かつての『いい子』は、『いい大人』になろうとしている。 ,,,

ダメじゃないさん
回答数
1
ダメじゃない
さん

かつての『いい子』は、『いい大人』になろうとしている。

もっともっと視野を広げて、様々なことに寛容になりたい。
しかし、自分の考えは自分で持っているので、全てに対しては難しい。

と言うか、それができるのはキリストや仏や神様レベルで、人間はどうがんばってもそうはなれないから、宗教で教えを学んで自分の理想を目指すのだ、たぶん。
完璧主義の癖が出ていることに今気が付いた。
そもそも私は自分で思っているよりちっぽけな人間だから、全部は無理だ。
でも、できるだけ広い心ではいたい。

しかし、様々な神話なんかを読むと、人間に限りなく近い神様の話が多いんだよな…超短気とかヤンデレとか…。
神様だってそんなもんなんだから、って意味合いもどこかにあるのかもしれない。
キリスト教は同性愛を禁じていたし、仏陀は贅沢はあまりしないようにみたいな教えとか色々結構あった。(もちろん時代の変化によって移り変わりはあれど)
案外、神様仏様も全部は無理なのかもしれない。
むしろ、何かしらのこだわりがあるからこそ、宗教になるのかもしれない。
いけない、宗教のことを考え始めると収拾がつかなくなってくるので、そろそろ眠くなるまで他のことをします。

そして。
かつての『ボクっ娘』は、だいたい『おっさん女子』になっている。

つぶやき

回答一覧

ダメじゃない
ダメじゃない
さん
ダメじゃない
ダメじゃないさん

こだわりと言うか、思想と呼ぶのか…。