こんばんは。 自分のことではないのですが、相談です。 ,,,

ダメじゃないさん
回答数
3
ダメじゃない
さん

こんばんは。
自分のことではないのですが、相談です。

友人夫婦の奥さんがアルコール依存になりそうで心配です。
注意すべきか見守るべきか、わかりません。


友人夫婦とは、彼らが結婚する前から交流があり、性格もよく知っていると思います。
最近、奥さんのほうが抑うつ気味で引きこもりがちになってしまい、通話で話し相手になっています。(近くに住んでいれば、お茶に誘って外へ出られるのにねーとお互いに話しています。愚痴を聞いて励ませばがんばれる時があるので、通院するほどではないと思いますし、本人にも通院の意思はありません)

遠方から嫁いだ人ですし、交友関係の幅を新たに広められる精神状態ではないのと、私も話していて気が楽な相手なので、話を聞くのも励ますのも平気でした。
雑談の他に聞いているのは、よくある範囲の旦那さんの不満や日々の愚痴、家事ができない罪悪感や自責についてですが、恐らく外との交流がないのと、運動不足(外出は車がメイン)と、旦那さん本人に本音や辛さをうまく伝えきれていないため、ストレスが溜まってしまうのだと思います。
昼夜逆転しかけているそうです。

旦那さんは個性的で、特にしっかりしてるとか頼れるタイプではないのですが、優しくていい人で、なにより奥さんのことを一番大切にしてくれる人です。
きちんと話せば理解してくれると思うのですが、奥さん側がそれをするのを拒んでいるので、黙って見守っています。

そして最近、奥さんが普段飲まないお酒を飲むようになり、不安です。
たまに気分転換ならいいと思うのですが、彼女の性格や現状を本人の口から聞いている身としては、楽な方向にかなり依存しやすくなっている気がします。

本人に対して「お酒は生理痛がひどくなるから、なるべく控えたほうがいいよ」とやんわり伝えたのですが、本日も楽しく飲んでいる様子を報告されました。
聞いているだけでも、先週から既に数回目です。
旦那さんは日常的に飲む人ではないので、旦那さんの晩酌に付き合って…と言う感じとも違うと思います。

旦那さんからも注意して様子を見てもらったり、お酒を勧めないよう伝えてみようかと思ったのですが、よその家のことですし、そこまでするほどのことか?と悩んでいます。
完全に依存してしまってからでは遅いですし、やめるのが大変ですし、個人的に気分転換は甘いものにとどめておいてほしいので、できれば注意していきたいのですが…。

見守るべきか止めていくべきか、みなさんならどうしますか?
意見やアドバイスいただけたら嬉しいです。

相談 飲酒 依存 友人

回答一覧

鬱猫
鬱猫
さん
鬱猫
鬱猫さん

今の段階ですと、お酒をとりあげるよりも原因の悩みを聞いてあげるほうがいいと思います。
気になるのは奥さんがなぜ不満をご主人に言わないのでしょうか?
それを言わないと解決しないですし、お酒をはじめたのも夫婦の問題なので、私なら「私に不満を言ってお酒でまぎらわせても何も解決しないよ。」て突き放した言い方をします。
何かダメじゃないさんに言いたくないことが隠れているのかもしれません。

質問者のコメント

回答ありがとうございます。
友人は精神的に弱っていて、共感や優しさや癒しを求めて私を頼ってきたところなので、そのような突き放すような言い方は私にはできません。ごめんなさい…。
話は引き続き聞いて、やんわりお酒では解決しないことも伝えていこうと思います。
また、不満を旦那さんへ言えない理由についてはまめさんへのお礼と被る部分がありましたので、そちらは改めて回答に書かせていただきます。

まめ
まめ
さん
まめ
まめさん

アルコールを飲む量でしょうねぇ…
缶ビール何本もだらだら飲むとかでなく、毎回350ml一本だけ、とかいう量でしたら、健全な飲み方なので、いい気晴らしになるでしょうけれども。

夫婦で言いにくいことを言い合えないのは、いずれ破局を招くのでとっとと話してしまった方がいいんですよね…
何でそんなに拒むんでしょうねぇ?
自責の方に原因があるんじゃないですかね?
自分が悪かろうがなんだろうが、思っていることは伝えていかないと、不満っていうのはいつかは爆発しちゃうから、そういう不穏なことが起こるよりかは、早めに爆発しないうちに、冷静に伝えられるうちに話した方がいいんですよね。
家のなかだと平気で爆発できちゃうから、外のファミレスとかでお茶しながら話すと抑制が効いていいんですよね。
うまく旦那さんに吐き出せる機会作れるようになれるといいですねぇ…
無理そうなら通院じゃなくて、夫婦問題扱ってるところのカウンセリング受けるといいんじゃないでしょうか。

質問者のコメント

回答ありがとうございます。
飲んでいる量は大量と言うわけではなく、最初は缶ビール一本と健全な量なのですが、昨夜はもう一本缶チューハイが増えていました。
今後量が増えていくようなら、旦那さんに伝えることも視野に入れてみようと思います。
不満を旦那さんへ言えない理由については鬱猫さんへのお礼と被る部分がありましたので、改めて回答に書かせていただきます。

ダメじゃない
ダメじゃない
さん
ダメじゃない
ダメじゃないさん

不満を旦那さんへ言えない理由についてですが、まめさんの察しの通り、自責や罪悪感、劣等感によるものが強いと思います。
奥さん自身に固定観念やこだわりが強く、
「養ってもらっているのに、満足に家事もできない自分はダメ人間」
と言うような具合に、日々自分を責め続けてしまうようです。
もともと仕事を転々としながらも一人で頑張り続けてきた人で、最後の職場で病んでしまい(一時的なもので、通院が必要なものではないようです)専業主婦になったので、「働いていない自分」を認められないのだと思います。
また、「客観的に評価されたり、認められたり、自己肯定のためにちょっとだけ働くこと」も勧めてみたのですが、もう仕事自体がトラウマになってしまっているようなので、その線はやめました。

旦那さんに何かあるのではなく、ただ単に旦那さんに気を使い過ぎているのだと思います。
気を使ってしまうのは、結婚して数年と、まだ日が浅いせいもあると思います。
また旦那さんは年下で、奥さんの育ってきた環境に比べると恵まれた家庭で、言い方は悪いのですが、私が聞いていても甘やかされてきたほうの人でして…
色々甘えられたり、その家庭環境のギャップにイラッとくることが多いようです。(聞いている私も、旦那さんは悪くないと思ってはいるのですが、イラッとしてしまうことがあります)

カウンセリングについてですが、そもそもどこかに通うことが難しそうな状態ですし、あまり裕福ではなく、自分にお金をかけることももったいないと感じているので、言っても却下されると思います。

なんだか反論しているように聞こえたらごめんなさい。
また、特定が怖いので(事情を知っている人間が少ないのでされないとは思いますが、万が一本人にばれたら気まずいので…)詳細に言えず、説明不足で申し訳ないです。

HOTワード