先日、悪夢について相談し、あたたかいご回答をいただけて、,,,

つらたんさん
回答数
3
つらたん
さん

先日、悪夢について相談し、あたたかいご回答をいただけて、めっちゃ嬉しかったです。
おかげで、お医者さまに相談し、睡眠薬を増やしてもらったところ、一時的に夢を見なくなりました。
一時的に…

あああああああ。でもでもでも、やっぱり見ちゃうーーーーーー!ひどいの見ちゃうーーーー!!
なんだか、よりひどくなっちゃいました。決して、ここで回答していただいた皆様のせいでは絶対、ありません。ストレス源から離れようと、嫌なことはほとんどしない。むしろ楽しいこと、好きなことは積極的にしました。笑ってました。だいたい毎日悪夢。んで、長くなった。体感1時間の超大作です。起承転結もあるし、内容が濃い。しかし、其の分、起床した時の胸糞悪さは相当なもの。最近はケツに寝汗をかいて、初めはおねしょしたかと思いました。この歳で?!と驚愕。ケツに寝汗なんて初めてに近いです。其の不快感もあって、寝た気にならないです。私の身体に一体なにが起こっているんだろう?!OMG!

まだ鬱の治療中ということもあるのかもしれません。でも、寛解に向かっていたはずなんです。今年に入ってから、悪夢の数と質がカムチャッカファイヤー。身体を疲れさせればぐっすり、ノンレム睡眠と恋人になれるかなと思ったけれど、そうでもありませんでした。

でも、日中の昼寝ではそんなに悪い夢は見ないです。なんでかな…

怖い夢を見るのは、怖いニュースを見るからなのかなとも思いました。確かに、ニュースに気持ちを左右されることは昔からありました。もしかしたら、今、不安定だから感化されやすいのかもしれません。とにかく、生きているだけで、周りの物事が針のように刺してきます。感受性が強い、とお医者様に言われたことがありました。其の通りだと思います。幼少期から、「考えすぎだ」とよく言われました。でも、どうしたらいいのかと聞けば、考えないようにすればいいとか、気にするなとか。それをどうしたら実行できるのかと、再び試行錯誤。ノストラダムスも本気で信じて、日常生活がままならない状態に近くなったり。全てが不安だから、本を沢山読みます。統計を見て、死ぬ確率は低いとか、殺される確率は低いとか、これは普通、あれは大丈夫とか。

でも、正直疲れます。本当に小さなことでも、それを10倍も20倍も大きな話にしてしまうことなんて容易です。想像力があるというのは、今、趣味でやっている創作に生きているのかもしれません。でも、今はこの想像力が邪魔でなりません。もし、この想像力のせいで、夢の内容が濃密になっているのだとすれば、それは、自分を食い散らしていくのでしょうか。

良い傾向にあったのに、突然泣きそうになります。寝るのが怖いです。


聴いていただけただけでも、嬉しいです。

もっと鈍感になりたい。

相談

回答一覧

ちくわの磯辺揚げ
ちくわの磯辺揚げ
さん
ちくわの磯辺揚げ
ちくわの磯辺揚げさん

カムチャッカノンファイヤーwwww

長文を一気に読んでしまいました。
深刻なはずですが深夜なので笑いを噛み殺しているところです。

そうなんですよねえ。お昼寝なら割と変な夢見ませんよね。困りますよね~

アドバイスもネタ切れで申し訳ないです。
サクッと面白おかしく文章を書ける才能、大事にしてくださいね。

観測している範囲では、書きすぎてネタが無くなるということはないようなので、体力と時間があればいっぱい書きましょう。

質問者のコメント

いえ!御回答いただけただけでも幸いです。

文章を面白いと言っていただけたこと、とても嬉しく思いました。
ありがとうございます。ヤケクソで書いたものでしたので。

そうですね。書いて、表出していくことによって気持ちが和らいでいくかもしれませんね。

御回答有難うございました。

くま
くま
さん
くま
くまさん

私も最近は夢を見ることが多いです、しかも悪夢。。
基本夢を見ているときは脳の中で情報を整理してることが多いです。
また悪夢はストレスからくることが多いですね。

こういう季節ですし、いろいろ夢を見ちゃってもいいんじゃないですかね?
あといろいろな感情を察知してしまうのはいいことだと思いますよ、長所ととらえるべきじゃないですかね。

質問者のコメント

そうなんですね。

季節柄ということもあるかと思います。寒かったり、かと思えばあたたかくなったりで、身体もついていきません笑

長所としては捉える、というのは良いですね。逆転の発想で、肯定していけたら、もうすこし気が楽になるかも知れません。

御回答、ありがとうございました。

あつし
あつし
さん
あつし
あつしさん

夢って無意識下でみるものだと思うので、なかなか意識的に統制するのは難しいのかもしれませんね...

もしかしたら悪夢はあなたの体の自然な防御反応なのかもしれません。
風邪をひいた時に体が熱を出して、熱を感じるのは辛いけど熱そのものはウィルスを退治するための生物的な反応であるように。
怖いニュースに出会った時に繊細な意識下では処理できない分、あなたの無意識が戦ってくれてるのかも?

質問者のコメント

なるほど、そう考えれば、自分の脳がヒーローに思えます。

私の知らないところで闘っているのだから、私も助力してあげないと!

夢のなかで、もう少し自由がきくならば、もうすこし、逃げるとか叫ぶとか展開を変えるなどできるかもしれないです。

御回答有難うございました。