私なんかが相談していいのか悩みましたが、辛すぎるのとどう,,,

Ran.さん
回答数
8
Ran.
さん

私なんかが相談していいのか悩みましたが、辛すぎるのとどうしよもなく時間が無いので相談というかここで吐かせてください

現在高校3年生で、大学への進学は決まってます。しかし、欠席を繰り返していたせいで科目によってあと1回授業を欠席すると留年です。1月末まで欠席しなければいいのですが、朝は体が重く動けないし、泣きながらアムカしてなんとか外に出られるくらいです。
親や恋人、自分のためにもなんとか卒業したいです。
病院には通っていて薬ももらっていますが、飲んでも死にたさが薄れるだけで学校にはいけません。スクールソーシャルワーカーさんにもたまに話を聞いてもらっていますが、登校できないこと自体は解決していません。

学校は諦めた方がいいのか、もっと楽になれる方法があるのか。
中退して高卒認定試験を受けた方がいいのか、そうするにはどうしたらいいのか。
なんでもいいです。もう何も考えられないくらい辛いです。

回答お願いします。

不登校 学生

回答一覧

ザボン
ザボン
さん
ザボン
ザボンさん

はじめまして。まぶは、よくそんなきつい状態で進路を決められましたね。すごいです。

本題ですが、せっかく進路が決まっているのなら学校は卒業するのがベストだと思います。
ただ、パーフェクトの出席を目指す以外にも課題を提出する、補講を実施してもらう等救済策をフル活用する道も大抵の学校ならあるはずです。まずは担任の先生に事情を話して、どんな手があるのか確認してみてはいかがでしょうか。

23iufb
23iufb
さん
23iufb
23iufbさん

私は大学1年ですが、質問者さんと似た状況にあります。もう欠席できない授業があり、それを休んでしまったらせっかくギリギリ踏ん張っていたのに留年になってしまいます。
私は意地であと1ヶ月の今年度を乗り越え、休学する予定です。1年生と2年生の間での休学は友達と学年がずれ、復学時には1つ後輩のクラスに入れられることになり、不安もありますがもう限界です。
質問者の場合、学校や先生に最大限融通を効かせてもらった上で頑張って卒業し、大学入学と同時に通年休学を取るのはいかがでしょう?細かくは省きますが、これが親に経済的な負担を最もかけない方法かつ、復学時にはその年の新入生に混じって大学生活をスタートできるためご自身の心労も最小限にとどめられる方法かと、私は自分の経験から思います。この方法なら1年でも2年でも、療養期間を作ることができます。
ともかく、今は高校を始め頼れるものはすべて頼ってくださいね。
またお話できたら嬉しいです。

pink_jessie6
pink_jessie6
さん
pink_jessie6
pink_jessie6さん

私なんかが、なんてことは全くないんですよ。大学に受かりながら単位も後一回「だけ」というところまで、病気を抱えながら…本当に立派です。

Ran.さんほど立派な高校生ではありませんでしたが、私も高校時代同じような状況にありました。
前回答者さんの言う通り救済処置があった為卒業できています。

保健室登校だとか、電話連絡だとかで相談を入れておくだとかの簡単な手段で済むものが多かったです。
特別甘い学校ではありませんでしたが、なんとかなりました。

状況をわかって味方についてくれそうな教師、親、病院の先生、とにかく味方を増やしましょう。動けなくなるまでよく頑張りました。味方に訴えて、卒業に対するハードルについて今一度検討の余地を貰いましょう。少し負担を減らしてもらえるよう頼むのは手です。不安も軽減されます。
その状況から一人で頑張り続けるより、ずっとやり易い。

学校側だって進学実績をみすみす逃して留学者を出すのはうまくない話なのですから(経験上究極これです)

通学が困難であるという診断書などもあると便利かも、薬じゃどうにもなりませんものね…次回通院で相談してみては。

幸運を。

ユーザー175
ユーザー175
さん
ユーザー175
ユーザー175さん

はじめまして。既に沢山の回答がされていますが、この回答も1つの参考になればと思い書かせて頂きます。
僕は現在高3の者ですが、高校1年の時に全日制の高校に通えなくなり通信制高校に転学しました。
転学は親の協力が必要なのがネックですが、通信制だと週に1日~年5日程度(学校やコースによります)の登校日数で卒業出来ます。現在の高校で取得した単位も引き継げると思うので、最短であと一年高校に通えば卒業出来ます。
通信制高校には様々な事情で転学してきた生徒や全日制に通えない生徒が多いので、僕は無理なく通うことが出来ました。
登校日数が少ないので心身を休ませつつ、もし余裕があるようなら勉強やアルバイトなどで今後に備えるのも手だと思います。
メンヘラ.jpに通信制高校についての記事があったので、リンクを貼っておきます。
通信制高校のメリット・デメリット 全日制と違うところは?http://menhera.jp/4498

レコ
レコ
さん
レコ
レコさん

私は現在30代で10年以上前の話の上境遇も高校も全く違いますが
状況が似ていたので、沢山回答がありますが回答させてください。


進路が決まっているとのことで、
今不調でも進学先で環境が変われば状況が良くなることもありえるからです。
当時の私は、リストカットもしてましたが、進学先では減り楽しく過ごせました。
勉強やアルバイトなどすることは多いかと思います。
ただ、体やメンタルのことを考えても将来の選択肢を広げておくのは良いことかと思います。

落としそうな教科の話ですが、教師に診断書は提出されましたか。
今現在体の不調があり、通学が困難というのは正当な理由だと思うので、まだなら医師と相談して、提出されてみてください。
あと、私の個人的な話ですが、
どの程度の欠席日数、校風なのかにもよりますが
まわりに実際留年されている方を見たことはありますか?
もし、あまり見かけないのでしたら学校も進学率を上げたいと思うので、
進路の決まっている生徒をそう簡単に留年させないのでは?と思います。
もう時代も違いますし、簡単に言えませんが、学校の中で色々と救済処置がありました。



ひかり
ひかり
さん
ひかり
ひかりさん

はじめまして、こちらのサイトを知って初めての投稿の為、至らない点がありましたら申し訳ございません。

投稿者様は、あと一回授業を欠席したら卒業できない、進学の決まった大学にも行けない、でも体と心が言うことをきかず、とてもつらい状況かと思います。
まず、大学には絶対に行きたいですか?厳しい言葉になってしまいますが、大学には通える自信がありますか?
現状で高校に行けない、心が休みたい、学校や進学から解放されたい、という気持ちがあるのではないでしょうか?

もちろん学歴も大切です。
でも学歴を手にする前に、あなた自身が壊れてしまっては意味がないと思います。
現在通われている高校のシステムが分かりませんが、普通に授業に参加するのではなく、放課後や休みの日に一人で授業を受けて単位を貰えないか相談してみるのも良いかと思います。
それも厳しいようでしたら、学歴は悪くなってしまいますが、通信制の高校や高認も良いかと思います。
大学に進学出来なかった、高校を現役で卒業出来なかった、確かに後悔するかもしれません。
でも心を壊してまで、学歴や進学にこだわっていると、いずれ限界が来てしまうかと私は思います。
悩みから解放され、休んでいれば多少なりとも心は安定します。進学は心に余裕が出来た時に考えるのも一つの手だと私は思います。

pink_jessie6
pink_jessie6
さん
pink_jessie6
pink_jessie6さん

補足の第二弾です。
高認についてですが、願書自体は家からでもネット、スマホ、電話からでも取り寄せられます。全八科目をクリアする必要があります。
範囲は中学基礎〜高一、幅広く出題されますが、一度に全部受験する、また合格する必要はありません。

ここからは転編入を経て最終的に単位を保持したまま大学を中退している(ここいらは進学先で確かめる必要があると思います)駄目人間の私の個人的な意見ですが、高認試験や「もう一年で卒業」なんかはグダリやすいので「もし後悔しそうならば」先だってのアドバイスのようにここまでやってきたんですもの、高校卒業か大学卒業か中退かまでを手に入れたほうがいいのかな、と。休学も非常に良いと思います。単位を学費を消費せず保持できる制度があるか…これはすこし先の話ですね。
でも確かに転編入で別の高校でまた高校生活を楽しくやり直すのも、悪くない選択だと、私は転編入をした身として強く思います。
けれどそこには同じ挫折をした人が確かにいます、よい理解者になってくれる可能性は高いです、が、よい学校生活が送れるかには運があることも知っておいてください。

その先なんですが、大学で学びたいことを精一杯できるのなら、疾患に環境が少なからずあるのなら、大学で治すことにチャレンジしてみてもいいと思うのです。それで一度の寛解をみた人間もいるとここに証言します。ただ無理はどうかしないで。

恋人のことを思うのだったら、例えば高卒や大学中退、そういう結果になったとしてももし病気が治らなかった時、精神の方での就労があります。そこではそんなに収入が学歴に直結しない印象です。恋人と話し合って。

もしコンプを抱いたりしそうな場合もなんですけど、案外関係はないという逃げ道は知っておいてくださいね。

ユーザー343
ユーザー343
さん
ユーザー343
ユーザー343さん

高校中退、高認(旧大学卒業程度認定)取って、大学行ったけど大学も中退した30代です。

周囲の期待という名の重圧に押しつぶされそうになりながらも、今日まで頑張って生きてきた質問者さんの心の強さに驚かされました。

大丈夫ですか…?
欠席を繰り返してしまった、別の問題のほうが気になります。

高校は中退しても何とかなります。
ってかなりました。
高校を2年間通っていたお陰で学科免除があるんで、僕の場合は大検は数学の1教科だけ合格すれば認定を受けられました。
中卒レベルの問題を解いたら高校卒業扱い。当時は驚きました。

今はどうなっているか判らないですが、高校に通っている人は学科免除があります。先の回答者さんみたいに8教科全部受ける必要は無いんです。

色々経験しましたが、世の中学校だけが全てじゃ無いです。
確かに、社会に出ると履歴書に中退した証が残るので、それがレッテルとなって受けられる会社はかなり減ります。最後まで完遂出来ない半端者と言う扱いで給料も低い。後々苦労するというのはこういうこと。

でも学歴不問で高給なお仕事も世の中にはあるもので、お給料に関しては心配しなくても良いのですが、その代わりに体力の必要な仕事ばかりに限られてきます。

学校行っていなくても所得が低くても、心が素敵で日々楽しそうに生きている方も多く見てきました。
今の時代、学歴や肩書、給料の金額だけでその人を測ることは出来ないんだなって思えることが多々ありました。

話は戻って、いま一番つらい問題はなんですか?
周囲の重圧?勉強に関すること?学校での人間関係?親の問題?
通学が長時間で大変すぎて疲れているとか?
勉強に加えて部活まで強いられているとか?

その心に引っかかっている問題を見つけ、和らげる方法が見つかれば、学校に通う気持ちも変わると思うので、
その悩みを相談してみてはいかがでしょうか。

先生や学校関係者に「あと一回で留年になってしまうのはわかっているのですが、どうしても辛くて…」と相談することは難しいですか?
1人で抱え込んでも解決しないから、こちらへ質問されたのだと思いますが、その抱えているもう一つの問題を教えて頂けると助かります。