就職活動についての質問です。 今年の3月卒業予定の大学4,,,

腹巻さん
回答数
3
腹巻
さん

就職活動についての質問です。

今年の3月卒業予定の大学4年生です。
とても情けない話ですが、昨年の夏ごろから就活をきっかけに抑うつ状態になってしまい、大学のカウンセリングと病院に行く以外ほぼ引きこもりの生活を送っていました。

今度こそ頑張ろうと思い、3月の就活解禁から既卒の枠ではじめようと思うのですが、昨年の夏から今まで就活を全くしていない空白期間があるため、不安を感じています。

もし就活の際に今までの就活状況について聞かれた場合、素直に話すべきでしょうか。それとも話を盛って、今までも就活への意欲があったことにすべきでしょうか。

この質問の回答以外でも、就活のアドバイスをしていただければ幸いです。よろしくお願いします。

相談 就活 抑うつ

回答一覧

カス子
カス子
さん
カス子
カス子さん

はじめまして。
つい先日まで転職活動をしていたものです。私の場合は病気についてを隠すか否かで色々と大変だったのですが、その時は「聞かれたら言う、言った時の反応は企業それぞれ」でした。
空白となるとおそらく聞かれることも多いと思いますが、その理由を正直に言っても大丈夫な企業ダメな企業様々です。
空白期間の活動状況について聞かれる前にそこがどのような会社なのか、また面接官がどんな人なのか、短い時間ではありますが観察して「正直に言っていいかな?」と思えた時だけ「体調不良で思うような成果が出せなかった(こんな伝え方が無難かと)」と割と正直に話せば良いと思います。社風的に無理そう?となれば「思うような会社に巡り会えず、活動もしていましたがそのかわり学業やアルバイトに専念してました」と言っておくのがいいかもしれません。
どれにしろ、ケースバイケースといった感じですね。
ただ一つ言いたいのは、途中「自分みたいなのは社会に必要とされていないのでは」的な気持ちの波に流されそうになる時期があるかと思いますが、決してそんなことはないということを覚えていてほしいです。
私の場合になりますが病気を隠そうが隠すまいが落ちるところも受かるところもありました。結局はご縁なので、あまり焦らずゆっくりとご自身に合った仕事に巡り会えたらな、と思います。
就活頑張ってください!応援しています。

_sakumikura
_sakumikura
さん
_sakumikura
_sakumikuraさん

基本的には素直に話すべきですが、そうすると我々は「あれが出来なかった」「これが出来なかった」という説明になりがちです。出来なかった事を長々と説明するくらいなら、やろうとしていた事や出来たことをきちんと伝え、その時の意欲に関しては後付けで有ったことにして説明するのが良いでしょう。出来たことを盛ったり、出来なかったことを出来たと言っては駄目ですが、気持ちは盛っても良いです。検証しようがありませんし。

まあその、なんだ、肝心の「出来たこと」を探すのに苦労するんですけどね。
やっていきましょう。

四菱
四菱
さん
四菱
四菱さん

空白期間については素直に回答する必要はありません。
アルバイトをしていたでも、何でも結構ですが、とりあえずマイナスにならないような、言い訳をすれば良いかと思います。

そして、その上で早々に空白期間の話から、
面接する会社に興味を持った理由や、自分がその会社に役に立てる事を話す事に切り替える方が良いと思います。

企業としては、空白期間よりも、もし採用したらどのポジションに配置するかの方が遥かに重要です。
ですから、早々に話を切り上げて、会社にいかに貢献できる事を述べたほうが面接官も興味をそっちに切り替えると思います。