心療内科に受診させてもらえません。 不器用な言葉遣いで,,,

さん
回答数
4

さん

心療内科に受診させてもらえません。

不器用な言葉遣いで、少し長くなりますが、どうかお許しください。

小学生の頃から登校拒否が激しい子供で、中1になった頃には幻聴も酷くなって自傷もやめられなくなり、流石に無理だ、と思って親に相談したのが5年前。
私のせいで抑うつ神経症が悪化した母に、身体症状の薄い自分の状態をどうしたらわかってもらえるか
悩んだ末に、ネットでの鬱、不安神経症の自己診断の結果(重度の~と診断が出ていました)を見せて、「こんな状態だから心療内科に行きたい」と言いました。
すると母は、「あんたはまだそんな風には見えない」「本当の鬱っていうのは…」などと、自分の自殺未遂談やらを語って、最終的には、「母の診療に付き添う」といった謎の形で心療内科に連れていかれました。

まず第一に、この母の行動の意味がわかりません。
私が遊び半分や好奇心で心療内科に行きたいと言ったとでも思ったのでしょうか。

それから高校生になって、今度は離人が酷くなって自傷も激しくなってしまったので、スクールカウンセラーの元へ逃げ込みました。しかし自分の症状や話の趣旨がうまく伝わらず、「心療内科に行きなさい」と言われた日を最後に、次の予約日も聞かれなくなりました。
それに加え、秘密は守ると約束したのに、自傷のことを担任にバラされました。

もう後が無くなった私は、再び親に「カウンセラーが医者に行けって言ってる」と伝えました。

親は聞いてくれませんでした。
笑って流されました。
「そんなに病んでるように見えないけどね」とか言って。
よっぽど自傷の痕を見せようかとも思いましたが、それでまた親の鬱が悪化して家庭に影響が出るのは嫌です。


そしてその後も、どうしたらいいかわからずに、何が健康かもわからずに、とにかく生き続けて、今に至ります。
今も身体症状はそれほどありません。
(原因不明の低血圧や不整脈、失神の原因が、精神的なものであれば別ですが)

大学受験を控えた今、しばらくは自制できていた自傷がまた復活しました。
生きていて、辛いです。
お医者さんからちゃんとした治療を受けたいです。
しかし、もう親に相談する勇気がありません。
親が何を考えているのかわからず、怖いです。
「自分のようになってほしくない」のかもしれませんが、どっちにしろ手遅れなので、素直に受診を認めて欲しいです。

どうしたら親の病気を悪化させることなく、心療内科への受診を認めてもらえるのでしょうか。
独り立ちするまで無理でしょうか。

相談 心療内科 親子関係 うつ病

回答一覧

涙(ナミダ)
涙(ナミダ)
さん
涙(ナミダ)
涙(ナミダ)さん

ゆさん、こんばんは。

私の想像で書いてしまうのですが、お母さんは自身の症状だけを病気と認めて、それ以外(それ以上)のことを受け入れることをしないみたいですね…
ダメじゃないさんが仰るように負けたくないという意識がどこかにあるのかなと。

心療内科(もしくは精神科)への受診ですが、保険証を借りられたら行けそうですか?
お母さんに症状のことを話しても逆効果だと思うので、体調が悪いという理由で保険証を借りられないでしょうか。何よりもまず、受診することが優先だと思いました。

もしも厳しいときには、精神保健福祉センターへ電話してみてください。電話相談をすることができますし、専門家の方がいますから、状況なども相談できると思います。どうしたら受診できるかの相談もできると思いますよ。

ダメじゃない
ダメじゃない
さん
ダメじゃない
ダメじゃないさん

こんばんは。
我が家も似たような感じで長いこと悩んでいました。
全て私の憶測ですが、お母さんは自分が一番でありたいんだと思います。
自分だけが常に一番可哀想でいたいんだと思います。
何であれ、子供に負けたくないんです。
お母さんの苦しさとゆさんの苦しさは、はっきり言って全く関係ありません。
親子と言えど別々の人間ですし、自分以外の人間の苦しさって、自分の想像の範囲でしかわかりませんよね?
自傷の跡を見せるのも一つの案としていいと思うのですが、その調子ですと鼻で笑われたり、パフォーマンスと呼ばれたりして、更に傷付いてしまう可能性もありそうな気がします。
うちの場合は、「お母さんもリスカしようかな」と言われたこともありました。
今思えば負けじと張り合おうとしてるんでしょうけど、まぁ張り合う意味がわかんないですよね。
結局口だけでしませんでしたけど、既に苦しんでる私を追い詰めるだけ追い詰めた感じでした。
心療内科への受診についてはいいアドバイスできそうにないので本当に申し訳ないですが、とりあえず「お母さんに認めてもらう」とか「諦めてもらう」とか「わかってもらう」と言うのを少しずつやめていくこと、諦めていくことが一番かと思います。
たぶん、自分の気に触ることは何でも否定してきます。
お父さんが全く出てきませんが、お父さんには頼れなかったり、母子家庭な感じでしょうか…。
とりあえず、お母さんに対しては何か言うと全力で反対してきそうな気がするので、事後報告がおすすめです。
まとまりのない長文失礼しました。

まめ
まめ
さん
まめ
まめさん

スクールカウンセリングは、生徒だけに対応するものではありません。
通院が必要なら、親を呼んで説明をする役割もあります。
カウンセラーさんに親が病院にいかせてくれないことを相談されるといいと思いました。

それに、病気は鬱だけではありませんし、成人する前に治療を始めた方が、治癒する確率は高いのです。

ゆ

さん
ゆ
さん

遅くなった上に、個別にお返事できなくてごめんなさい。
皆様の意見を参考に、もう少し自分の中で考えてみて、限界が来たらすぐ医者に逃げ込もうと思います。
心強い回答、本当にありがとうございました。