障害者が障害者を支えていくことに限界を感じています。 5,,,

ねむみさん
回答数
4
ねむみ
さん

障害者が障害者を支えていくことに限界を感じています。

5〜6年前、双極性障害2型と診断されました。
発症したのは、当時の上司からのパワハラが主な原因です。

パワハラ上司はもういませんが、今も自分はその職場で働いていて、アスペルガーと思われる同僚と、ADHDジャイアン型と思われるバイトと、ADHDのび太型と思われるバイトがいて、毎日のように何かが起こります。

自分はここしばらく、体調が安定していて寛解状態にありましたが、彼らが頻発するミスのおかげで、この数ヶ月は尋常じゃないストレスを感じています。

せっかく落ちついている双極性の波がまた出てくるのではないかと思うと、不安で仕方ありません。
自分の体調を考えると、自殺のリスクを背負ってまで、自分を苦しめてくる彼らの助けになりたい、助けなくては、とは到底思えない。
これまで、リスク回避のためな様々なことを試してきたけれど、彼らはガンガン裏切ってきます。
本当に心底ガッカリします。言葉が出ないこともあります。

これらのことは、上司、その上の上司にも相談していますが、言いくるめられるようなので、自分も同様に言いくるめられて終わります。
もう何年も言っています。
上の上司に5時間位泣きながら訴えたこともありますが、理解はしてくれても、何もアクションを起こしてくれません。

わたしが元上司のパワハラで双極性が発症して、何度も休職をしたのも知っているのに。

つらいです。
こんなにつらい思いをしてまで、障害者であるわたしが、障害の自覚がなく苦しめてくる人たちを支えなければならないものなのでしょうか?
こういう経験のある方、いらっしゃるでしょうか?

診断されていない人を障害と決めつけるな、という話は十分わかっているので、すいませんが咎めないてください…。

相談 双極性障害 発達障害

回答一覧

くろうにん
くろうにん
さん
くろうにん
くろうにんさん

こういう経験のある方、いらっしゃるでしょうか?
→います。ここに。なんなら年齢=支援歴といてもいいくらい。
自分は両親が精神患ってるので,思いっきり障障介護(障害者が障害者を介護すること)ですね。母親が特にそうで,統合失調症患ってるのですが,病気を都合のいいように使って自分や父親を殴り,外で父親以外の男を作り,挙句の果てには仕事に行かなくなってネグレクト。母親として意味分からないですね。
そんな中で自分は精神を病んでしまって,母親から逃げるように1人暮らしを始めました。今年で2年目です。もし実家にいたら今のようには生活できてないと思います。
役所や各相談機関に相談したところで母親が障害者だから我慢しろだの,虐待を受けたというと一人暮らしをしろだの言われて。健常者の頭の中はお花畑でいっぱいなのでしょうか(言いすぎたかもしれないけど自分のところはそんな感じですね)?
障害者が障害者を支えること,障害者家庭が普通の家庭のように過ごすことは今の日本じゃ無理じゃないのかなと思います。
長文失礼しましたm(_ _)m

竹

さん
竹
さん

ねむみさん はじめまして。
私はおそらくのび太さんタイプだったかそんな感じでした。お読みしていて最初の会社の世話係の上司 
下に私 上に少し問題のある方 がいたので迷惑かけただろうなあ と。
ちょっと違いますが同じ経験ではなく似たような状況はありました。
今思えばすぐ上の上司の方は他のアルバイトや別のところで働いている社員の方 とかと関係をよくしていたような気がします。(店長は私の入社後後から来た方のもあってか立場上 ノーコメントだったようですけど)
あとネットで似たようなお話を読んだことがあります。ご参考程度にその方がどうしたかもよろしければお書きしてもいいのですけれどどうでしょう。

質問者のコメント

竹さん

はじめまして。
傷つけるようなきつい内容にも関わらず、ご親切にコメントありがとうございます。
実は半年前までいた上司も、ADHD+認知症が発症してるような人でした(現在は移動しています)
彼ら4人には、手は尽くしましだか、もうこれ以上どうしたら良いのか、、困り果てています。
参考までに、ネットでご覧になったというエピソード、よろしければお教え頂けますか?

竹

さん
竹
さん

こんにちは。
ではお書きさせていただきます。といってもたいした事ではないかもしれませんし私の経験談と重複するところもありませすがご容赦ください。
ネットで何となく見たお話なんですが 

システムエンジニア等のお話でそれなりの地位にあったかたでした。他社から出向というか一時的に来ている部下の方がちょっと というお話で。
お願いした仕事ではなくご自分が必要と思うことを勝手にしてしまっていくら注意しても同じことをするとか。それで仕方無しにご自分でいつも処理していたらしいのですが。
ある日流石に堪えきれなくなって外へ出ろ と(おそらくブログに書いたときの表現でしょうから違う対応だったとは思います)ただ喧嘩とかならないように同じ職場の穏健な人を一緒にいてもらったそうです。
そいうことをしていくうちにチーム内でも徐々にその方を気になるようになって と最終的に その上の上司の方にも伝わったのか出向元に戻る事になったそうです。

竹

さん
竹
さん

連投すみません。
このお話をお伝えしてみよう と思ったのは
 他の方と共有することで愚痴をいえたり 他の方も口ぞえとかしてくれたり とできる範囲で協力してくれる事になったかも ということです。
私自身もあまり人様に言えることではないですが 高校までも 社会人になってからも 周囲は私に対してまとまることで団結というか対処するようになった気がします。(たまに助けてくれるほうもなった気がしますが)
ねむみさんもお味方というか共有してくれそうな方はいらっしゃいませんか。
私がメンタル的なことを医師やカウンセラーの方に聞いてもらっているように というか。
私自身もメンタル的に大変な時期に負担が大きすぎる経験はありますのでお気持ちは何となく分かりますしねむみさんも大変だと思います。

自分の体調を考えると、自殺のリスクを背負ってまで、自分を苦しめてくる彼らの助けになりたい、助けなくては、とは到底思えない。

というのはごもっともだと思います。(というか私の経験からだと 私に対して先に述べたように周囲皆で対応する というか)
少し踏み込ませてもらえば ねむみさんお一人で抱え込まないで他の方も同調して伝えてくれれば上司の方も動いてかもしれない と。

質問者のコメント

他のスタッフの意見をまとめて上に伝えた事もあり、それを理解した上で何もしてくれません。
前の上司を移動させたことで、全てが終わったかのような。
自分の病状が悪化するかもしれないから彼らと距離を置きたいと言っても、あなたは上の立場なんだからそれでは駄目だ、的なことを言われ、何も解決しないままです。全て1人で抱え込んでいる訳ではないのですが、進展がなくて。
書き込みありがとうございました。