生きていけるのか?不安で仕方ないです。なぜなら私の住んで,,,

mynameisSecretさん
回答数
2
mynameisSecret
さん

生きていけるのか?不安で仕方ないです。なぜなら私の住んでいる場所は自閉症スペクトラム障害や引きこもりに対する支援が見当たらないからです。ネットで探してもない。医療施設の掲示物を見てもない。これはないないづくしってやつですね。
今のところ、就労支援施設に通ってはいるのですが、飽きてしまっています。作業内容が私の就労に関係あるのかなと色々考えてしまって、毎日通いたいのですが不信感があるとやる気が全然でません。毎日就労支援施設に通って体力があることを他人に認めさせないと、就労への道は厳しいのです。支援者達は休んでしまう障害者など信用しません。いやいや、根本的に私の脳は定型発達と違って色々できないことがあるんだよ!でも、そういうことをやんわり伝えても、みんな大変なんだよと言われておしまいです。ほんとに支援者って何のためにいるのかわかりません。

相談 自閉症スペクトラム 福祉的な支援がほしい 外は怖い

回答一覧

まめ
まめ
さん
まめ
まめさん

こんにちわ。
調子悪そうですね…日照が減ってくるのもあるのでしょうか…

『作業内容が私の就労に関係あるのかなと色々考えてしまって、毎日通いたいのですが不信感があるとやる気が全然でません。』
とありますが、
『毎日就労支援施設に通って体力があることを他人に認めさせないと、就労への道は厳しいのです。』
ここに答えが出ているのではないでしょうか?

とても現実的なことを書いてみますが、自分に本当にピッタリとフィットした意義のある仕事に就労できている人って、そうそう在るものではない、ということは聞いたことがありますか?

障害の特性上、飽きの来ない作業が向いてらっしゃるのだとは思いますが、現実はそんなものなので。

まずはとりあえず、働く目的を『持続して働き続けられることを証明する』ことにシフトして、同じ仕事でなくてもいいから取り合えず働き続けるために工夫することに頭脳を使ってみたらいかがでしょう?
アレコレやり方を工夫していると結構時間がたつのが早く感じられますよ。

どんな仕事にも存在意義は在るものです。コンビニ店員だって、清掃員だって、工場の作業員だって、存在してくれていないと困る人が居るのです。
そんな風に視点をもっと細かく細部にまで持つと、どんなことにも意義を見出だせると私は思っていますが、いかがでしょう?

逆に、自分を「大いなる者」として、アレもコレも自分には相応しくないとしていくと、自分に出来ることを際限なく少なくしていくことになって、いろんなモノを見つける体験する可能性を狭めて、人生の彩りを少なくしちゃってつまらなくなるんじゃないかなぁ?ってことも思います。

また、外界と接する能力は、残念ながら、健常者であっても、日々の訓練の積み重ねでしか得られないもので、健常者であっても一度引きこもると外に出るのが怖くなるものなのです。

冗長になってしまいましたが。
まずは、就労移行支援を工夫しながら続けることで「継続する能力」を磨かれてみたらどうでしょうか?

賢い方だとお見受けしておりますので、方向性を見つけたらやり遂げられると、勝手に期待して陰ながら応援しております。。。


質問者のコメント

厳しくも優しさを感じました。ありがとうございます。そうですね、色んな作業には意味があります。あれこれ工夫すると確かに時間が早く過ぎますね。もうちょっと頑張ってみようかと思います。ありがとうございます。

mynameisSecret
mynameisSecret
さん
mynameisSecret
mynameisSecretさん

とりあえずハローワークに行こうかな。今すごく調子が悪くてなかなか外出できないから、いつ行けるかわからない。困った。外に出るのが怖くなくなる薬はないだろうか。