週末、実家に帰って来たんですけれども。 妹が夫から言葉のD,,,

まめさん
回答数
3
まめ
さん

週末、実家に帰って来たんですけれども。
妹が夫から言葉のDVを受けていて、尚且つ、高校生の格闘系の部活をやってる息子がキレると暴力をふるうらしい。
幼少の頃から、母親のことをグーでポコポコ叩いていたので、やめさせるようにしないととアドバイスしてきたんですけれどもねぇ…

妹も、お風呂になかなか入らないとかのときに、ヒステリックになっちゃうから、相手を激昂させてしまうんだと思うんですけれども、暴力の質がヤバイんです。
倒れた母親の頭を足で踏みつけて踏みにじるようなことをするらしい。
その子自身、ちょっと幼少より変なところがあって、三才くらいの言葉がまだ十分に発達していないくらいの頃から、道行く人の前に立ちはだかり通せんぼしたり足払い仕掛けたり突き飛ばしたり、といったことを繰り返してたり、幼稚園でも二階から階下の子達にじょうろで水をかけたり。。。
今現在は、高校にもあがっても全く自分で宿題をしようとしなかったりして、本人の意思でお受験で中学部に入れたエスカレーター高校も停学の危機にあるらしい。

ボーダーの気質があるんじゃないかと思うんだけれども、夫がメンタル系に全く理解がなくてその子もカウンセリング等を拒絶。

実は私が実家に帰った時、妹は例の頭グリグリのことがあって、きがへんになりそうだからと、実家に避難してきていたのでしたが、私が来るから外でお食事会しようということになったら、なぜか妹の夫も楽しそうに酸化することになって、なし崩し的に二人で帰って行ってしまって。

ほんとは、私に相談する時間を翌日持つつもりだったらしいんだけれども。

夫のモラハラにより、息子も母親に敬意を持たなくなる、というよくあるケースだけだったらまだしも、その子の今後のこととかも絡んでいて、どうフォローしていったものか…

私としては、提案として、私たち家族か弁護士が仲介者となって、数ヶ月期限をもって妹が一端家を出て、妹を含め彼らが頭を冷やし自省をする期間を持った方がいいのではないか?ということを妹に言ってみようと思うんですけれども、他に何かいいアイディアある方おいででしたら、ご意見いただけたら助かります。。。

相談 DV 家庭内暴力 発達障害

回答一覧

ユーザー872
ユーザー872
さん
ユーザー872
ユーザー872さん

まめさん、こんにちは。

私はまめさんより人生経験がずっと少ないと思いますので、もしかしたら参考にならないかもしれませんが…

他にアイディアを挙げさせていただきます。

まずはこの問題をまめさん、妹さんだけで抱え込まないでください。


精神科は世界的には脱施設化の時代ですが、
現状日本はその時代に逆行していると言われています。

しかしながら、日本にも精神科の訪問看護のようなこと(医師やソーシャルワーカーなどのチーム制)、をやっているところも少なからずあります。

私の大学の先生が実際そのようなことをやっていて、詳しくお話をきいたことがあります。

具体的には定期的にソーシャルワーカーなどの方が自宅のほうに訪問し、必要に応じて家族全体の支援をするみたいです。場合によって、お子さんの勉強にも若干サポートが入ったり、生活全般に介入することもあるみたいです。(まだまだ不十分な制度ですし、地域や病院によって相違点があるかもしれません。)

妹さんのケアが一番大事ですが、妹さんの旦那さん、息子さんも不安定な状態であり、専門家の手厚い支援が必要と思われます。

長期的な観点からみて全員の適切な関係再構築のために、ネットでお近くのサービスを探してみたり、病院に紹介を依頼してみてもよいのではないでしょうか。

質問者のコメント

200文字に引っ掛かってしまったので。回答にお礼とお返事を書きますね。

まめ
まめ
さん
まめ
まめさん

回答ありがとうございます。

へー。精神科の訪問サポートは初めて聞きました。勉強になりました。探してみます。
ソーシャルワーカーさんみたいな人の援助が必要だろうなぁとは思っていましたが、なんせ、旦那さんと甥っ子が、カウンセリングすら拒絶ですから、頭を悩ませています。
“精神科”なんて聞いたら逆上するかもなぁとも思うのですが、旦那さんが留守の時に試してみるのもいいかもですね。

妹本人は、子育ての件でいくつもカウンセリングを試してみたそうなんですけれども、どこの言うことも役に立たなかったとカウンセリングは諦めているようです。
私としては遠目に観察する限りだと、当てはめ方が甘いからのような気もするけれども、旦那さんが、当てはめる端から、バカにしたり、打ち消すようなことをしたりしてるのもあるようで。

それから、以前、私たちの父が、叱りつけるだけしかしない旦那さんに、子供にもプライドがあるのだから人前でしかったり叩いたりするのではなく別室でするようにアドバイスしたら、うちの家庭に口を出さないでください!って言い返して来たそうで。
一筋縄ではいかなそうです。

遊びでお付き合いするには気持ちのいい人たちですが、妹のメンタルと、体のアザが半端ないので命の方も心配になってきているので、泣きつかれる母もほとほと困ってしまっています。


ユーザー872
ユーザー872
さん
ユーザー872
ユーザー872さん

ご返信くださり、ありがとうございました。長文になってしまったのですが、もしよろしければ、お時間ございますときに読んでいただけると幸いです。


〉旦那さんと甥っ子が、カウンセリングすら拒絶ですから、頭を悩ませています。

最初は旦那さんや甥っ子さんが不在のときに、
普段の生活について妹さんからのヒアリングがメインになるとは思います。
精神科やカウンセリングに通えない、または通いたくないという事例だからこその訪問であり、ある程度柔軟な対応をしてくれると聞いています。(私はここが、いわばオーダーメイドの画期的なサービスだと考えています。)
例えば旦那さんや甥っ子さんとお話することになっても、ソーシャルワーカーとは名乗らず「奥様の友達の〇〇です」などと、まずは顔を合わせるだけ。少しずつ関係性を構築し、垣根を取り除いていくことから始めることもあるそうです。ご不安かと思いますが、関係性のプロですので、そういった懸念も相談されてみてはいかがでしょうか。



〉妹本人は、子育ての件でいくつもカウンセリングを試してみたそうなんですけれども、どこの言うことも役に立たなかったとカウンセリングは諦めているようです。

妹さん自体、精神的に疲労状態でいらっしゃると思われます。カウンセリングも頑張ってこられたとのことですが、妹さんは立場上家庭内でどうしても弱者になりがちで、家庭内で妹さんだけが頑張っても(家庭外ではまめさんをはじめご親族の方々が頑張ってこられましたが)、なかなか前に進むことができなかったのではないでしょうか。



〉うちの家庭に口を出さないでください!って言い返して来たそうで。
一筋縄ではいかなそうです。

旦那さんのご両親やご親族がどのような人なのか(だったのか)、旦那さんがどのように幼少期~青年期まで過ごしてきたのか、なども解決のヒントになりえると思われます。決して一面的ではない複雑な問題なので、それを紐解いてゆく作業を専門家と一緒にされてはいかがでしょうか。



〉遊びでお付き合いするには気持ちのいい人たちですが、妹のメンタルと、体のアザが半端ないので命の方も心配になってきているので、泣きつかれる母もほとほと困ってしまっています。

まめさんも非常に気にされているとのことですが、やはり何より心の安全が第一ですので、これ以上頑張らなくともいいよう、妹さんを安全な場所で休ませてあげるのも大切でしょう。しかしその反動で、妹さんが自宅に帰られたとき暴力が更に酷くなることも考えられます。暴力を更に隠すようになるかもしれません。暴力の対象が代わるだけかもしれません。そういう事例はしばしばあります。

妹さんがご家族で生活を続けるのであれば、旦那さん対甥っ子さん、旦那さん対妹さん、甥っ子さん対妹さん、という支配被支配の歪んだ関係からの解放、個々を尊重できる関係の構築、個々・一家族の再出発などに、長期的な支援が必要です。この問題について、お母さまやお父さま、まめさんももう既にたくさん頑張ってこられたのだと思います。弁護士に仲介してもらう、という提案についても書かれていましたが、法律面だけではハードな問題だと思いますので、様々な方面の専門家に生の現状を知ってもらい、サポートをうけていただきたいと切に願っております。



サポートは多ければ多いほど良いと思いますので、以上私からは伝統的な社会福祉とは異なる種類のサービスの存在について、アイディアとして挙げさせていただきました。
他にも様々な向き合い方、解決方法があると思いますので、どうかあまりご無理をされないことを願っております。

長くなってしまい、読みづらい部分も多々あるかと思います。大変申し訳ないです。読んでくださり、ありがとうございます。

もしよろしければ、またこの件について近況などお聞かせくださいね。

質問者のコメント

ご丁寧にありがとうございます。メンタル問題に関心があるので、かねてから仰るようなサービスが出現すればいいのに…って思っていたので、存在を知ることができてとても嬉しく思っています。
本当にありがとうございます!
そうなんですよね、下手に動くと、余計にこじれることも考えておりました。
緊急時保護を行いつつ、病院を探していこうと思います