希死念慮ひどいです。楽しいのに死にたい。学校でも習いごと,,,

三角定規さん
回答数
2
三角定規
さん

希死念慮ひどいです。楽しいのに死にたい。学校でも習いごとでもつらいことが多い。習いごとでリーダーになってしまったのでたくさんの人をまとめなきゃいけないし学校でも大事なステージがあって休むこともにげることもできません。耐えた方がいいですよね。睡眠時間が短くなりました。登校中がいちばんしんどいです。今は自分に無理やり生きろっていいきかせてます。わたしはまだ戦えますか。

相談 希死念慮 つらい

回答一覧

IiIiIiIllIlIi
IiIiIiIllIlIi
さん
IiIiIiIllIlIi
IiIiIiIllIlIiさん

ご質問の文面から、義務教育期間中の生徒さんであるという前提で書かせていただきます。

つらいのに逃げ場がない、苦しい、そういう辛さが、三角定規さんの文章から伝わってきました。そうですよね。つらいですよね。実は私も中学生の頃、どうしようもなく辛くて、およそ1年半、学校に行くのをやめたことがあります。

でも、安心してください。
小学校、中学校は、1日も出席しなくても卒業証書を貰えます。
そして、習い事をやめても、生きていけます。
勉強を頑張りさえすれば、少なくとも高校には行けます。勉強は、学校に行かなくてもできます。家にいてもできます。人生、いくらでも挽回する機会が転がっています。

そして、私はこれまで24年間生きてきて、小学校、中学校、そして習い事のコミュニティ、これらはとても狭い世界だったんだな、そう思いました。
……さかなクンさんが執筆された、素晴らしい文章があります。
http://www.asahi.com/edu/ijime/sakanakun.html
もしかしたらご存知かもしれませんが、ぜひご一読いただければ、何かの救いになるかな、と思います。

具体的なアドバイスでなくてごめんなさいね。
なかなか難しいと思いますが「今のコミュニティだけが全てじゃないんだ」ということを、頭の片隅に置いてみると、ちょっと気分が晴れることと思います。

三角定規さんがより良く生きていけることを、心よりお祈り申し上げます。

あつし
あつし
さん
あつし
あつしさん

僕も中学高校生の時に、大事な行事の前とかは自分が頑張らなきゃって抱え込んで同じような気持ちを抱いていました。

ただ、僕はそんなに強くなかったので、そういう時大抵微熱を出してしまっていました。
普段つけないマスクをつけて学校に行くとあいつ大丈夫か的な心配をしてくれる友人とか先生がいたのがきっと救いだったと思います。


1人で抱え込むのはつらいので、マスクみたいに小さくてもいいので何かSOSサインを出してみることはできますか。
頑張りすぎちゃう人は、逆に誰かに頼ろう愚痴ろうって心がけるくらいがちょうどいいのかもしれません。

HOTワード