幼稚園の時から男の子と仲が良かった。小学校でも男の子と話,,,

ななみんさん
回答数
0
ななみん
さん

幼稚園の時から男の子と仲が良かった。小学校でも男の子と話が合っていた。中学校になり男女の友情は成立しないと教わった。男子と仲良くすると妬まれ数人の女子から悪口を言われるようになった。もともと気が強かったわたしはその子たちにことごとく反発していった。ついに男子の1人からも無視され始めた。わたしは気にしなかった。幼馴染が何人もいたから。幼馴染の数人だけは見放さないでいてくれた。高校になった。幼馴染の2人と同じ高校に行った。男子が少なく女子が9割の学校だ。女子と仲良くなる方法がわからなかった。自然と友達になってくれる子が何人もいた。嬉しかった。そしてわたしはだんだんとその友達に執着していった。絶対に嫌われたくない。絶対に他の人にとられたくない。その思いが逆にその友達に嫌われる原因だった。喋ってくれなくなった。いつしか別のクラスになった幼馴染の2人も喋ってくれなくなった。
そして今。友達がいない。いや、表面上では仲良くしてくれる人はいる。だけど裏では女子トークのエサにされているわたしへの罵倒。
この前、午前中のダンスの練習があったがバイトもあったから休んだ。そして夕方断りきれなかった食事に行った。それをエサに女子トークは止まらなかった。わたしの気持ちも知らないで放たれるわたしへの罵倒。わたしが考えた衣装もことごとく否定された。必死に考えていた衣装案たちだった。あ、死のう。わたしの意見なんてなかったことにされるんだ。わたしのあげた声なんて誰も聞こうとしない。死のう、死のう、死のう。足元がすくんだ。結局何もかもが中途半端で終わった。

つぶやき うつ 自殺未遂 友人関係

回答一覧

回答がありません