行きました。歩くのもやっとで、途中でくずおれたりして、怖かったのを覚えています。
保健室に行った後、急に罪悪感が襲いました。「私だってああいう風に生まれたし、皆ああやって生まれてくるのに、私は何故きもちわるくなったりするのだろう。とんでもない残酷な奴だ。生への侮辱だ。」と何度も思いました。今でも思います。血が苦手なだけならまだしも、私はその他の大切な物にまで嫌悪感を抱いてしまいます。(血だって絶対に大切ですが。)
ですから苦手な事を人に言えず、自分がが気分が悪いのを隠さなければならないときがあります。妊婦さんのお腹に触ったり、妊婦さんが「あ、今動いた!」と言うのを聞いたりするときです。自分が生まれた時の話も、聞いてると気分が悪くなってしまいます。そういうとき、私は我慢します。そしてこんな自分が嫌で仕方なくなります。自分が一方的におかしいのは十分分かっていますが、やはり辛いし、苦しいです。
最後まで見て下さりありがとうございました。何かアドバイスがあれば是非、何でも送って欲しいです。

相談 恐怖症

回答一覧

まめ
まめ
さん
まめ
まめさん

私は生物系の大学を出た者ですが。

相談者さんは、おそらく、生き物の生々しい感じの部分が苦手なデリケートなタイプの方なんじゃないかと思います。

大学でも、解剖(この単語で気分悪くしちゃったらごめんなさいね)とか採血で、気分が悪くなってしまう人がたまに出てしまい、克服できなくて退学する人もいるのが現状です。
自分は大丈夫だと思って志してきても、生理的な特質ってどうしようもないものです。

気合いで治すのもよし、このままでいるのもよし、ではないかなって私は思います。
私の女友達は、自分は子供が嫌いだから結婚しても絶対に子供を産まない!って宣言していて、本当に子供持たない結婚生活をしています。別に、子供が好きじゃないのは、悪ではないですよ。
逆に、自覚なしで産んじゃって、実は苦手で育てられなくなっちゃう人って結構いるんですよ。

以上の点から、この特質は自分を責める材料じゃないって分かってくれると嬉しいなって、五十になるおばちゃんは願っています。