初めて精神科に連れていかれてから12年が経った。 精神科医,,,

さなみさん
回答数
2
さなみ
さん

初めて精神科に連れていかれてから12年が経った。
精神科医がなんでもお見通しのエスパーみたいに思えたことをよく覚えている。

女子高生だったわたしも気づけばアラサーだ。

高校で不登校になった時は、大学に行けばきっと良くなる、大丈夫だからと言われて、そう信じて勉強をがんばった。

大学合格してやっと病気も落ち着いて、普通の生活が出来るかと思った矢先に、大学でまたダメになった。

毎日何十錠も薬を飲んで、副作用ばかりに悩まされて、挙げ句の果てに死のうとした。しねなかった。

結局大学も辞めて、夢だった職業も諦めた。

なんとか働き始めたけど、ある日突然体が動かなくなって、どんな仕事も長続きしない。

今は毎日ベッドの上で天井を見つめる日々。

学校を卒業して、正社員で働いて、友人がいて、恋人がいて、適齢期に結婚して、子どもを持つ、そんな「普通」の人生を生きてみたかった。


こんな人間はどうやって生きたらいいのか。

なんなら産まないでほしかった。

でも死ぬ勇気も覚悟も行動力もないから、これからも生きていくんだと思う。

つぶやき うつ 不登校 社会不適合

回答一覧

うさぎ
うさぎ
さん
うさぎ
うさぎさん

私は、退院したら家も仕事もなくなっていて自殺するしかなかったです。
1番死ぬこと、2番大好きな仕事、という順位だったのですが、退院して全て全てなくなっていたら本当に生きていけなくなります。

wn2295469
wn2295469
さん
wn2295469
wn2295469さん

すごくよく分かります。私も全く同じ考えでした。なぜこうなったのか。考えても分かりません。普通の人生を歩んでいる人が羨ましいです。普通に生きていけない事が悔しいです。自分岳が暗闇に縛られているきがします。
同じ思いだとおもい、ついコメントしてしまいました。