あの…メインの悩みではないのですが、文中に昼間から性的な表,,,

ダメじゃないさん
回答数
1
ダメじゃない
さん

あの…メインの悩みではないのですが、文中に昼間から性的な表現が若干含まれるので、苦手な方は申し訳ありません。
起立性調節障害について知識が乏しいため、当事者の方に相談したいのです。

私の彼氏(他投稿では親友表記ですが、まだ私とだけ付き合っているのでこの投稿では彼氏とします)のことなのですが、幼少期から起立性調節障害持ちで、最近はそちらの調子が悪いらしく、今も
「眠い。寝たいわけじゃないのに眠い。」
と呟きながら、ぐったり眠ったり少し目覚めたりを繰り返しております。
ひどいと起きていられる時間のほうが短い日も多く、今日はそのパターンかもしれません。
そうすると、彼が目覚めるのは夕方です。
朝から一戦交えたせいもあるかもしれません。

本人の了承を得てカーテンを少し開けたりしてみましたが、他にどう対応したらよいのかわかりません。
彼の意思としては、せっかく私と一緒にいられる限られた時間を寝て過ごしてしまうのはもったいないと思っているようです。
私自身寄り添ってはいますが、確かに少し退屈で、スマホをいじるぐらいしかなく、今もここにいます。

障害や体質なら仕方ないと思うのですが、彼の意思を尊重するならば、少し無理にでも起こすべきなのでしょうか。
普段は眠そうなところを話しかけても、不機嫌になったり怒ったりすることはなく、気にせず引き続き話しかけてほしいと言われています。

当事者の方、もしくは起立性調節障害のご家族や友人、恋人をお持ちの方、どう対応されていますか?
今の私にできることは、何なのでしょうか。

相談 起立性調節障害

回答一覧

ダメじゃない
ダメじゃない
さん
ダメじゃない
ダメじゃないさん

と言うわけで、相談してから自分が何に困っているか気付けたので、とりあえず起こしたほうがいいかどうか本人に聞いてみたところ、
「起こしてほしい。無理にでも起こされないと起きない。」
と強く言われたので、そうすることにします。

引き続き回答はお待ちしております。

質問者のコメント

ちなみに今回の私の対処法は、とりあえず声をかけ意識を戻し、上半身を起こし、どうしたら起きるか聞いたところ、シャワー(でも動くのだるい)と言っていたので、トイレに行った隙に歯磨きの準備をして口に突っ込ませ、歯磨きしている間に本人の好きなもの(泡風呂)を用意して強い興味関心をひかせて、今入浴させているところです。入浴中に眠ってしまうことがないか心配だったので確認しましたが、それはないそうです。