おはようございます。現在精神病院に入院しています。 6年,,,

やめてさん
回答数
2
やめて
さん

おはようございます。現在精神病院に入院しています。

6年前ぐらいから自我が無くなっていってます

完全になくなったのが2015年くらいです。何をしても自己一致というものをかんじれず無理矢理はめてしまうのが当たり前で違和感を感じるのが当たり前になりました。

感情は死んでは無いと思いますが、麻痺しているような感覚です

2013年に自分の好み、性格がわからなくなったりしましたが

ネットのお悩み相談では中学生にはよくあること、現実では特に私の状態を重く見る人はいませんでした。

いじめがきっかけだと思うのですが、私はいじめられるような性格だとは思っていなくていじめなんて無縁の事だと思っていました。
みんなから面白いとそこそこ人気者になり天狗になっていたところ、善悪の判断がつかず嫌がる生徒も出てきました。
そこから男子から通りすがると舌打ちや、死ね、など小声で言われるようになりました。
拒絶をされた、ということでその男子達に話しかけることができず怯えるようになり、そんな自分がかっこる悪いと思い、死ねと言われたら「お前が死ね」と直接は言わずとも聞こえるように言いました。内心はとてもしんどかったです。
明らかに拒絶をされ、迷惑な存在だと気づき恥ずかしさで逃げるように学校を休むようになりました

人気者だと思っていたもしかしたらただ面白がっていたのかもしれませんがだんだん教室に居づらくなり不登校になりそんな自分も恥ずかしくて母親に「引っ越しがしたい」や「転校させろ」など言うようになりました。不登校になった数ヶ月後に転校することになりました。

また人気者になりたいと、そう言う本心は隠して転校しました。自分でも人気者になりたいなんて考えないようにしていました。悟られるのが嫌だったので。でも頭の中の映像では楽しい学校生活しかうかばなかったです。不安もありましたがそれより必ず期待通りになるという自信のほ優っていました。


そ転校前から息苦しさや自分の性格がわからないという症状?がでてきました。

もう文章にするのが飽きてしまったのでやめますが

この6年間ずっと自分探しをしているような感覚です
性格という服を試着しては変える感覚です。その時本人はこれが本当の私と本当に思い込んでいますので試着しているつもりはありません。
人間と場所は違っても同じような失敗を繰り返して今に至ります。

さすがにもうやめてくれと言いたいのですが…

きっとまた同じことをしてしまうのでしょう…

まるで依存症ですね

つぶやき

回答一覧

やめて
やめて
さん
やめて
やめてさん

この6年間自分に合った性格が見つかりませんw

まめ
まめ
さん
まめ
まめさん

私の息子も似たような軋轢から不登校になっていた時期があり、いまもメンタルの病気療養中です。
私もですが。

…ところで、「性格」を「自分で選んで決められる」と思ってらっしゃるようですね。「性格」はある程度は気を付けてコントロールできる部分もあるものですが、基本、根本的な部分はそうは変えることができないものです。

息子を観ていて感じたことですが、相談者さんは「性格がわからない」というよりも「自分をどのようにどこまで表現したらいいのかわからない」状態なのではないかな?って思いましたが、いかがでしょう?

周囲の否定的反応から、自己表現に関する自信を失った息子を観ていて感じたことですが。

ちょっと、境遇的に気になったので回答してみました。

…それから、『違う振る舞いをしてるつもりなのに毎回同じ失敗をしてしまう』というところも気になりました。
娘がそうなのですが、発達障害の検査は受けたことがありますか?
コミュニケーションの難には発達障害がいくらか影響している場合がよくあるのでちょっと気になりました…