時代が変わっても、HSPと言うのは、男性にだけに使われてる用,,,

ユーザー6985さん
回答数
0
ユーザー6985
さん

時代が変わっても、HSPと言うのは、男性にだけに使われてる用語で男性にだけ使用されることで、女性は常に"かやの外"にされていると、私は捉えてました。

何故なら、ずーっと。
男性社会・男社会【特権】であり、男性に良く使われる『繊細な心・ガラスの様に傷つきやすい』それでいて力【腕力】が強いことに気づいてない様に私は思っていました。

世間一般的に、理解がされいても。女性は、何故か真逆な言葉が多い気がします。【男性には無い母性があるから】【女性は弱くは無い、強いから】【図太い】【開き直りが出来る】など、中には『そうではないんだ』と、私は知りました。

まだ、『HSP』を知らない・認知がまだ引くように感じます。
自分に当てはまる所が以外と多いことに気づきました。

でも、HSP は『病気』ではないそうです。その人の『個性の一部』だと有りました。

女性にも今後、社会で理解される日が来るといいなぁ…と思いました。
気になる方・興味あったら『HSP診断テスト』で、検索すると出てきますが。
こちらは、私が調べて貼って置きます。
↓↓
https://hsptest.jp

ちなみに私は、HSP度は、94の【中】でした。

つぶやき HSP 繊細な心は男性だけのもの(?)

回答一覧

回答がありません