現在、生活保護と自立支援医療を受けながら、鬱,睡眠障害,発,,,

しだれちゃんさん
回答数
3
しだれちゃん
さん

現在、生活保護と自立支援医療を受けながら、鬱,睡眠障害,発達障害で通院している者です。今後どうしたらいいのか。

服用している薬は
コンサータ18mg,セニラン2mg
フルニトラゼパム2mg
クエチアピン25mg,ルネスタ3mg
です。
今年の1月に鬱や睡眠障害の症状からクリニックへ行き、発達障害を疑われ、そこで発達障害の診断が出てからおよそ半年が経とうとしています。
通院が始まった当初の私の予定で
「夏頃は何かしらの施設に通ったり、もしくはフルタイムではなくとも、何かしら仕事をしてるだろうな」と思っていましたが、現在でも睡眠時間が安定せず、シャワーも洗濯も料理もちょっとした買い物ですらつらく、頓服がぶ飲み。
ですが、元々苦手だったお金の管理も工夫を凝らし、が少しずつできるようになり、シャワーや歯磨き、洗濯の頻度もほんの少しですが増えました。恐らく徐々に改善はしていきているのでしょう。
ただ、生活保護受給、自立支援医療の活用に負い目を感じてしまいます。(受給者の方で気分を害したらごめんなさい)
周りは働いたりアルバイトをしたり、何かしら頑張っています。私も就労支援や、いわゆる学校?のような支援施設に通えれば何か変わるのかもとは思うのですが、なかなか動き出せません。当事者が集まるイベントやカフェバーなども興味がありますが一歩が踏み出せません。通わなくても、とりあえず見学だけどもと思い、調べはするのですが、考えると動悸や頭痛腹痛不安感等が襲ってきます。
発達障害や鬱を抱えながらも何かしら頑張って稼ぎ自立している人がいるという事実、生活保護や自立支援医療への負い目、いい加減、そろそろ行動を起こさなければという思い、支援施設に行ったところで自分の性格ではどうせ続かないだろう、そんな思いを抱えながら、結局はダラダラを過ごし、そして、気づけば来月には手帳が申請できる時期になってしまいました。
私は、怠けているだけなのでしょうか。
まだまだ休むべきなのでしょうか。
不毛な相談だということも、明確な回答が得られない質問だということも承知しています。
ただただ、とてもつらくて、自身に対する憤りや失望感、自殺願望など、様々な感情、葛藤が渦巻いています。

私はどうしたらいいのでしょうか。
根拠なんてなくてもいいので、何か言葉をください。お願いします。

つぶやき うつ 発達障害 生活保護

回答一覧

まめ
まめ
さん
まめ
まめさん

今年になって初めて治療通院し、病名が確定したとのこと。
そして、ただの鬱ではなく、発達障害に未対応だったために、二次障害の鬱や睡眠障害が出たということとお見受けしました。
お辛いですよね。。。。
うちの成人してる娘も、発達障害に気づけずに就職して、二次障害に不安障害とストレス性胃腸炎になってしまいました。

本来の予定ならもう働いているか何かしている筈、、、とのことですが。
私の診療内科の主治医が言うには、メンタルの回復を測るバロメーターは日常生活をどこまで出来るようになったか?だそうで。
睡眠が一定しない、入浴や炊事や買い物がとても辛い、、、という状態ではまだ心のエネルギーはお仕事や就労支援などに通うのに耐えられるほどには充填されてないんじゃないかなぁって思いました。
復職は焦ってはやまってしまうと、休職と復職を繰り返すようになって、かえって自信を失って良くないそうです。
色々読んだり当事者さんの話を聞いたりしてると、二次障害の鬱などがおさまり、発達障害への服薬などの対処がある程度身についてきてから、というのがセオリーみたいですよ。

主治医の先生はなんて仰っていますか?
主治医と相談しながら就労支援など仕事に向けた行動を取る時期を探られるといいと思います。
復職は焦ってはやまってしまうと、休職と復職を繰り返すようになって、かえって自信を失って良くないそうですので慎重なGOサインが必要です。

『何をするにも時がある』って格言があります。休むべき時、働くべき時、、、というのは、その人その人によって違います。
『今の自分』にとっては何をしているのがいい『時』なんだろうっていうことを見据えていないと焦ってばかりで、余計に心のエネルギーを消耗して、回復へのエネルギー充填が進まなくなってしまます。
『休養を取る』っていうのも、結構、知恵や自分への説得しまくるなど努力が必要で大変なんですよ。何もしてない、って、自分を責める人多いですけど、結構、大変です、真面目に休養とるって。
ひたすら、リラックスしようとするって、難しいですよ。



質問者のコメント

休むというタスクの難しさに苦難してます。頭で理解してても心で自分を責めてしまいます。担当医は「日常生活はゆっくり改善している。ただ、実感するのは難しい。施設の見学だけでも行きたいなら良いかも、心境が変わるかも」と言った感じで。行動するか否かの判断は難しいのですね。とにかく休む、出来なかった事より出来た事に目を向ける、そんな意識でもう少し、休むことを頑張ってみようと思います。

まめ
まめ
さん
まめ
まめさん

追伸
復職について悩んでらっしゃったので参考までに、私の主治医が出してる本をご紹介してみます。
復職に向けた回復状態の測り方が出てて面白いです。私が書いてた日常生活の状態をポイント制で見るのでわかりやすいです。職場との連携とかにも触れてます。
鬱のメカニズム、考え方の癖の治し方、なども実際的で散歩や趣味をするなどの方法なので取り掛かりやすかったです。
以下がその本です。お気が向いたらどうぞ。

『完全復職率9割の医師が教えるーうつが治る 食べ方、考え方、すごし方』廣瀬久益

質問者のコメント

おすすめ頂いた書籍ですが、とても興味が湧いたので読んでみようと思います。あなたの回答で気持ちが少し楽になりました。本当にありがとうございます。

しだれちゃん
しだれちゃん
さん
しだれちゃん
しだれちゃんさん

私には幸いにも、交際している方がいるので、相談相手がいないというわけではないのです。
ただ、ゆっくりやっていこうね、少しずつ良くなってきてるんだよ、と言ってもらっても、彼女なりのフィルターや優しさが入っているのかも知れない、という思いから、落ち着きはするものの、どうしてもこのしんどさが付きまといます。
なので、第三者の意見を聞きたいと思った次第です。私は今年手間31歳になります。本当に焦るばかりです。