ただの愚痴なのですが、 離れて暮らす父の一言が頭から離れ,,,

ライチさん
回答数
3
ライチ
さん

ただの愚痴なのですが、
離れて暮らす父の一言が頭から離れません。
私はまだ未成年の学生で、母の戸籍に入っている所謂母子家庭の子供なのですが、父はそこまで離れた所に住んでおらず、度々家に呼んで、月1程度の頻度で会います。(ちなみに父と母は不仲ではないです)
あるひ私と父が二人きりになり他愛のない会話をしていると、ふと「俺はお前の母さんと付き合い始めたとき別の本命がいたんだ。結婚も母さんに迫られた。」と父が言いました。
その一言がどうしても忘れられず頭の中てぐるぐるしています。
母は父と離婚して、もう再婚する気は毛ほども無いようですが、母から聞いた馴れ初めの話(父がアタックした形)とあまりにも違う上に、まさかの浮気相手がいたという報告に、生理的に無理という気持ちと認めることが妥当なのでしょうが、それともまた違うようです。

文を書くのが苦手な上最初に書いた通りただの愚痴でしかありません。乱文失礼いたしました。

つぶやき 家族

回答一覧

怪物パトリック
怪物パトリック
さん
怪物パトリック
怪物パトリックさん

こんばんは。
ライチさんと少し似たような告白を親に言われました。

両親は離婚していて、自分はどちらとも同じ感じで接しているのですが、
少し前、母親から唐突に「実はあなたを出産した直後、父親が不倫して子どもができたの。別れてくれって言われたけど、幼い子を残して今別れるのはさすがに無責任じゃないか、と必死に説得して、離婚は免れた。まあそのあとあなたが18歳になったら離婚しよう、となったんだけどね」と告白され、
頭が混乱してしまいました。え、父親が?自分が生まれた時に不倫をして子どもつくって離婚してくれといってきた?え、捨てようと思ってたんか?と思いました。

ただ、この告白を受けた際、すでに僕は成人して家を離れていましたし、
更に、18歳の時実際に両親が離婚した際、「親と思わず、1人の人間としてみよう」と決めたので、母親の唐突告白に対しても「父親、まあなかなかのクズ男だ。だが一応飯食わしてもらったし、今も仲が良いから、知らないふりして過ごそう。そういう人だ」と割り切り、そこまで引きずることはありませんでした。

ライチさんは今未成年で学生さんということで、経済的、物理的にどうしても親の援助が必要だと思うのですが、
いつか、成人して家を離れるタイミングあたりで「親と思わず、ご両親1人の男女として接する」という思考に少し切り替えると、もしかしたら、少しスッキリするかもしれません。

あくまで自分の経験なので、参考程度に。。
長文と自分語りすみませんでした。

そして無になる
そして無になる
さん
そして無になる
そして無になるさん

こんばんは。
親が駄目な恋愛と駄目な結婚をしたために、辛い思いをした事があります。
ライチさんの気持ちが少し理解できるかもしれません。
読んでいて、ご両親が不仲でない事と月に一度会っている事が羨ましいと思いました。
離婚してから月に一度面会?する親子はそうそういません。
ライチさんの家族は良好な関係を築けているのだと想像します。
ライチさんのお父様の発言はデリカシーがないですし、頭から離れないのも仕方ないです。
しかし恋愛と結婚がどんな風に始まったものだとしても、今ある家族の形は尊いものだと思います。
また親子の関係は両親の関係とは別問題です。

的外れなことばかり書いてしまったかもしれません。
自分の中で処理できない感情があるなら早いうちに相手にぶつけた方が良いと思います。腐らせるとろくなことになりません。

とうふ鍋
とうふ鍋
さん
とうふ鍋
とうふ鍋さん

過去のこととはいえ、親の恋愛の話は複雑な気持ちになりますよね。
私も高校生のときにそれで母に対して受け入れられない気持ちになったことがあります。

なぜ聞いてないのに子供に言うのかは謎ですが、人との出会いは縁だと思います。
もし他に相手がいたとしても、やはりご両親には縁があったということではないでしょうか。

そして、「相手が先に自分を好きになった」「アタックしてきた」と思っている人は案外多い気がします。実際はお互いに惹かれたんじゃないかと…。

仲も悪くないとのことなので、ご両親からしたらノロケに近いのかもしれません。
見当はずれだったらすみません。