生活習慣に悩んでいます。 現在私は諸事情で大学を中退し、,,,

景子さん
回答数
4
景子
さん

生活習慣に悩んでいます。
現在私は諸事情で大学を中退し、五月には下宿を引き払って実家に帰る予定なのですが、バイトも辞めサークルも退部してしまったため日中やることが全くない状態です。不眠症と軽度の鬱のため精神科で薬を処方してもらっているのですが、昼間は頭が働かず常に頭の中にもやがかかったような感覚、逆に夜は頭が冴えて眠れず朝方になってようやく就寝という生活を送っています。
薬が合わないのかと思い何度か先生に相談をしたのですが「では薬を変えましょう」の一言で実質薬を処方してもらうためだけに通院している状態です。病院を変えようかと思ったのですが、五月には実家に帰ると思うと今更現地で病院を探すのも躊躇われています。
この情緒不安定もあってか、SNSで友人知人の新生活の報告を見ると「自分は対した病気でもないのにどんどん周りから置いてかれている」と自分が宙ぶらりんになったような泣きたい気持ちになります。
何か少しでも前向きに考えられる習慣、解決策を見つけたいです。散文になってしまい申し訳ありません。もし同じ経験をされている方、この状況を詳しく知っておられる方はコメントを頂けると嬉しいです。よろしくお願いいたします。

相談 うつ病 生活習慣

回答一覧

鬱猫
鬱猫
さん
鬱猫
鬱猫さん

何もできないときは無理せずに休んでください。
無責任なことはいえませんが「治りたい」という意欲があれば全快までは行かなくとも、体を動かすくらいまでは治ります。
あと、メンタルの薬は多過ぎて、治療=薬探しといっても過言ではありません。
そのうちに合う薬が出てきます。
医師の「お薬変えましょう」も診察のひとつだと思ってください。

質問者のコメント

鬱猫さん、コメントありがとうございます。
薬探しもそう簡単にはいかないのですね。
地道に自分に合ったものを探していきたいと思います。

和音
和音
さん
和音
和音さん

お気持ちわかります
昼夜逆転していくと焦りも出ますし薬があってるか合ってないのかも不安になりますよね、SNSもそれに拍車をかけるようで見ていて辛いのもわかります
就活と周りが言っていると焦りますしね、昼は寝ないためになにかをするというより散歩してみて外に出れた起きていられたと少しずつ自分に自信をつけていくのもいいと思います
遊ぼうね

質問者のコメント

和音さん、コメントありがとうございます。
そちらも色々と大変でしたね。分かると言ってもらえるだけでとても救われます。今度散歩に出かけてみようと思います。ありがとう。

preakot
preakot
さん
preakot
preakotさん

状況がほとんど私と同じなのでコメントさせていただきます。
特に多くの人が活動している日中にやることがないと「こんなことでいいのだろうか」と罪悪感が湧いてきたりもしますよね。
私はとりあえず一日ひとつは何かするようにしています。今日は洗濯だけしました。(ちなみに一番やらなくてはいけない引っ越しのための荷物整理はどんどん後回しです。)
本当に小さなことでもいいと思います。例えば「風呂に入る時間をいつもより10分早めた」とか「外出のために着替えた」とか。実際着替えたり外出したりしていなくてもシミュレーション的に「○○へ行くならこういう感じかなぁ」と考えるくらいでもいいんじゃないでしょうか。

この時期のSNSは正直、仕方ないと思います。私も就活生を見ると心がしんどくなります。でもネットくらいしかできることがなくて結局見ちゃうのが私です。

質問者のコメント

preakotさん、コメントありがとうございます。確かに一日に何か一つしただけでも気分がだいぶ違う気がします。何もしないという日を極力作らないことを当分の目標にしたいと思います。ネットは本当に仕方ないですよね。私もやることがなくネットに逃げてしまう状態なので自分でわざわざ傷を負いに行っているようで辛いです。

ユーザー7681
ユーザー7681
さん
ユーザー7681
ユーザー7681さん

私も大学を辞め、昼夜逆転の生活を送っていました。
心の中では自分は周りの人と比べて何もしていないと思ってしまいましたが、
思い切ってSNSを全部辞めて、youtubeで好きな動画を朝まで見るとか、自分の好きな時間に使えるようにしていました。

今は少し落ち着いて、通信制の大学に在籍しながら働いています。
無理に今すぐ何かをしなければならないということは絶対にありませんよ。
自分の人生、他人と比べてしまうように感じるものは全て切り捨てるのも選択肢の1つだと私は思います。

無責任な回答になってしまうかもしれませんが、自分がしたいと思えるようなことに出会えるまではゆっくり過ごすのも手かと思います。

質問者のコメント

おすしさん、コメントありがとうございます。SNSをやめることは何度も考えました。しかし大学時代の友人知人との交流の場をなくしたくなくて結局ずるずる入り浸っています。休んでいいと言われるとそれだけで救われる思いです。当分は自分と向き合う時間を増やしゆっくり活動していこうと思います。ありがとうございました。