あと1か月半で大学のある地に戻らなければならなくなりました,,,

ふりふさん
回答数
1
ふりふ
さん

あと1か月半で大学のある地に戻らなければならなくなりました。
気が付いたら軽率に、死にたいなどと口にすることが増えてきました。
本気で、大学に戻るくらいなら今ここでフッと消えて楽になりたいと思います。

実家から、早く次のアパートを探せとまくしたてられ、いつにも増して焦燥感と冷や汗に襲われています。引っ越しの資金も大して貯められず、役10か月もの間何の努力もせずに、ただ無意味に生きただけの肉塊が大学に戻って、果たして生きていけるのだろうかと絶望感で押しつぶされています。

大学から離れた私の行為に'休学'という名前が付けられましたが、私はただ学校や環境や課題から逃げただけでした。逃げたツケは大きく、それらと向き合う覚悟はありません。

残りの単位取得や就活、更に卒制など、これからやらねばならないことが山ほどあります。しかも、周りに同期はいない環境で。

何度も夢に教授らが出てきました。父に殺されそうになる夢もみました。
そうして不快感と共に目覚めることが多くなりました。
全ては逃げた私への罰なのか、
何からも解放されることはなく、毎日毎日苦しかったです。
休学前も苦しみ、休学中も苦しみ、休学明けも苦しむって…苦しみのない人生が私には無い、とでも捉えるしかありません。
自ら死ぬ勇気はありません。だからいつも、隕石が落ちてこないかな とか 体の中に大きな悪性腫瘍ができないかな とか くだらないことを願っています。

つぶやき 休学 復学 卒制

回答一覧

遊木
遊木
さん
遊木
遊木さん

お疲れさまです。
何かしらの参考になれば…
私の友人の話をのせときますね
友人α
大学を休学&必修を落単
→退学
からの、奇跡的に公務員
友人β
必修の実習を落単→ボロクソ言われ、やみつつ次年度まで休学→次年度は教授に恵まれ卒業
友人γ
病み→失踪→警察のお世話(保護)→同期の中で、無かったことにされる
…etc.

休学したり、退学したり、失踪したりするひと、結構いましたね、

今も、休学中も、ずっと、ほんとうに、苦しかったですよね、推し量ることが出来る以上に、苦しかったと思います。だって、自分の将来に関わるし、かといって、自分だけでなく、親からのあれやこれやもあるし、同期からの目も気になるし……私は実習と必修と国家試験と親とでそれぞれ病んだので…因みに、病みマックスだったコースの履修からは逃げさせていただきました。自主退講。

ほんとうに死にたみですね、同意しかできません。
安易に励ませないです。ごめんなさい。
でも、これだけは、心からの私の思いです。
今までのあなたの苦心に敬意を。なるように、なるしか、無いんでしょうね…。