断れない事の悩みです。 内容としてはかなりしょうもない,,,

もこもこさん
回答数
2
もこもこ
さん

断れない事の悩みです。

内容としてはかなりしょうもないと思います。
よく街中歩いてると、試供品やチラシを配ってる人とか、服屋なんかの店員や、アクティビティの体験会勧誘とかしてる人に捕まります。
性格なのか、それとも特性としてかは分からないですが、どうも断れない。
しかも、無視すればいいのに無視もできないので、押しの強い人に捕まれば全然逃げられなくなります。
断ると罪悪感で自分が傷付く事はよく分かっているので、可能な限り回避して歩いていますが、避けられないときが本当に苦しいです。
もし自分が買えばこの店はこの店員さんは楽になるのかなとか思ってしまって、とても断りづらくなってしまいます。
最終的には何とか断ってきますが、どうしても罪悪感で苦しくなります(酷い時はそれをきっかけに鬱転します)

上手く断る方法、もしくは断っても傷付かない方法はないんでしょうか。
もちろん、断る罪悪感は哀れみの感情から来てるのは認識しているので、その罪悪感自体が傲慢な感情だというのも分かってはいます…。

相談

回答一覧

鬱猫
鬱猫
さん
鬱猫
鬱猫さん

試供品やチラシは私ももらいます。
バイトしたことがあるので、しんどさがわかります。
チラシは帰宅すれば捨てたらいいし、試供品は使えます。
しかし、キャッチ的なのはその気がなければさっさと断ったほうがいいです。
そのほうが向こうも新しい客を捕まえられるからです。
足を止めると無駄な時間を相手に使わせてしまうという考えに変えてはいかがですか。

質問者のコメント

ドーモ、ありがとうございます。

うーん確かに、相手に無駄な時間を使わせてしまう、って考え方も一つですね。
問題は、相手も暇そうにしてるというところですかね…。

羊男
羊男
さん
羊男
羊男さん

種類は違えど個人相手にサービスをすすめる仕事もしますが、その相手に対して個人的な関心を持って話しているわけではないので断られたところでなにも感じません。
言ってしまえば一日数十人、もしくはもっと沢山の人と話すので表情や声色はにこやかですが内心は機械的にやっています。

むしろ恐縮されるほうがこっちも気まずくなりますし、興味がないなら早いところで断ってくれたほうが余計な体力や時間を使わなくて済むのでむしろ助かります。
互いの時間と体力の節約のためにも興味がないなら即断りましょう。

質問者のコメント

ドーモ、ありがとうございます…

お互いに体力無駄遣いするだけだし、基本的に気にする人は多くないしで、断った方が正しいですよね…。
断れないのは自分は二の次って思考で固定されてるのもあるみたいで、中々難しいですが、頑張ってみようと思います…。