両親が離婚しそうって話。 昨日当事者たる母に色々聞かされ,,,

しおうにさん
回答数
1
しおうに
さん

両親が離婚しそうって話。
昨日当事者たる母に色々聞かされた。その結果、父の精神疾患(鬱らしいとは聞いたけど別の何かじゃないかと思う)がなかなか重いものでありそうな事と、今回の父の大暴れやら色んなものの発端がどうやら私にあるらしい事がわかった。
脳が父に関する事象を思い出す事を拒否しているので詳細はよく分からないが父は私をやけに可愛がっていたらしい。それも弟が自分と私との父の向き合い方に温度差を感じるくらいに。私には部屋に勝手に殴り込まれて泣きわめく私と弟をよそに私と弟の部屋の物をひたすら勝手に捨て続けてる記憶しかないけど母ならともかく弟が言うからにはそうなんだろう。
そんな事をされて、更に母による単身赴任で滅多に顔を合わせない父への愚痴を毎日毎日聞かされてれば父の事は嫌いになるし恐ろしくなった。父と顔を合わせる時間をギリギリまで減らす為に部屋にこもり続けるようになった。
元々おかしな父親だったが、その辺から急激におかしくなり通院が始まっていたらしい。単身赴任から戻ったら愛娘が口を聞くどころか顔を見せなくなって話しかければ涙目で敬語ときたらショックなのだろうなあ、私は父の精神を病ませた加害者らしい。
そして父が突然怒鳴り散らし、大暴れしたその日、私は用事があって実家に来たものの父が帰ってくると知って大慌てで帰った日だった。そして父が帰ってから、母がさっきまで私がいた事を他愛もない話として振ってから急に機嫌が悪くなったそうだ。娘が自分から逃げるように顔を見せようとしないから。つまり私が悪い。
私が悪いのは分かったよ、うん、全部私が悪い。私が小心者じゃなくて素直に嫌悪が態度にでるタイプじゃなかったらよかったんだ。私が悪いな〜。だからってここから直せる気がしないしこれからも父とは土下座の体勢で泣きながら話すことしかできない。私には無理だ、私しか解決できない気がするけど無理だ。何もできない。
父に関しては他が思い出せないし、勝手に一方的に嫌ってるだけで本当はいい人なんじゃないのって思ったりする。考慮するためのデータがあんまりないからいい人なのかも、私は一方的な加害者かもしれない、だとしたら最悪だって思ってる。治療始めたらその辺の真相もきっと思い出せるけど、解離は直したいけど思い出すのが怖くて勇気が出ない。仕事落ち着いたら私は本当に行くのだろうか。いけるのだろうか。

つぶやき

回答一覧

竹

さん
竹
さん

しおうに さん こんばんは。
解離は直したいけど思い出すのが怖くて勇気が出ない
というのは何となく分るような気がします。
私自身カウセリングを通してとあるこだわりを修正というか改善していただきました。
今後を考えれば必要なことです。ですが本音を言えば余計なことしやがって、という思いも若干ありますので。
現実に突きつけられる というのは否応無しに問題に対応というか直面させられることでもあるんだなあ とこの年で思いました。
ですのでカウンセラーの方や医師の方に素直にその思いをお伝えされてみてはどうでしょう。
その点も含めて治療していただくということで。

質問者のコメント

カウンセリングにはあれから行けていないのですが、精神科の先生にはその辺お話しして、やはり早めにカウンセリングというか治療をしようって話でまとまりました。今は仕事の都合と合うようなカウンセリングルームを探しているところです。ご意見ありがとうございました。