こんにちはこんばんは。何度も相談してすみません。 何度も,,,

柚月さん
回答数
2
柚月
さん

こんにちはこんばんは。何度も相談してすみません。
何度も言っていますが私は高校受験生です。成績ギリギリ、無気力で受験勉強を先月から始めたかなりキツい状況にあります。おまけに3学期からメンタルが急速に悪化し、先月は半分以上も欠席してしまったために分からなかった授業がもっと分からなくなり、授業中も創作に逃げてしまうというひどいことになってしまいました。
そこで最近悩んでいるのが志望校を全日制ではなく通信、もしくは定時制の高校にしようかと考え始めています。団体行動に合わず、他人に疲弊して学校にまた行けなくなるくらいだったらかなりの努力が必要になりますが通信や定時の方がいいのかな、と思い始めています。通信や定時に通っていた方でメリットやデメリットを教えてほしいです。できればたくさんの意見が欲しいです。よろしくお願いします。

相談 学校 進路

回答一覧

ATUSHI中島
ATUSHI中島
さん
ATUSHI中島
ATUSHI中島さん

自分が通っていた訳では無く、講師の仕事の面接を受けに行って知ったのですが、トライ式高等学院(通信制)という所では全日制よりも少ない授業数で卒業の用件を満たすことができるようです。
日本航空高等学校と連携しているので履歴書に書いてもぱっと見は全日制と変わらないと聞きました。
個別指導で自宅指導も可とありました。通学時間や日数もご自分で決められるなどメリットも多いですよ。
1度調べてみてはどうでしょうか。

質問者のコメント

ご回答ありがとうございます。調べてみます?

あまい
あまい
さん
あまい
あまいさん

こんばんは。僭越ながら、回答させていただきます。

この時期に、なかなか勉強が手につかない…というのはすごく焦るし、きっととてもつらいことだろうなと思います。

私は全日制高校で不登校になり、私立の通信制高校に転校しました。そして現在は大学受験の真っ只中です。


通信制のデメリットで少なくとも私が強く感じたものは、その先の進路対策と孤独感、あと生活リズムを保つ難しさかなと思います。

私の通っていたところでは、受験の、主に勉強への対策は自分でやってねって感じでした。進学する人が少ない心細さもありました。

友達について。通信制といっても、週3程度の登校ができるところもあります。私は出席せずに単位取得を選んだので、友達はほぼできませんでした。そもそも人が少なくて、気が合う人に巡り合えたらミラクルだなって感じでした。

友達と喋りながら下校したり、放課後にマックで語ったり、小テストの範囲を教え合ったり…全日制に通っていたときはそういうことがすごく楽しかったなあ。と、転校して実感しました。


メリットは、時間がある程度自由に使えることです。
ゆっくり休んで心と身体を回復させることにあてても良いし、趣味や勉強に打ち込むこともできますね。
私は転校してから、1日中ゲームをしてみたり、映画をゆっくり見たり、絵を描いてみたり…そういうことができるくらいの余裕を取り戻しました。時間的にも、気持ち的にもです。



まだ社会に出たことのない立場からの考えになってしまいますが、心と身体が許すなら、とりあえず全日制の高校を志望しててもいいんじゃないかなあと思いました。

それは、全日制の高校に入り、なるべく緩めに過ごしてみて、もしうまくいかなかったら、通信制に転校することができるからです。

通信制に転校する際には学力や倍率、試験についての心配はほとんどありませんし、必ず留年!ってなるわけじゃないです。

もしかしたら、通信制高校の出願は、全日制高校の合否発表のあとでも間に合うかもしれません。(学校の先生に早めに聞いてみるといいと思います。)


私は転校するとき、何人かの大人から「見られるのは最終学歴だからね」「履歴書に書くの通信制でも別に大丈夫だよ」みたいなこと言われました。たくさん不安はありますが、今はそれを信じるしかないかなと思ってます。


あと試験まで残り少し、純粋に楽しめないかもしれませんが、好きなことをして心を癒し、当日少しでもリラックスした気持ちで行くことだけを目標にするのもアリです。

とにかく、会場に辿り着けさえすればいいんです。忘れ物してもいいし、途中で体調が悪くなったらその時はその時だし、みんな自分のことで精一杯で誰も気にしません。
だから、「別にどうにかなるからやれるだけやればいいや」くらいの気持ちで大丈夫です。


身体と心を大事にして、どういう進路になったとしても、よい結果になることを願います。

もう知ってるよ!みたいなこと言っちゃってたらごめんなさい。長文失礼しました。お互いどうにかなりますように

質問者のコメント

ご回答ありがとうございます。とても安心しました。そのように言って下さって嬉しいです?