こんばんは。 今日は職場で一人きりでカッターを使っていた,,,

ダメじゃないさん
回答数
1
ダメじゃない
さん

こんばんは。
今日は職場で一人きりでカッターを使っていた際、リスカしたいと思ってしまい、一人で抱えるには不安だったので、つぶやかせてください。

私は、少なくとも約6〜7年以上リスカはしていないと思います。(完全に辞めたのがいつか覚えていないので…約5〜6年前に卒煙した際、離脱症状のイライラから浅く指の近くを傷付けたのが刃物を使った自傷の最後だと思います。手首ではないのと、その時先生から「今依存しているもの(煙草)を断ち切るために一時的に自傷してしまっただけで、長い目で見れば、それはそれで必要な行為だったのでは?」とフォローされたので、自分の中でリスカとしてはノーカンです。ちなみに、その時ODや自殺用に溜め込んでいた薬も断捨離しました)

以前、自傷が常習化していた時は衝動や習慣が多かったのですし、自傷を辞めてからこれまで、「自傷したい」と思うようなことは幾度となくありましたが、それとはまた違った感覚です。

何が不安かと言うと、そのまま考えなしに、本当に切ってしまいそうだったからです。
「これはまずいな」「何が原因なんだろう」と思う気持ちが勝ち、結局切ってはいないのですが…。

話は少し飛ぶのですが、正月に入ったあたりにこれまた久しぶりにODしたいと思い(その時は、長時間深く眠りたくて)、その時も深く考えずODしてしまいそうで不安でしたが、やはり理性が勝ち、たまたま家にあった頂き物のお酒をおいしく飲んで眠ることで免れました。(普段お酒を買ったり飲んだりしない家ですし、アルコールに弱く、普段は逆に動悸等で眠れなくなる体質なので、依存もないと思います)

「たまにしたくなるだけで、実際にはしてないから大丈夫」
と自分を信じてあげたいのですが、難しいです。
自分を信じたいです。

私は、リスカせざるを得ない状況下で、現在進行形でリスカしてしまう方に対しては、リスカ肯定派です。
自分もそうでしたし、辛い時期にリスカで一時しのぎをしていなければ、今こうして生きていることはないと思います。
当時の私にとって、必要不可欠でした。

ただ今の自分は、リスカせざるを得ない状況まで追い詰められているわけではないと思うのです。
自傷に関わらず、依存を断ち切るのは大変ですし、根本的に何かを解決してくれるものではないとわかっているので、できれば再発は逃れたいです。
なので肯定派ではありますが、「これからリスカ始めようかな」と言う方に対しては、後押しすることもおすすめすることもしません。
辞めるのが大変なので。

自分で思いつく対処法としては、
「明日、病院に行けそうなら行って相談してみようかな…」
と言うことと、
「紙に書き出して分析し、見えないストレスを探し出し、頭の中を整理してみようかな」
とは思っているのですが、他にもやることがあり、自分自身と向き合うのに一日では時間が足りないかもしれないので、とりあえずここで吐き出してみました。
紙に書き出さずとも、頭の中に浮かんだ心当たりはいくつかあるので、そこからまた吐き出したり掘り下げて考えてみようと思います…。
原因は一つではなく、知らないうちに積み重なっているのかもしれません。
また、ストレス発散がうまくできていなかったのも原因の一つな気がします。
これは今書き出したら眠れなくなってしまうので、起きてからにします。

ここまで書いているうちに、少し心が緩んできた気がします。
ありがとうございます。

お礼もきちんとできるかわかりませんし、厚かましいお願いではありますが、もし応援のコメントなんかいただけたら嬉しいです。

つぶやき リスカ OD 自傷

回答一覧

眠りぬこ
眠りぬこ
さん
眠りぬこ
眠りぬこさん

ストレスが積み重なって原因も自分の状態も分からなくなりますよね。
今の状態等を書き出して通院時に見てもらうといいかもしれません。
ダメじゃないさん、尊敬してますし応援してます。

質問者のコメント

コメントありがとうございます!
本日病院へ行きましたが、あまりに人が多く待ち時間が長過ぎたので、途中で断念して帰ってきました…。
体調不良で外来のベッドで休ませてもらっている間、診察で話したいことを紙に書き、先生にそのコピーを渡してもらうよう頼んできました。それもうまくまとまらず、長くなってしまったのですが…。
私も眠りぬこさんを尊敬し、応援してます。