就活をしたくないです。 現在私立f欄文系の大学4年生で、,,,

いばらさん
回答数
3
いばら
さん

就活をしたくないです。

現在私立f欄文系の大学4年生で、去年の7月頭には保険会社2社と銀行1社から内定を頂いていました。
その時わたし自身は保険会社に行きたいと思っていましたが、親や大学の就活科の方々の勧めで銀行に行くことを決めました。

しかし、銀行に決めてから懇親会や内定式があり、その直前には滝のように汗が出るほどの腹痛と下痢に襲われていました。今思えば、それだけ銀行に関する人々に会うことがストレスだったのでしょう。不安や手の震えも出ていました。

そして、10月頃から外務員試験の勉強が始まりました。やりたくもない銀行の仕事の勉強を毎日こなし続け、限界がきてアームカットを再び始めてしまったわたしは、10月下旬、高校生の頃ぶりにメンタルクリニックを受診しました。そこでこれまでの人生での苦しみを吐露し、社交不安障害と診断されました。

クリニックの先生に銀行の内定を断ることを勧められたわたしは、その通りにしました。そのため現在は内定がない状態です。そして、疲れからか幻聴や妄想が発現し、希死念慮から自殺を考えるようになり、現在は大学病院に通っています。高校生の頃からさまざまな症状が現在までありましたが、それは割愛します。

主治医の方や両親は、今は無理に就活をする必要はない、ゆっくり休んでまずは卒業をするだけでいい、元気になったらまた就活をすればいいと言ってくれています。しかし、わたしはその言葉に甘えたくはありません。なので今就活をしており、明後日に面接を控えています。でも本当は面接を受けたくありません。かつてのようにうまく言葉を発せられないし、文字も追えません。文も覚えられません。面接の練習をしている時点で声が震えます。

わたしは、この投稿を見て下さった方に慰めてもらいたいだけなのかもしれません。わたしのそれはただの甘えです。わかってはいることですが、誰かに見てもらいたくて今回投稿いたしました。

つぶやき 社交不安障害 就活 抑うつ

回答一覧

おれんじ
おれんじ
さん
おれんじ
おれんじさん

就活お疲れ様です。

私も社交不安障害持ちです。
同じく親などのすすめでやりたくもない仕事を選び、精神的に不安定になって1年とたたずやめてしまいました。

正社員で健常者にまじり働いてみてわかったことですが、メンタルがきつい状態では長期的に仕事を続けることが難しいです。

また、治療が必要な状態でも焦って次の仕事を探そうとし、結局よりダメージが大きくなっただけで本当に後悔しています。


いばらさんが焦りから就活をされているのであれば、とても心配です。

それでも心身共に不調を抱えながら、就職に対して前向きになっていることはすごいことです。

すでに保険会社や銀行から内定をもらえるくらい優秀な学生さんなので、面接スキルも高いかと推察します。

とりあえずは面接を乗り越えなければいけないと思うので、呼吸法や頓服に頼るのがいいのかな?と思います。


ただ、仕事よりもよっぽど心身の健康の方が大切ですし、限界までがんばらないでください(これが難しいですが・・・)

新卒正社員の就職は社会的にも経済的にも安定していますが、他にもたくさん働く方法はあると思うので、どうか自分を追いつめすぎず。

社会的安定、経済的安定よりも心身共の安定の方がよっぽど大事です。

私は仕事とお金にかなり執着して、メンタルの不調や体の不調は2の次でした。これが間違っていたとは思いませんが、健康を無視して仕事するのはまったく長続きしないですし、何より自分が不幸です。

新卒正社員の就職がうまくいけば本当にそれがベストです、でもうまくいかない時には他にも選択肢がたくさんあります。
正社員で働くよりよっぽど合っていて幸せに働ける方法があるかもしれません。

面接が終わったらいっぱい自分をほめてゆっくり休んでたくさん好きなことをしてほしいです。

主観強めの回答になって申し訳ありません。
少しでもご参考になれば幸いです。

質問者のコメント

‪回答して下さり、ありがとうございます。‬

‪おれんじさんも今までつらい経験をなさってきたのですね。心中お察しします。‬
‪やはり精神的に不安定な時は仕事は長続きしませんよね。

‪とりあえず今は、面接が終わったら休養をとる予定です。‬

‪おれんじさんの多くの優しい言葉かけに、救われました。‬

‪おれんじさんも、ご自愛くださいね。‬

みやび
みやび
さん
みやび
みやびさん

こんなに様々な症状が出ていて、甘えているということはないと思います。
休養が必要であれば休養を、デイケアに通えるようであればリワーク・復職プログラムに参加するのもありかもしれません。
自信をつけるために、資格を取るのもいいかもしれませんね。仕事に繋がるものでなくても、実用や趣味の資格でもいいと思うんです。
わたしは高校生のとき、うつを発病してから、就活にさえ漕ぎ着けませんでした。休養が必要であれば休養を第一に考えてみてくださいね。選択肢は、いくつもあります。

質問者のコメント

回答して下さり、ありがとうございます。

甘えではない、と言ってもらえて、少し安心しました。
デイケアや資格など、様々な選択肢を提示していただき、ありがとうございます。勇気づけられました。
今後の参考にさせていただきます。

みやびさんはうつ病なのですね。つらい中で回答してくださり、本当にありがたいと感じています。
ご自愛くださいね。

boguscorey
boguscorey
さん
boguscorey
boguscoreyさん

甘えではないと思う部分もありますが
甘えだと本人が考えていたとしても甘えて良いと思いますよ。

無理に就職活動をして内定が出たとしても心が安定しない可能性も高いですし
卒業要件は満たしているようですし、とりあえず今年度は休まれても良いかと思います。

卒業前に内定が無い場合の対処ですが、卒業してから活動する方法と留年してしまう方法があります。
一般的にはリンク先のようなメリット・デメリットがあるといわれます。
https://www.nikki.ne.jp/magazine/entry/2017/10/1908

書かれていない点としては
・同期と一緒に卒業したいか?
・就活で大学の支援を受けたいか?
を挙げます。

質問者のコメント

回答してくださり、ありがとうございます。

甘えてもいいという考え方はありませんでした。そう言っていただけて心が救われます。

労りの言葉かけ、ありがとうございます。今のところは、面接が終わったら休養をとる予定です。

リンク先、拝見しました。就活浪人はやはり金銭面に余裕がないとできないことなので、わたしにはできません……。せっかく提案していただいたのに、申し訳ありません。