中学入学して然程経たないうちにいじめられてクラス全員+他,,,

眠りぬこさん
回答数
2
眠りぬこ
さん

中学入学して然程経たないうちにいじめられてクラス全員+他クラスの一部が敵になりました。小学校の時から仲よかった人も何人もいたのに全員に裏切られました。村八分の他、EM菌のスプレーの中身を頭からかけられたり、暴力を振るわれたり、物を盗まれたりしました。人を信じられなくなり、集団にも馴染めなくなり、一人で行動することが多くなりました。学校では勉強どころではなく次第に行かなくなったり早退が増えたので勉強もできなくなりました。
両親が離婚し1学年の終わりには転校して違う環境になれたのですが、不良生徒には頻繁に絡まれました。勉強はほとんど壊滅で、歴史小説と担当教師のおかげで国語だけ持ち直しました。人混みが怖くて入って行けず泣いてしまったことを父親は不思議がりながら叱って無理矢理人混みに押し込みました。
ここからも毎年誰かしらとトラブルがあり、部活も毎年転々としていました。父親や祖父母に本音が言えず、演じる自分のまま過ごしました。愚痴も言わなくなりました。
大学で強引に性格を変えたおかげで対人トラブルはかなり減りました。いろいろな人と仲良くなったり話をしたりできるようになりました。周りは皆んな自分より優秀だと思いました。部長を務めたこともありましたが全くダメでした。自分の生き苦しさを理解できる人はいませんでした。
卒業ギリギリで就職した会社で三年と少し働きました。みんなが好き放題言ったり我儘を言ったりするのを宥めたり調整したりをたくさんしました。トラブルにもたくさん遭遇しました。死にたくなりました。しかし一緒に仕事していた人が亡くなってしまいました。自分がしっかり支えてあげていれば防げたはずだと後悔ばかりしました。不眠症にもなりました。夏になる頃に退職しました。
誘われて友人の家に一年程居候させてもらいました。三カ月程度の無職期間の後に今のアルバイトを始めました。友人は頭が良く勉強熱心で優秀なのですが、目の前の人のことをちゃんと観察しないところがあり少し気難しい性格でした。かなり気を付けて接していました。年収に3倍近い開きがあったので飲食に付き合うと出費が増え、保険料の支払い忘れなども重なって借金をするようになりました。不機嫌アピールが増えたことと、いつまでも居候はさすがに悪いと思ったのでアパートを探して引っ越しました。この頃に両親の離婚の原因が母親の借金だったと聞き、自分も借金をしたとは言えなくなりました。父も義母も自分達の考え方を押し付けてくるだけなので、自分も何も言わなくなりました。辛い思いをしていること、苦しい思いをしていることすらわかってもらえませんでした。結局のところ父親は子供の事を観ていない人でした。こんな親に貰った身体など傷モノにしてやろうと思い10年ぶりに自傷行為を繰り返し始めました。去年、父親に気を遣って会っていなかった母親と15年ぶりに会いました。いじめのことや鬱になったこと、自傷していることなどを話し、産まれてこなければ良かったと思っていることも伝えました。母親には辛い時にそばにいてあげられなくてごめんと謝罪され、元より恨んでいたわけではないので改めて母親と母子の会話ができました。その後亡くなっていた祖母の納骨を機に母方の親族とも再会しました。幸運にも親族として憶えていてくれ親愛を向けてもらうことができました。
去年の10月頃から原因不明の体調不良が続き、自分の不甲斐なさ情けなさに苛立ち、泣いてしまいました。一緒に仕事をしていて亡くなってしまった前職場の人をより強く思い出し、罪悪感と情けなさと不安感と焦りで鬱が悪化し自傷も酷くなりました。年明けには職場で自傷がバレました。気づけば情緒不安定になり、苛立った言動も増え、電話対応でいきなり怒鳴り散らした相手に怒鳴り返したりもしました。電話対応は好きではなかったのですが、これ以降はっきりとストレスを感じるようになりました。苛立ちを引き摺り続けて矛先を向けるものも無かったので軒並み自分にぶつけました。首に自傷するようになり、職場でも時折腕や首を切るようになりました。一昨日から自室にあった大きめのCDケースを殴りつけて自損するようにもなりました。利き手に怪我をし出血も多めだったため、かなり周りに心配させてしまいました。今朝の自損でようやく少し落ち着いてきました。苛立ちや焦燥感や不安感は上手く言葉にできず、苦笑いをするしかありませんでした。今日も「まだ何とか平気」なフリをして仕事をしてきました。人前では無意識のうちに平気なフリをしてしまい、その実かなり壊れているような気がしました。積み重なって溜め込んでいるストレスを言葉にして訴えようにも、訴えるための言葉はとうの昔に失っていました。自分を出そうにも、無意識に演じるキャラクターしか出せなくなっていました。出せる自分はいなくなっていました。悩みや苦しみを言葉にできなくなっていました。頼る事も助けを求める事もできなくなっていました。そうして28回目の誕生日が目前でした。
誰かこんな人間のままで28年も生きてしまった理由をください。
願わくば、こんな人間が今から立ち直れるのか、人生を改めて始められるのか、張り合いを持って生きることができるのか教えてください。
自分は価値のある存在でしょうか?
自分は何ができるでしょうか?
自分は生きていていいのでしょうか?
独りでの回顧と答えの無い問いです

相談 回想 自傷

回答一覧

鬱猫
鬱猫
さん
鬱猫
鬱猫さん

いじめられたのが原因かと思いますが、「他人に気を遣いすぎる」「責任感が強すぎる(自責の念が強すぎる)」と思います。
世の中の悪い事全てに責任を負う必要はありません。
大人になってからの眠り猫さんを困らせる人は相手にも問題があります。
もっと冷淡に生きて構いません。

質問者のコメント

いつもありがとうございます。
これでもいくらか冷淡になった方で、期待や赤の他人はなるべく切り捨てているのです。ただ、自分の内側からくる責任感からは逃げられず、かといって価値も理由も見つけられずな状態です。
生きるのは難しいです

ユーザー810
ユーザー810
さん
ユーザー810
ユーザー810さん

あなたに価値がないなら、全世界の誰一人として価値がありません。
あなたが生きていてはいけないなら、全人類にも生きる資格がありません。
なぜならあなたは特別な人間などではないからです。私もそうです。

経済面や労働、または心理面の不安についての具体的なアドバイスはそれぞれの専門家に相談するのが確実なので私から言えることは特にありませんが、冒頭に書いたことは常々思っています。
あと文章を拝見したところ、元々対人関係が得意ではなく、かつストレスMAXで、自傷しかその発散法がないような状態で対人関係の折衝が求められる職種は大分無理かあります。一旦そこから離れることも必要かもしれません。
無理なことを続けるのはあなたにとっても周囲にとってもなんの利益もありません。

質問者のコメント

いつもありがとうございます。
今の業務に戻ってから体調や精神状態が悪化したと会社としては判断したらしく、配置換えを昨日言い渡されました。電話対応は今朝早々にキレられる事案があり、どうやらほぼほぼ僕が悪いらしいので、控えるようにと指示されました。来月早々には引き継ぎをして異動になるので、そこで一息つけるかどうかです