十代の頃にもっと間違いを犯したかった、先生に甘えたかった,,,

しまさん
回答数
0
しま
さん

十代の頃にもっと間違いを犯したかった、先生に甘えたかった、叱られたかった。
いじめられなかったけどいつも浮いていた。友達はいたけど人間不信だった。先生がケアするのは家庭の事情が複雑な子、いじめられて不登校になった子、かわいそうな子。当たり前。私は中途半端だから、中途半端に嫌な思いして我慢して、半端な大人になってしまった。もう甘えは許されない。

つぶやき 抑うつ アダルトチルドレン 愚痴

回答一覧

回答がありません