リストカット時の精神状態についてです。 わたしは中学生の,,,

てす子さん
回答数
2
てす子
さん

リストカット時の精神状態についてです。
わたしは中学生のときからリストカットをしています。
本格的?に始めたのは高校生の時です。
高校生のときから、リストカットをするとき、その傷がどう残るか、どの位置に今傷があるのかを確認して、なるべく綺麗に傷の配置ができるように切っています。
リストカットする前は大体鬱っぽくなっていたり、離人感があったりしていますが、少し切るのを躊躇します。
職場でのことや、家での対応について考えるのです。
でもやはり切ってしまいます。
私のセンスに沿った切り方と場所と本数を切り足していく感じです。
リストカットをしないときに、リストカットの跡を見るのが好きなのもあります。
私はリストカットしたいと思って切りますが、そこにすこし性癖というか、美的感覚が入っています。
これはおかしいことなのでしょうか、まだ精神科の先生に話したことがありません。
一度その前にここでお話ししたいと思い、質問として書きました。
皆さんはこんな私のこの感覚をどう思いますか?共感する方はいらっしゃるのでしょうか。

相談 リストカット 解離 双極性障害

回答一覧

ユーザー944
ユーザー944
さん
ユーザー944
ユーザー944さん

(もし、拒食とかで悩んでいる方が読まれたら、不快に思われるかもしれません。大変申し訳ありません。)
リストカットではないけれど、少しわかるかもって思いました。
わたしは病的に痩せている人たちを検索しすぎてしまう時があります。一部の人たちは背中側の肩の骨が浮かび上がるのを天使のはねと呼んでいるようです。時々、わたしもそれが美しいと感じてしまう、憧れてしまう。大抵気持ちが落ちてる時です。一般的には否定される、歪んだ感覚なんだと感じます。

気持ちが不安定な時って、嫌な言い方だけど、執着しやすい気がします。わたしは体型、てす子さんはリストカットに執着することで、自分の気持ちが落ちるのを、守ろうとしてるんじゃないでしょうか。
自傷以外に心の癒しになるもの、夢中になれることができると、お互い、いいのになと思います。適度に健康的な生活、とか理想だけど。
違ったらごめんなさい、でもこんな風な考え方もあるのかな、程度に呼んでいただけたらと思います。
こちらに相談されたこと、先生にお話しされても大丈夫だと思います。感じ方考え方って、気持ちによって変化したりもすると思うので、いまの状態を伝えるのにも便利だと思います。お話しした方がむしろいいんじゃないかなと思いますよ。

質問者のコメント

とても丁寧にありがとうございます
回答を拝見して、自分の心の中の整理がついたような気がします。
「自分の気持ちが落ちるのを守ろうとしている」という言葉に新たな気づきを得れました。
きちんと先生にも話をしてみようと思います。
ありがとうございます。

四菱
四菱
さん
四菱
四菱さん

私はリストカットをしたいという欲望を持ったことが無いので、そういう人間からの回答となりますが、

リストカットをする事、またそれについて美的感覚を求める事は、
別におかしな事ではないように思います。
人間は様々ですから、そのような感性をお持ちの人がいる事は不自然だとは思わないです。

ただし、現実的な問題としてはリストカットはデメリットしかありません。
ですから、医師に相談して、リストカットについては対応を考えた方が良いように思います。