後々見返すと赤面間違いなしの拗らせポエムのようなものです,,,

恥晒しさん
回答数
0
恥晒し
さん

後々見返すと赤面間違いなしの拗らせポエムのようなものですが書いて纏めたくなったのでお目汚し失礼します

一般的にはありふれた事かもしれませんが,歳を重ねるごとに周囲(友人との間や研究室内,それ以外のコミュニティにおいて)に対して楽しい・あるいは社交的なフリをしたり上辺だけでも人から好かれるような振る舞いが上手になっていると感じます.
小さい頃はつまらないと感じればすぐ態度に出て母親から叱られるようなことがあったり周囲に「怒ってる?」「ごめんね」と言われる事が多々ありました.(今でもなくはないですが)正直なところ上記のように,ある種の嘘をつくことに罪悪感は全くないのですがその反面,どんどん自分の意見を言えなくなっているのを感じます.周囲に合わせる,気に入られる事を第一としてしまい,自分の意見や意思を考える事がどんどんできなくなっているし,ふとした拍子に「これから死ぬまでこうして何も考えずヘラヘラして生きていくのか」という厨二病感満載の拗らせた気持ちが湧いてくるようになりました.
例えば昔からの友人.僕の友人(少なくとも僕は友人だと思っている人)間で大学院まで進んでいるのは僕だけですので彼らは働き始めて着々と自立への道を歩んでいますし,同級生が結婚した等の話を聞くと友達だったはずの彼らが遠くに行くような感覚になります.その結果「彼らの中での僕」を意識して昔と変わらず振る舞うように努めてしまいます,なぜかはわかりませんが.いずれツギハギがバレて疎遠になる事でしょう.みんなと合わなり,会わなくなってしまうんですよきっと.
例えば研究室.今でこそ先生が言った事を僕が自分なりに形にして次の指示を仰ぐ,というような流れですがいずれ自分の意見を要求される時が来ることと思います.その時の僕はきっと周囲に流されることしか能がなくなっている類人猿なので先生に迷惑をかけることになります.最終的には手がかかりすぎるお荷物となり,邪険にされることでしょう.卒業できるんですかね,多分厳しいでしょう.
例えば恋愛.部内に気になる方がいますが,ただでさえこの歳で色恋でウジウジしているのが気持ちが悪いのに(自分のことでそう感じるだけで別の方に対してそうは思いません)自分の意見をしっかり持てずにヘラヘラ愛想もどきを振りまくだけのただの生き物が魅力的に映るわけもなく,卒業に伴って疎遠かつ失恋することでしょう.魅力的な方ですしきっと素晴らしい伴侶を見つけられることでしょう.



つぶやき

回答一覧

回答がありません