アームカットが辞められません。甘えているのも分かっていま,,,

みみずくさん
回答数
1
みみずく
さん

アームカットが辞められません。甘えているのも分かっています。この事と関係してるかは定かではありませんが、小学生高学年の時に、うつ病で母親を亡くしました。切ることで、気持ちの安定を図ってるような気もします。摂食障害も持ち合わせています。今は過食嘔吐と下剤をたくさん飲んで、体重をコントロールしている感じです。自称行為は自分の意思次第でどうにかなるものですか?

つぶやき 自傷行為、摂食障害

回答一覧

ゆ

さん
ゆ
さん

私もアームカット、過食嘔吐、下剤を飲んでいました。
母親に禁止されて、これらの癖はなくなりましたが、代わりに様々な体調不良が表れて、今はうつ病の診断を受けています。
無理やり自傷行為をやめましたが、自傷行為の原因の生きづらさがなくならなかったため、かえって悪化したんだと思っています。

勝手な想像かもしれませんが、みみずくさんは、周りの人が受け止めてくれない辛さを、自分を傷つけることで表現しているのかなと思います。だから、甘えなんて言わないで。

相談できる場所はありますか。学生さんでしたら支援室のカウンセラーさん、働いていらっしゃるようでしたら産業医さんなど、自分を理解してくれる場所を探すことが、自傷行為と付き合うための道だと思いますよ。

質問者のコメント

丁寧なアドバイス、本当にありがとうございます。少しでも理解してくれる方がいて、とても安心しました。自傷行為以外で自分のありのままを表現できる方法を模索中です。今まで人間関係を避けてきたので、ちょっとしたことでダメージを受けやすく、敏感になっているのかもしれません。天国にいる父と母に産んでくれたことに感謝し、これからは自分の体を大事に暮らして行こうと思います。