悩みなのか分からないが 苦しいのでここをお借りします。 ,,,

チェダーチーズさん
回答数
2
チェダーチーズ
さん

悩みなのか分からないが
苦しいのでここをお借りします。

私は元々メンヘラではあると思っていました。
このサイトと出会ったことによって今までの人生を振り返ったら、色んなことが分かりました。私も兄弟もメンヘラだし、親は過保護だし、友人も同様の奴らばっかだし。希死念慮で寝れない夜なんてザラだし、死の恐怖で過呼吸になりかけるし。
中でも一番衝撃だったのが今まで「これやりたい」と思っていたことが「〈誰かのために〉これやりたい」と思っていたということでした。つまり自分のしたいことが記憶の限り迷子なのです。というか自分ってなんだ。周囲に我儘を撒き散らしてはいるし我が強いとも言われるが、結局自分のしたいことがわからん。なにしたいんだコイツ。

けど。このサイトがあって、周囲の助けもあって、自分のしたいことのしっぽを掴めました。それは繋がりたい。そして繋がりを作りたい。緩い紐帯でできたぼんやりできるネットにいたい。病名以下の俺や俺の友達に居場所をくれ。
じゃあこれをどういうふうに形にするのか
わかり手さんの行動を待てばいいのか。いや、違う。俺に達成感がなければどこかで苦しくなる。

もうわかんねぇな。
どうしよう。



と煮詰まりましてここにお邪魔しました。
読んでいただきありがとうございます。
コメントいただければ幸いです



つぶやき )コミュニティ

回答一覧

九

さん
九
さん

初めまして。
わかり手さんが仰ってたメンヘラ.jpのような場所ですかね。私は病気はありますが、病名が無い人とも気楽に話せる場所があったらなと思います。いつか出来たらな理想だなと、思っています。

質問者のコメント

コメントありがとうございます。

そうですね。病名、というタグ付けに囚われない繋がりは素敵だと思います。実現は確かに簡単ではなさそうですが。

ユーザー944
ユーザー944
さん
ユーザー944
ユーザー944さん

誰かのためにでもやりたいことがあるというのは、ご自分の意思を持てることだと思います。その思いは肯定してあげて良いことなんじゃないのかな、と思います。

わたしもここのサイトにすごく助けてもらっています。自分のしたいことが見つかったようですので、動き出すためには、構想だったり助走期間がいると思います。焦らずに準備を進められてくださいね。

質問者のコメント

コメントありがとうございます

確かに焦りもあったかと思います。それと上手に付き合いたいかと思います