外的要因からどう身を守ればいいのかわかりません。 ‪外食,,,

gataさん
回答数
6
gata
さん

外的要因からどう身を守ればいいのかわかりません。

‪外食の席で陰口を言う人と近隣になる率が高くとてもつらいです…
相手が逃げられない場所で誹謗中傷されるシチュエーションがとてもつらいです…

私自身が挙動不審であったり、喋ると食事が遅くなるので黙々と食べてたりと、
私が普通でないから話題にしやすいのかなと思ってしまうのですが正直何が普通なのかわからないので困ります。
(隣人の変人中傷しか面白い話題が無いってのもどうなんですかね?)

また悪口を言われるのではないかと構えてしまい、緊張しながら食事をするという悪循環ももうやめたいです。

優しい人から「周りを気にしないで」と言われると気にしてつらくなっている自分がどんどん情けなくなってしまい申し訳なくなります…。

こういったどうしようもない悪口から身を守るにはどういったことが効果的でしょうか。お願いします。
……特になければ読んでるだけでネコが愛おしくなる話をお願いします…。心に癒しを…ください…

相談 不安障害 外的要因

回答一覧

gata
gata
さん
gata
gataさん

早速明日はモーニングが
つらい
誰にも合わず部屋に引きこもりたい…

ユーザー9114
ユーザー9114
さん
ユーザー9114
ユーザー9114さん

自分も同じです。今は落ち着いて来ましたが前は結構酷かったです。今も時折現場であるので,その時は逃げ出してしまうことが多いですが。
対処法と言うか自分の場合はですが,信頼出来る人を増やしていって,あとは薬に頼ります。ここで言う信頼出来る人というのは,自力で作らなくても,コネでも,つてでもいいわけです。要は自分の味方を増やしていくということです。
あとは薬ですね。自分にあった薬に出会えているでしょうか?自分はロラゼパム0.5mgですね。先生曰く弱い薬らしいですが,自分にとっては副作用の波が強い薬です。ただ参っている時に飲むと自分の場合は良くなるので,頓服として持ち歩いています。
参考にならないと思いますが。

質問者のコメント

ありがとうございます。『信頼できる人と一緒』だから大丈夫だと言い聞かせて今日は乗り切れました。いえいえとても参考になりましたよ…!
薬は眠剤と漢方のみでして安定剤は飲んでないのですが、これを機に主治医と相談してみます。

まめ
まめ
さん
まめ
まめさん

私も、耳がダンボになっちゃってました。
‪『外食の席で陰口を言う人と近隣になる率が高く』
とありますが、大体にして、おばちゃんとかOLさん風とか男の人たちにしたって、ランチとか飲みの場では、悪口言ってる人多いですよ。
気分よくないですが、彼らもいろいろかかえているんでしょう。
何を抱えてるんだろうなぁ…などと観察したりしてたころもありました。

『優しい人から「周りを気にしないで」と言われると気にしてつらくなっている自分がどんどん情けなくなってしまい申し訳なくなります…。』
ここにカギがあるように思いました。
『自分自身が情けない』のは自分だけの問題なのに、『申しわけなくなります』誰にたいして申し訳ないのでしょうね?

周囲の悪口というよりも「周囲の言動」に対してちょっと過敏になっちゃってるんでしょうね。
そういう状態って、いわゆる、「自己肯定感」が低い状態だとよく言われます。

自己肯定感が低い人は、自分自身の内面の感情を汲み取るのに向けるべきアンテナの分まで、外側の他人の感情を汲み取る方向に向けちゃってるので、周囲のことばかり気にして自分が疎かになってしまうんですね。

お昼休みは、本来は、自分が味わってるものの味や色彩、満腹感やリラックスすることに神経を向けなきゃならないのに、外界の情報ばっかり拾ってしまう。

このアンテナの配置のバランスを調整する方法を心療内科で習って実践したら、そういうどうでもいい耳を傾ける必要のないものに気をとられにくくなりました。

毎日、五感を使う趣味(絵を描く、楽器、読書など)や散歩やランニングなんかをする時間をとり、自分が感じてることを拾うことに集中するんです。いい音だとか風が気持ちいいとか、拾ってじっくり味わう。自分をいとおしむ(最初はそれどころじゃないけどこういう感じになってきます)。これは、何かのついでにやる、買い物のついでに、とかだと効果がないそうで、自分のためだけにこの時間を取り分けてあげてる感が大事なんだそうです。

これは、自己肯定感を上げるための訓練でもあるんですが。

こういうのを続けていくと、周囲より自分のことに気が向くようになってきて、同居してる家族の言動も以前ほど気にならなくなったような気がします。
ピリピリした感じやすさみたいなのが和らいだ気がします。

質問者のコメント

申し訳ないのは気遣ってくれる相手に対して、期待に応えられないのが情けなく…?ん?そもそもそんな風に思う必要がないんですね?!仰る通りで自己肯定感低いです。全部の音を拾おうとしてしまうので狭い場所はとてもつらく…萎縮せずに五感を使いたいものです…。目的地のない散歩に何でか罪意識があるので訓練が必要ですね…鋭い視点からありがとうございました。おかげさまで課題が見えてきました

nmc
nmc
さん
nmc
nmcさん

猫めっちゃかわいいですよね!
『猫 裏側』とか『猫 ガラス板』で画像検索すると天国ですよ。
うちの猫は毎日お出迎えとお見送りをしてくれて、トイレにもお風呂にもついてくるし、ぐっすり寝ている時でもずっと私のいる方向に耳が向いています。
でも抱っこは大嫌いで、抱っこすると全力で腕を振りほどいてニャゴニャゴ文句を言いながら部屋をぐるっと一周して、それからおもむろに膝に乗ってきます。
自分から乗るのはいいけど手を出されるのは許せないらしいです笑。
仕事の日と休みの日をなぜか知っていて、仕事で出かける時はちょっと文句を言って(たぶん)オヤツをねだるだけですが、休みの日はゴミ出しや集合ポストを見に行くだけでも物凄い声で鳴くのでなかなか外出する気になれません。
いま仕事帰りなんですが早く帰りたくなってきました……。

質問者のコメント

早速検索しましたら大量の箱座りが出てきてほっこりしました!こっちから近づくと逃げて自分が構ってほしいときにやってくる猫オブ猫のような猫ちゃん…なんて愛おしいのでしょう…。やはりずっと一緒に暮らしているとわかるんですかね、きっと今日も明日も待ってるのでしょうね…ああ可愛い…!癒しのお話ありがとうございました!

ユーザー9114
ユーザー9114
さん
ユーザー9114
ユーザー9114さん

薬の件ですが,安定剤はあくまでも最終手段にしといた方がいいです。自分もそうなのですが依存性があるからです。
眠剤と漢方を服用しているとのことですが,自分もそういう時期があって,漢方と眠剤(最初は導入剤から始まって効かなくなって眠剤に変わって行きました。今は入眠剤(導入剤)をたまに処方してもらってます。)を飲んでました。けれど,漢方ってゆっくり効いていくものなので即時性を求めた自分は効きませんでした(だからと言って安定剤は副作用キツすぎるし)。だからこれは体質によりけりです。
あとはカウンセリングで認知を正すという方法もありますが,自分は合いませんでした。認知を正すと言うよりは考え方の違いでカウンセラーに不信感しか得なかったからです。
長文になりましたが,取り敢えずは病院に行って相談しようということです。

質問者のコメント

睡眠導入剤を服用してます、言葉足らずですみません。漢方、どうすることもできない絶望感に対しては良好だったため今回どうにもならなかったのがショックでした…。もっと良い準備が薬でできたのかなーと思ったのですがとりあえず相談してみますね。丁寧なお返事ありがとうございました。

まめ
まめ
さん
まめ
まめさん

目的地のない散歩に罪悪感ですか…

これは「ただの散歩」じゃありませんよね?
れっきとした自己肯定感の再構築っていう目的がありますよね?
ここ大事です。

あと、散歩っていうと「何も決めずに漠然と歩く」ものだと思う人もいるようですが。
散歩って、あの公園までとかコンビニまでいく、とか、一丁目をぐるっと回る、とか、10分歩いたら戻ってくる(そうすると往復で20分になりますね)、とか、それなりに歩く目安は決めるモノですよ。

余計な自責を感じないためにも、あくまでも、五感で感じることを味わう、ことが大きな主目的だということを自分に言い聞かせてください。
この時間はそれだけをするためにわざわざ取り分けた時間ですから、この課題に取り組めていること自体に満足し自分を褒めてあげて、することをやってるんだっていう充実感を味わうといいんじゃないでしょうか?

この時間は、他の人は関係ないんです。誰がどう思うとか、誰からどう見えるとか、どうでもいいんです。
自分自身だけの時間なんです。

質問者のコメント

やはり自分は考えすぎなのかなと思いました…。散歩、ずっと往復するものだと考えていたのでぐるっと回るというのは想定してませんでした(こういう所でも鈍麻ですね…)今気づいてよかったです。改めて『コンビニを中継地点にして花壇を眺めるプラン』や『遭遇確率40%!猫ちゃんワンショットプラン』など色々浮かんで楽しくなりました!重ね重ねありがとうございます