久しぶりに投稿します。 6回目の投稿です。 毎日生きている,,,

あんこさん
回答数
3
あんこ
さん

久しぶりに投稿します。
6回目の投稿です。
毎日生きているのがわからないまま過ごして夏休みも半分以上終わりました。
今日ぼんやりと考えている時に気がついたのが自分に幸せだと思えることがないことでした。

勉強は嫌だし頭も良くない。
だからゲームやマンガに逃げるけれど、よく良く考えたらそれが幸せだとは思えない。
もちろん自分が何不自由ない生活を送れているのは分かっている。
けど考えてみると幸せだなぁと感じられる瞬間は最後にいつ味わったのだろうかと思う。
自分はただ現実逃避しているだけの弱いやつだなぁとつくづく思う。

どうすれば生きていることを実感出来て、死にたいと思わずに生きることが出来ますか?

以前今と変わらない状況の時に友達に言われたことが「久しぶりに本当に笑っている、喜んでいるところを見た」ということでした。
私は自覚がなく、そう言われた時はじめて分かりました。
なんか図星ではないですけど、本質を突かれた感じがしました笑
いつもくせで笑っているけれど、なんで笑うんだろうとか考える自分がいて。
でも笑わずに過ごすことはないなぁと思いつつ。
それ以来本当に嬉しくて面白くて笑顔になれたことはないかもしれませんね。

生きていないように感じる原因は、その点と毎日苦痛を感じないで過ごしているからなのかなと考えています。
もっと毎日楽しいこと、辛いことを感じながら生きることが出来たら、一分一秒を生きていると感じられるかなと思います。

思ったことがもしあればコメントください。
いつもコメントをくださり、ありがとうございます。

相談 死にたい 希死念慮 離人感

回答一覧

ユーザー810
ユーザー810
さん
ユーザー810
ユーザー810さん

毎日が楽しくて仕方ないなんて人はそれはそれで躁状態かもしれません。

現実逃避。大いに結構です。世の中の多くの人は現実を見つめ続けたらきっと生きてはいけません。
生きることは辛いことの連続です。それを誤魔化すために娯楽が必要です。そしてたまに楽しくて自然と笑えてしまうことがあるならそれでいいのかなと思っています。

質問者のコメント

ありがとうございます。
確かに毎日楽しいと変ですね笑
自然と笑えるという言葉はとてもいい言葉だと思います。
本当ではないにしても自分はそれができているのかもしれませんね。

まめ
まめ
さん
まめ
まめさん

人の感覚は、嬉しい・楽しい・辛い、、、の、三種だけではありません。
心地いい、解放感、喜び、温かい、爽やか、軽やか、、、挙げたらきりがない、実に、多様性んい満ち満ちています。

これらの感覚を、人は絶対に心にどこかで感じていますが、意識して拾って味わってあげないと、地下に潜って感じているのかどうなのか存在がわからなくなってしまいます。

趣味をしたり、散歩をしたり、何か、自分が感じていることに意識を向けられるような活動を日常の中に取り込むことで、感じていることを拾えるようになっていくそうです。
生きている実感って、この多様性のなせる技じゃないかと私は思っています。

質問者のコメント

ありがとうございます。
意識して拾うことやってみようと思います。
そしてまた生きている実感が持てるように頑張ります。

あんこ
あんこ
さん
あんこ
あんこさん

長文乱文失礼しました