自己紹介が辛いです。 毎回緊張し過ぎて手汗と硬直でどっ,,,

でくのぼうさん
回答数
4
でくのぼう
さん


自己紹介が辛いです。
毎回緊張し過ぎて手汗と硬直でどっと疲れてしまいます。
特に話せるほどの生い立ちなど歩んでいませんし、笑いを取れるほど
ボキャブラリーもありません。
特技もありませんし、趣味が人に話せるほど充実している訳でもありません。
その場しのぎで話せたとしても、終わった後に事実と異なることを言って
しまったかもしれないと後悔することが多いです。

また、出身地の紹介も辛いです。私の出身地への興味の薄さゆえかもしれませんが。
以前、自己紹介の機会が有って話したところ、同県や隣県の出身者ですら
存在をあまり知らない様でした。
知っていたけれど、「あーあそこか・・・」という様な、あまりいい印象を持たれて
いない雰囲気でもありました(そう受け取ってしまった私が悪いところもありますが)。
出身地に住んでいる他人には申し訳ないとは思いつつ、それでも恥ずかしくて、
できれば正直言いたくありません。

気にしすぎと言われてしまえばそれまでかもしれません。私が自意識過剰な
だけかもしれないのは、私自身もう何年と悩んできました。

それでもやはり辛いことに変わりはないので呟いてしまいました。
すみません。

つぶやき コンプレックス つらい 死にたい

回答一覧

すーぱーちゃーはん
すーぱーちゃーはん
さん
すーぱーちゃーはん
すーぱーちゃーはんさん

自己紹介はインパクトのある人の記憶が残りやすいですけど、記憶に残らない大半の人は普通のことしか話していませんから、大丈夫ですよ。
インパクトを重視するならプレゼンに関する本などを読み漁って練習あるのみです。
自分は性格も分かりやすくないし打ち解けるのに時間もかかるほうだしで、平凡なことしか話しません。
興味を持ってもらおうと緊張しすぎるよりは、自然体にしていた方がテンションがのちのち近い人と仲良くなりやすい気がしています。

まめ
まめ
さん
まめ
まめさん

自己紹介って、何のためにするか考えてみるといいと思いますよ。

単なる自分に関する情報提供なんですよ。
ウケるためでも、特技をひけらかすためでも、ないんです。

「趣味をいう」のは、今後、その中の人と一緒に過ごす羽目になったときに場をもて余したりしたら、「そう言えば本好きって言ってたけど最近なに読んだ?」とか、互いには大して関心がある訳じゃなくても時間凌ぎの会話ができたりして助かったりします。
いくらか会話を成立させておくと、次回にもまた何とか時間凌ぎの会話が続けられます。
「出身地」についても、「自分の地元にはなんにもない!」って下らないことさえ、結構場凌ぎの話題になったりしたこと私はあります。

情報開示なだけ、って思って、気が楽になれたら幸いです。

ユーザー4011
ユーザー4011
さん
ユーザー4011
ユーザー4011さん

辛そうですね。私は、共通した関心を持たない他者には関心がない人間です。それでも社会と仲良くやっていこうと頑張りすぎて疲れてしまいました。
ところで私はポケモンが好きです。あなたはポケモンが好きですか?

ダメじゃない
ダメじゃない
さん
ダメじゃない
ダメじゃないさん

何事も、うまくやろうと思うから辛く苦手になるんじゃないでしょうか…。
名前と「よろしくお願いします」ぐらいでいいと思います。

HOTワード

現在ホットワードはありません