平日、週5フルタイムで連勤で働ける人を本当に尊敬する。 ,,,

ダメじゃないさん
回答数
4
ダメじゃない
さん

平日、週5フルタイムで連勤で働ける人を本当に尊敬する。
平日、週5で学校通える人も本当に尊敬する。

もちろんそれ以上働いてる人たちもたくさんいて、みんなどうしてそんなに働けるんだろうと疑問に思う。

私も昔は部活までしていたはずなのに、どうやって週5日間通っていたのか思い出せない。
色々あった時期なので、もしかしたら週5日も通っていなかったかもしれない。
いや、少なくとも小学校小〜中学年の頃は、週5で通えていたはず…しかも徒歩で上り坂の通学路を数kmも登下校して…。

私は普段は週の真ん中に中休みを入れる週4日勤務が基本で、そのリズムはわりと安定してきていると思う。
だから連勤に慣らそうと思って、今週は明日で4連勤目だけど、今日はとても疲れ切って眠ってしまい、しばらく動けなかった。
職場が家から遠くにあり、二度乗り換えが必要なのも、疲れる原因だと思う。

でも悔しい。
色々な理由もあるし、勤務時間ももっと伸ばしたい。
なのに、体がついてかない。
悔しいし辛い。
いつか週5フルタイムで働けるようになりたい。



内容的にはつぶやきですみません。
お礼返せるかわかりませんが、コメント、アドバイス、どちらもほしいので相談つぶやきタグ両方つけます。

つぶやき 相談 フルタイム 体力

回答一覧

まめ
まめ
さん
まめ
まめさん

ほんとですよねぇ…

私なんて小学校は週6でしたよ(笑)
大学からアップアップになってきて、でもなんとか持ち直して就職して、運よく休みが増える前に結婚に滑り込んで、気楽なシフト制のパートやるようになって、でも、子供が学校に上がってから週4固定になったらまたアップアップが出てきて。息子の不登校があったのに飛び付くようにして仕事辞めて。

もう、働けないよなぁ…って思っちゃってます。
でも、もしかして、治療してよくなってきているから働けるかな?とか思ったりする自分もいたりして。

まぁ、親と子供たちのことに気をとめないでもよくなるまでは手が回らなくなるので無理っぽいけれども。
自分のことだけで生活できるようになったら働こうかなぁ…

ほんと、普通に毎日どこかに通う…っていうのできる人って凄いと思います。
今、週2のお稽古が安定し出したところですもの。

専業主婦の生ぬるいコメントで申し訳ないです。

質問者のコメント

コメントありがとうございます。
あと数文字だと思うのですが、やはり200文字オーバーしてしまうので諦めました。
回答に書きます。すみません。

アルト
アルト
さん
アルト
アルトさん

ダメじゃないさん、こんにちは!☆

私も、普段同じこと思ってます(^▽^;)
みんな、よく体がもつよなぁ・・・と。

小学校でクラブあって遅くなる曜日はしんどかったし、
中学校は土日も出てこないといけない運動部は避けて文化部に入り、
高校は遠距離通学+夜に自宅学習する体力がなく、他人より時間をかけて卒業しました。

そんな体なので、生活のためとはいえ、週5フルタイムはきついです。
せっかく出勤しても仕事があまりない閑散期は、午前中で帰りたい・・・と思っちゃいます。
逆に、繁忙期だと、帰宅してから部屋でしばらく動けないくらい疲れてます(*_*)

ダメじゃないさんも、どうか無理せずマイペースでお仕事頑張ってくださいね。
(応援という意味で「頑張って」という表現にさせてもらいました。プレッシャーに感じてしまったら、すみません)

質問者のコメント

アルトさん、コメントありがとうございます!☆
やはりお礼が200文字以内に収まらず…無理やり文字数内に収めようとしてみましたが、なんだか読みにくい文章になってしまったので、改めて回答に書かせてもらいます。すみません。

ダメじゃない
ダメじゃない
さん
ダメじゃない
ダメじゃないさん

アルトさんへ

もともと体力があまりない方からのコメント、すんなり入ってきます。
子供や学生の頃は、帰ってから更に外で遊んだり、習い事とかしてたはずなんですよね…。

私も最近あまりに仕事がなく(勤務日数を増やさないと業務も増やせないそうです)、行く意味あるのかな…と思ってしまっていたところだったので、安心しました。
午前中で帰りたい気持ち、強く共感します…やることないなら帰りたい…と。

忙しい時期は帰ってからばったり眠ってしまうほど疲れますが、暇な時に比べると達成感があったり、精神的にはいい方向へ働くこともありますよね。
やっぱりフルタイムの人も、みんながみんな、平気で勤務しているわけじゃないんですね。
メンヘラ健常者関わらず、体力のない人はみんな同じようなことを考えているのかもしれません。

追い詰められているわけではないので、頑張ってと言う表現、全然大丈夫です◎むしろありがたいです。
毎日気付かずとも、少しずつ体力はついているはずなので、これからももう少し続けてみて、無理せず頑張ってみます。

長々と失礼しました。

ダメじゃない
ダメじゃない
さん
ダメじゃない
ダメじゃないさん

まめさんへ

コメントありがとうございます。
生ぬるいだなんて、兼業主婦経験は正直一人暮らしのフルタイム勤務よりきつそうです。
コメントから、小学校低学年くらいまでは土曜も3時間授業だったのを思い出しました。
道徳とか、勉強らしい勉強をするわけでもなく、子供ながらに何の意味があるのかなって思ってました…。
確かに、まめさんの周囲の環境はしばらく落ち着かなさそうですものね…どこかに通わずともアップアップしてしまいそうです。
お互い無理せず、ゆっくりできる時にゆっくりしましょう。