就労移行支援事業所の選ぶ基準 就労移行支援事業所を選ぶ基,,,

xpさん
回答数
4
xp
さん

就労移行支援事業所の選ぶ基準
就労移行支援事業所を選ぶ基準で悩んでます。教えてください。

【プロフィール】
26最男性の自閉症スペクトラムです。
私は、理系大学に通っていたのですが、大学中退しました。
理由は、概日リズム睡眠障害で、留年してしまい、早く働きたいと思う理由からでした。
大学教授に相談しました、大学教授からは、「成績はいいけど、研究でのコミュニケーションが苦手」だと言われました。
私は、それも原因の一つでした。

その後、プログラマーとして1年6ヶ月就職しましたが、体調不良と、人間関係の変化に耐えられず、自己都合退職となりました

【本題】
就労移行支援事業所をどこにしようか迷ってます。
A.発達障害専門の就労移行支援事業所に通う
B.IT系の就労移行支援事業所に通う
AとBで迷ってます。
またBの事業所を2つ見学した所、
1つは、大手の事業所で、発達障害向けのプログラムでSSTを行い、一ヶ月は自己理解、その後自分の苦手な特性に合わせた企業実習に行き、その後は、就活をするそうです。
もう1つは、小さい事業所で、完全に独学で自習するスタイルで、週に2回SST等ビジネスマナーを行う事業所です。
正直、1つ目は勉強にはなりそうですが、苦手意識が高まらないか不安で、2つ目の事業所は利用者が全体的に暗い(言い方が悪くてすみません)感じでした。

皆さんなら、どっちを選びますか?
また就労移行支援事業所を利用した方で、どちらが良いかなどアドバイス貰えると嬉しいです。

つぶやき 就労移行支援事業所 就活

回答一覧

ユーザー6985
ユーザー6985
さん
ユーザー6985
ユーザー6985さん

始めにアドバイスになっていなかったら、すみません。
実務・経験があるプログラマーで1年以上も続けていますし。見学して、嫌だなぁ…と思うところには選択しないと思います。
『1つは、大手の事業所で、発達障害向けのプログラムでSSTを行い、一ヶ月は自己理解、その後自分の苦手な特性に合わせた企業実習に行き、その後は、就活をするそうです。』苦手意識を克服する・リハビリと思うのと、実習ですから入社決定では、ないと思います。
また、そこで色々悩んでることを相談しつつ進めて行けばいいと思います。
又、A.発達障害専門の就労移行支援事業所に通う。のも見学や相談して自分の最近の仕事の内容や苦手な作業も、自分で納得するまで聞いて見ることから始めて見たらいいと思います。
最終的な、選択はご自身で決めることですから、良く良く考えて分析することが大切じゃないかと、思います。

質問者のコメント

回答ありがとうございます。
今は実は働くのが少し怖くなってきました。
最近、障害者雇用や、就労移行支援というワードでtwitter検索して、ネガティブな意見も見たので…
確かに自分で考える事ですよね。
中々難しいです。。

ダメじゃない
ダメじゃない
さん
ダメじゃない
ダメじゃないさん

もし私なら、最初にAに通い、ある程度勉強したらBに変えることを視野に入れて、その旨をAのスタッフに伝えて通所すると思います。
苦手なものがわからないと、対処法や得意なものはわかりませんから…。
それがわからないまま就労となると、就職してからもきつかったり、長続きできない可能性が高いと思います。
個人的には、とりあえずAに通ってみてからBを考える、とかでもいいのではないでしょうか…。

質問者のコメント

回答ありがとうございます。
確かに就労移行支援も変更する案も悪くはないですね。
でも一つに絞って支援を受けたほうがいいのかなって思いもあります。。
もう少し気楽に考えてみますm(_ _)m

ユーザー9114
ユーザー9114
さん
ユーザー9114
ユーザー9114さん

(;-ω-)ウーン
そもそも,自閉症って知的(障害)なイメージあるけど……発達なんだ(ただ単に知らなかっただけ)。
自分の法人は移行はやってないけど,雰囲気は大事なのかなぁって感じます。特に働きたいなら尚更。就労Bはやってるけど。本当に働いてる感ないからなぁ(;-ω-)ウーン
自分は福祉系なので,ITは全くわかりませんが……何をしたいのか・何を克服して障害者枠で働きたいのかにもよるのかなぁと思います。
例えば,コミュニケーションだったら,ビジネスマナーとかSSTに力入れてるところとか,あとは実習とか訓練が体験できるところがいいかもしれないし,はたまた生活リズムを整えたいなら移行じゃなくても,就労AやB,デイケアや生活介護を利用した方がいいし,相談者さんがITを重きに置くんだったら何なら専門学校とかに行ってもいいわけであってわざわざ移行じゃなくても良い気が……個人的な感想ですけどね。
移行ってイメージだけど,一般就労が可能な人が2年以内に訓練して就活して卒業っていう流れだから,訓練訓練と言うよりかは,就活っていうイメージあるけどなぁ……要はビジネスマナーとか就労体験からの採用試験とかに重き置いてる気がする。あくまで母親が移行使ってた時の話です。
自分は一般枠なので経験者ではないですが,母親が経験者だったのである程度は聞いています。参考になるかなぁ……ならないと思いますが,頭の片隅にでもと思います。

質問者のコメント

回答ありがとうございます。
就労移行支援を利用する目的は、障害者雇用で働いた方が自分にはいいのかなって思いもあります。
twitter見てると、その苦手克服で逆に症状悪化してる人とか、文句を言ってる人が多かったので疑問に思ってます。
小学生の頃から不登校ではなかったですし、学生時代は天然扱いされて大丈夫だったので、
今更SSTを受けるのもどうかなと思ってしまいます。

ダメじゃない
ダメじゃない
さん
ダメじゃない
ダメじゃないさん

補足として。
就労移行は、もし合わなければ退所して他の就労移行へ変更することも可能です。
ネックとしては、信頼関係を一から構築な部分ですかね…。
とにかく、一つの就労移行に入ったら卒業までそこじゃないといけないと言う縛りや括りはないものなので、もう少し気楽にいってみて大丈夫だと思います。