コメントしてもしなくてもいい話です。適応障害の議員の件。 ,,,

katieさん
回答数
2
katie
さん

コメントしてもしなくてもいい話です。適応障害の議員の件。
本当に苦しんでる人に失礼とか言われてるけど、少なくとも私は、前の会社を辞めた頃の自分が適応障害だったんだと知ることができた。
だから、この疾患を知らない人が理解を深めるきっかけになった、という点では、取り沙汰されて良かったのではないかと思う。
ちなみに当時は、症状が酷すぎて通院できてなかった。が、今考えるとちゃんと診断書取って退職すりゃ良かったよなあ…鬱で入院してた親に、そんな事で辞めるなんて甘え的なこと言われてたから、反抗心から荒れた生活してボロボロになったわ。
その名残りっぽい状態続いてるし、そろそろ真面目に治療再開せねば

つぶやき

回答一覧

katie
katie
さん
katie
katieさん

↑理解が進むってなんだ…汗
理解が広がると、ですね。すみません

ユーザー9114
ユーザー9114
さん
ユーザー9114
ユーザー9114さん

自分も適応障害です。そんなことがあったんですね。
適応障害はストレスの障害と言われていますが立派な障害(病気)だとここで思い知らされました。
それなのに自分の主治医やカウンセラーときたら……本当に最悪です。

質問者のコメント

私も聞いたことはあったんですが、人格障害系のほうだと勘違いしてしまってました。同じように、なんとなくしか知らなかった側からすれば、議員でもそんな病気になる、侮れないものだと認識できたのではないかと思います。
くろうにんさんの主治医を擁護するわけではないですが、診断基準も微妙なようですし、医師のほうでも理解が進むといいですね