退職か、休職かで悩んでいます。 以前、転職先がみつから,,,

カス子さん
回答数
3
カス子
さん

退職か、休職かで悩んでいます。

以前、転職先がみつからないと悩み相談をさせていただいた者です。
その後病気をクローズにしつつ就職活動をしていましたが、中々みつからず、病状が悪化し医師から「早いうちに退職か休職したほうがいい診断書も出せる」と言われました。
そこで本日直属の上司に「休職したい、ダメなら今退職願があるので提出します」と相談したのですが、精神病での休職の前例がないため上と相談しないとなんとも言えない、と言われてしまいました。正直休職してもそのまま就活をして見つかり次第辞めることになると思うので、職場のお客様(お客様が大好きでなんとか続けてられていたこともあるので)にきっちり挨拶をして去るには退職の方がよいのではと思っています。一方で無職になることに恐怖を感じてもいます。次の仕事がみつからなかったらどうしようと考え悩む方がストレスになるような。といくか育休などと違って終わりが見えないので休職にはできないのではという不安も大きいです。
今の職場には今年4月で1年務めたことになるため失業保険等も難しそうですし、どちらの方がよりストレスがかからずに次のステップへ進めるでしょうか?上の指示をおとなしく待つしかないのでしょうか?(正直、なぁなぁにされがちな職場なのでこのままなんとなく務めさせられる可能性もありそれに対しても恐怖が強いです)
なにかご意見ご助言いただけましたら幸いです。

相談 就労 転職

回答一覧

ちくわの磯辺揚げ
ちくわの磯辺揚げ
さん
ちくわの磯辺揚げ
ちくわの磯辺揚げさん

結論から言います。
手元の保険証は国民健康保険ですか?
違うなら、加入してから1年以上過ぎていますか?

もし、そうなら休職を選んでください。
なるべく早く、その旨を上司に伝えてください!

驚かせてごめんなさい。
お仕事、お疲れ様です。
言い出すまで、ひどく心が苦しかったと思います。

以下は、最初の質問に当てはまらなかったら読み飛ばしてください。

何故休職すべきかの説明をしますね。
うつの時は大事な決断は先送りにした方が良いと言われていますが、そんな生易しい話ではありません。お金に関わる話です。

仕事をされていた、との事ですが、健康保険は何をどれだけの期間加入されていましたか?

国民健康保険以外の健康保険なら、傷病手当金という制度が存在します。
これは、1年以上加入していた場合に4日以上休職した場合に使える制度です。

支給が始まれば退職しても、健康保険を国民健康保険に変更しても利用できるのですが、
会社を退職してしまうともう利用が出来ません。

最大で1年6ヶ月(健康保険組合によっては2年というところもあります)、給与の3分の2程度の金額が支給されます。
(もし、この時に体調が戻っていないようなら、障害年金の請求も視野に入ります)

退職して失業保険をもらえばいいと思っていませんか?
体調が良くない、すぐ働けない人には失業保険は出ないんですよ。

もらえるものはもらいましょう。
会社に、退職を勧告されるかもしれませんが、実は労働者の健康状態を理由に会社はあなたをクビにはできません。(言われたら、対応のしかたがあるので一人で判断せずに)

とにかく、なるべく早く「やっぱ休職します」と伝えてください。
すごくつらいとは思います。でも、もうちょっとだけ踏ん張ってください。

お金が無いのは1番体に悪いです。
何度も私もうつでやられ、この制度に助けられました。(おかげでここらへんだけ社労士並の知識になりました)

医者はあなたの事を心配して休職を進めましたが、あいにく彼らはこういう制度は細かく知らないものです。自分で学ぶしかないんです。

もし、会社が休職に難を示しているようなら、また、休職することにして手続きに悩んだら相談に来てくださいね。

質問者のコメント

すみません!お礼の文が前後してしまいました。
なんとか一二ヶ月ほど休職をもぎ取ってその間に仕事を見つければなんとかなりそうな気もしてきました、うまく行くかはわかりませんが笑
法律や制度に関してはてんで知識がないので本当に助かりました。ありがとうございます!今日もなんとかお仕事がんばれそうです。

ちくわの磯辺揚げ
ちくわの磯辺揚げ
さん
ちくわの磯辺揚げ
ちくわの磯辺揚げさん

すみません。後半を読み飛ばしてしまいました。
ここって回答消せないんですね…ごめんなさい。

まだ1年たっていなかったのですね。
この場合、退職後の継続給付ができません。

大きい会社の場合、メンタルやっちゃった人の復帰プログラムがあったりして、時短勤務や配置転換もあるかなとは思いますが、おっしゃる通り妊娠などとは違い期間を区切るのが難しい問題もあり、どうなんだろと…

あなたの気持ちを一切無視し、お金の問題を解決するならですが、
4月まで休職します!で加入期間を伸ばし、4月過ぎて加入期間一年過ぎてから退職がいいように思います。
うつで休みます。という時には、最短3ヶ月はかかるのはよく知られていますしね。
(そしてこれで雇用保険も1年過ぎるかと思うので、失業給付も大丈夫です)

しかし、お世話になったお客さんにご挨拶して退職するのもこれはこれで最短で済むので、気持ちは楽だと思います。
(前段の引き伸ばし作戦は、空白期間が1年半以上になります。転職の際は大変かも)

退職願が受理されない場合どうするかは、ググってみてください。労働者のが有利です。

質問者のコメント

回答ありがとうございます。
なるほど、休職して引き延ばすのも手なのですね。休職中はふくまれないものだとてっきり思っていました。
休職中にも継続して就職活動は行うつもりで、というのも職場が超絶ブラックなためある程度まともなところにいければ絶対少しずつ良くなるからと医師も言っているような状況で……

ちくわの磯辺揚げ
ちくわの磯辺揚げ
さん
ちくわの磯辺揚げ
ちくわの磯辺揚げさん

気が変わって良かった!
もし、会社が退職を勧告してきたら絶対その場でうんと言ってはいけませんよ。
解雇関係については、うまく対応するやり方、お金がかからず応援してくれる良い味方がいますから。

質問者のコメント

せっかく詳しくお話していただいたのにすみません、勤務期間が一年経っていないと休職は行えないとの答えが会社の社労士から帰ってきました。とりあえず今は内定先を探しながら主治医やカウンセラーと詳しく相談したいと思います。ありがとうございました!